461件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

札幌市議会 2019-07-01 令和 元年第二部議案審査特別委員会−07月01日-04号

私としては、例えばドイツのバーデン・バーデンのように、美術を鑑賞しながら温泉入浴が旅行と同時に楽しめるような、世界中から保養に来て、気に入り過ぎて最後には住んでしまうようなまちになってほしいと考えております。全世界の温泉街を参考に、50年、100年先につながる次への魅力のある施設整備をお願いして、私の質問を終わります。 ◆水上美華 委員  中小企業の事業承継について、2点質問いたします。  

札幌市議会 2019-03-01 平成31年第一部予算特別委員会−03月01日-04号

市民参加につきましては、これまでも、毎年、市民芸術祭、あるいはアートステージなど、美術、音楽、演劇等の幅広い分野で市民の創造活動や発表の場を提供することで積極的に推進しておりまして、また、文化芸術に関するイベントなどの運営支援など、ボランティア活動を行う方の行動の輪を広げられるよう情報提供なども行っているところでございます。

札幌市議会 2019-02-21 平成31年(常任)建設委員会−02月21日-記録

何点か申し上げますと、屋外広告士という資格がありますし、あるいは、広告美術仕上げ1級合格者というのもございます。あとは、自治体が行う屋外広告物講習会を修了した者で、かつ、例えば一級建築士、二級建築士であったり、同じ講習会を修了した特殊電気工事資格者であったりというのが主な資格要件であります。  

札幌市議会 2019-02-19 平成31年第 1回定例会−02月19日-03号

また、子どもたちの文化芸術活動については、子どもたちがオーケストラやミュージカルを鑑賞する機会の充実に加え、平成20年に芸術の森野美術館の敷地内にオープンした佐藤忠良記念子どもアトリエなどを活用し、子どもたちが楽しみながら美術を体験できる機会もふえるなど、より一層、充実されております。さらに、昨年10月には、札幌の多様な文化芸術活動の中心的な拠点となる札幌市民交流プラザもオープンしました。

札幌市議会 2018-10-16 平成30年第一部決算特別委員会−10月16日-04号

負担軽減に関する各学校の取り組みといたしましては、これまで、小学校においては、学期末の学習用具の持ち帰りが一度に重ならないように配慮したり、中学校においては、書道あるいは美術の道具など、学校保管が可能な用具のリストを示して学校に置いて帰ることができるようにするなど、発達の段階に応じた取り組みを進めているところでございます。  

倶知安町議会 2018-09-19 倶知安町議会 会議録 平成30年 第3回 定例会( 9月)-09月19日−04号

児童生徒の通学時における持ち物負担の軽減に向けた各学校の取り組みにつきましては、小学校では基本教科書は持ち帰りますが、絵の具セットなどの学習用具や副読本などは学校に置いておくようにしていたり、中学校では主要教科教科書は持ち帰りますが、音楽や美術などの芸能教科教科書学校に置いておくことができるようにするなど、それぞれの学校児童生徒の実態などに配慮しながら、工夫して取り組んでいるところです。

釧路市議会 2018-09-19 平成30年第3回 9月定例会 総務文教常任委員会-09月19日−02号

◎渡部港吾阿寒町行政センター次長 ミュージアムは、現在こちらのほうも今阿寒湖畔を周遊できるような形という形の中でいろいろな所にギャラリーを整理し、今現在既存のホテルの中でも阿寒のアイヌの方々のすぐれた美術作品を置いてるところがありますので、そちらのほうと連動しながら、お客様が各施設を回って温泉の中を周遊できるような体制にしようというような形で動いておりまして、私どものほうはアイヌのコタンにありますオンネチセ

倶知安町議会 2018-09-18 倶知安町議会 会議録 平成30年 第3回 定例会( 9月)-09月18日−03号

課題といたしましては、統合当初は学年内をまとめることに集中したため、他の学年に目がいかなくなるなどの状況が見られたこと、さらに、施設面での使用調整、美術技術学習果物の展示場所の確保、部活動時の体育館等の使用時間の確保など、調整が難しい場面がふえたこと、部活動で部員がふえたことにより、大会出場機会が限られることなどが挙げられています。  

釧路市議会 2018-09-13 平成30年第3回 9月定例会-09月13日−02号

先日、釧路市内の中学校美術部の顧問の先生から相談をいただきました。中学校美術部の展示会をまなぼっとの1階、市民展示ホールで行ったが、昨年は旧図書館で展示会を行いましたが、無料だったのですが、てっきり小中学校に関する展示会は無料であるというふうに認識をしていたようでありますが、今回まなぼっとで使用料金がかかったということで、何とかしてほしいというご相談をいただきました。  

釧路市議会 2018-06-13 平成30年第2回 6月定例会-06月13日−01号

また、市立美術館では、ご例示があった道立帯広美術館のキッズミュージアムに類似した取り組みとして、ゴールデンウイークや夏休みなど、親子が来館しやすい時期に合わせて年4回ほど参加自由の工作イベント、ペキタ・キッズ工房を開催し、ボランティアスタッフと協力しながら、子育て世代が一緒に美術と触れ合う機会を提供しており、こうした事業の充実に努めてまいりたいと考えているところでございます。  

札幌市議会 2018-03-16 平成30年第一部予算特別委員会−03月16日-06号

平成29年度は、11月1日から12月3日までの期間美術部門、音楽部門、学生音楽部門、舞台芸術部門の四つの部門を開催したところでございます。具体的には、チ・カ・ホを会場としたアート作品の展示や、市内の高校の美術部による制作実演、地元のミュージシャンによるライブ演奏、また、Kitaraを会場といたしました市内小・中・高校生の演奏発表のほか、市内10劇場で演劇公演等を実施したところでございます。  

釧路市議会 2018-03-13 平成30年第1回 2月定例会 経済建設常任委員会-03月13日−04号

◆松永俊雄委員 実績のある事業者というのは、私らが知っているプロジェクションマッピングというのは、単発的な話は断片的に報道等で読めますし、この場合は一定期間ずっとそういう取り組みをするということになりますから、単発的に美術的な関係の方がやるとかというのとは違いますし、規模もそういうことをやっている会社は、そんなに規模は大きくないようですが、この取り組みというのは、具体的にはことし1億円の補助金を出して

釧路市議会 2018-03-06 平成30年第1回 2月定例会-03月06日−05号

その中で、今議員ご例示のありました霧多布高校の少人数学級以外にも、例えば全道の中では調理師のコースを持った高校ですとか、あるいは美術工芸を学ぶ高校など、かなり土地に根差したさまざまな特色を持った高校づくりが行われているというふうに我々認識をしておりまして、これは何か一定の基準があるのかと思いまして道教委のほうにも確認をしてみましたら、その部分の組み立てについては相当程度柔軟な対応が可能であるというお

旭川市議会 2018-03-02 平成30年 第1回定例会-03月02日−04号

優佳良織工芸館を含む北海道伝統美術工芸村の施設については、大雪カムイミンタラDMOが運営するといった報道もあるようですが、もしそうであるならば、昨年設立されたばかりの法人であり、実際の法人としての運営はまだこれから始まるところだと思います。そのような状況の法人に優佳良織工芸館を含む施設を維持していくということが果たしてできるのか、疑問を持ってしまいます。  

音更町議会 2018-03-01 平成30年第1回定例会(第1号) 本文 2018-03-01

鑑賞機会の充実につきましては、本年度も小中学生のための芸術鑑賞会を実施するほか、舞台公演や美術展示などのすぐれた文化・芸術の鑑賞機会の充実を図るなど、町民の皆さんが文化・芸術を身近に感じ、自主的に文化活動に参加できる場と文化・芸術に接する機会の提供に努めてまいります。  第5に、「スポーツの推進」であります。