3件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

札幌市議会 2012-02-22 平成24年第 1回定例会−02月22日-04号

法定主義というのは、刑の均衡ということも内容とするものでありまして、それは、ゆえんとしては憲法の第31条、適正手続条項、これの内容をなしているものだと我々は学習をいたしております。それから言いますと、どんな行為でも、やれば重罰をもって臨むのだということのみによってそれが正当化されるというふうには、私は考えません。  

音更町議会 2008-12-17 平成20年第4回定例会(第4号) 本文 2008-12-17

法律用語方程主義という言葉があります。どういう場合に罰せられるか、どんなことをしたらそれが救済されるのか。条例だけ通して、後から規則をつくります、要綱をつくります。特に今回の件は町民の生活をストップさせるというような性格を持っているわけでしょう。ですから、そういう点では根室や新得と違った形で提案はされています。それぞれの条例にその一文を盛り込んだだけと。

  • 1