64件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

苫小牧市議会 2020-12-08 12月08日-04号

本市におきましても、植苗美沢地区樽前地区において電話予約の上で決められた路線運行するデマンドバス導入を行っております。デマンドバスにつきましては、予約運行となるため、輸送効率がよくなることや、自宅の玄関から目的地に直接到着できるため、利便性向上につながるなどのメリットがある一方で、1人当たりの運行経費は高額となる、そういうデメリットもございます。 

苫小牧市議会 2020-02-28 02月28日-03号

今までずっと無視されてきた、あの植苗美沢地区を、今チャンスだと。地元の皆さんもそれを望んでいると。そういう中で、何とかものにしたいという思いをぜひ議会と共有していきたいなというふうに思っておりますので、よろしくお願いしたいと思います。 ○副議長藤田広美) 以上で、民主クラブ松尾省勝議員代表質問は終了いたしました。 改革フォーラム松井雅宏議員質問を許可します。 

北広島市議会 2019-11-10 12月12日-04号

近隣の恵庭市でもコミュニティバス運行されているのは承知されていると思いますが、苫小牧市でも住民の足の確保のために、千歳市に近い植苗美沢地区からイオンモール市内の病院、駅、市役所を回るコミュニティバスを定時で運行しております。また、この10月1日からは釧路市の音別地区でもオンデマンド型のコミュニティバス運行が始まっております。

苫小牧市議会 2019-09-09 09月09日-03号

苫小牧市では中心街から一番遠い地区に当たる樽前植苗美沢地区には、路線バスではなく、デマンドバス導入を始めています。移り行く地域状況に合った公共交通のあり方が私は必要ではないかと考えています。 そこで御質問します。どのような経緯で今入っているデマンドバス導入されたのでしょうか。 ○議長金澤俊) 答弁を求めます。 総合政策部長

苫小牧市議会 2017-09-12 09月12日-04号

これは、平成13年に都市計画が決定をされ、そして、平成23年には植苗美沢地区土地利用計画後期計画の中でも、この整備について継続という形でされております。長期にわたる計画であるというふうに認識をしておりますけれども、改めて現在のこのトキサタマップ総合公園構想について、お聞きをしたいと思います。 ○議長木村司) 答弁を求めます。 都市建設部長

苫小牧市議会 2017-06-19 06月19日-03号

また、今後大きく貢献をしていくものであるというふうに考えておりますが、植苗美沢地区の広大な用地では、近年農機具会社みずからが農業に関する法人を創設し、さらには樽前錦岡地区においても民間企業による参入が相次ぐなど、本市農業発展には欠かせない新規参入を期待している一人でございます。 そこで、今回この新規参入をされた法人にも、この事業が適用されているのか、確認をさせてください。

北広島市議会 2016-10-02 09月16日-03号

美沢地区には開発行為がなされたものの、用途制限が厳しく土地利用が一部進まない箇所があります。要因としては、さまざま想定できるわけですが、現在の状況を発展的に早期に解消させるためにも用途制限を緩和し、住宅混在複合施設は考えられないのでしょうか。札幌圏都市計画はこれらのことも金縛り的に処理し、今後も放置させるのでしょうか。もっと柔軟な取り組み、姿勢が必要と考えますが、見解を伺います。 

苫小牧市議会 2015-02-26 02月26日-02号

次に、平成12年3月に作成された、植苗美沢地区土地利用計画の推進はどこが行うのかについても、関連してお伺いをいたします。 また、今回基本合意をしたようでありますが、住宅防音対策地域振興対策などは、引き続き北海道が実施をしてくれると考えてよろしいのか、その辺についても確認をさせていただきたいと思います。 

苫小牧市議会 2014-12-09 12月09日-04号

ことしの6月でございますが、お隣の千歳市の市議会で、苫小牧美沢地区にあります千歳空港隣接地に、かなり空港のすぐ隣の土地、約8ヘクタールの土地が、中国企業に取得されていることが市議会で指摘をされて、新聞報道もあったわけでございますが、この件につきまして、苫小牧市として、どこの土地のことなのか、事実確認をされているのかどうか、それをまず確認をさせていただきたいと思います。 

苫小牧市議会 2014-09-05 09月05日-01号

また、「植苗美沢地区土地利用計画」に基づき、開発と保全の調和を基本として効果的な土地利用を促進していくほか、統合型リゾート(IR)につきましては、市民向けセミナーの開催などにより、議論の促進に努めるとともに、国の動向を注視しながら、新たな産業誘致に向けチャレンジしてまいります。 とまチョップの活用や新たなイメージ戦略による活性化を推進します。 

苫小牧市議会 2014-06-06 06月06日-02号

また、この開発事業本市総合計画植苗美沢地区土地利用計画、さらには道内空港活性化ビジョンにも位置づけられていた項目であったと思います。 私が、先日現地を調査したところ、立入禁止の看板は折れ曲がり、バリケードは壊され、自由に侵入している形跡もうかがえました。周囲には、テレビなどの不法投棄もあり、とても開発事業が進んでいるとは思えない状況です。

苫小牧市議会 2013-09-06 09月06日-02号

昨年統合いたしました苫小牧公共交通協議会は、これまで3回の会議を開催しまして、樽前予約運行型バス植苗美沢地区コミュニティバス運行についての議論、それから苫小牧地域公共交通総合連携計画についての協議を行っているところでございますが、この協議会の場で施策実施に向けて引き続き協議、検討をしてまいりたいというふうに考えております。 

苫小牧市議会 2013-06-24 06月24日-03号

危機管理室への連絡につきましては、東部工業地区を除く市街化区域や植苗美沢地区などとしてございまして、この時点で、ヒグマの目撃位置がちょうどその範囲の境目だったということがございまして、連絡を見合わせたものでございます。防除隊目撃情報のあった付近を捜索いたしましたが、痕跡を発見することができませんでした。 

苫小牧市議会 2013-06-20 06月20日-01号

また、防災機能を備えた公園整備構想としては、東の地域のほうにトキサタマップ総合公園整備というものがございますが、これについては、平成13年に都市計画が決定されて、平成23年4月には、植苗美沢地区土地利用計画後期計画の中でも、このトキサタマップ総合公園整備継続ということで示されているところであります。

北広島市議会 2012-06-08 09月14日-02号

美沢地区開発行為の場合は、地区に接する道道栗山北広島線に既に汚水管が埋設されており、事業者より負担金の形で受益者負担金相当額を納入していただき、土地利用者への賦課は行っていないところであります。 また、道路、公園下水道等整備に係る国費等につきましては、基本的に導入するという原則で対応しているところであります。