2493件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

札幌市議会 2019-10-25 令和 元年(常任)総務委員会−10月25日-記録

今回のプラン策定を契機として、これまで以上に、全市的な観点のもと、SDGsの取り組みをしっかり学習して組織横断的に進めることを求めます。  次に、計画の柔軟な推進に対する考え方について伺います。  アクションプランは、計画期間中の全ての政策的事業を網羅するとともに、計画の実効性を担保するため、計画事業費とその財源を明示した中期財政フレームを設定しております。

札幌市議会 2019-10-24 令和 元年大都市税財政制度・災害対策調査特別委員会−10月24日-記録

また、市役所内のそれぞれの組織の役割に応じた行動手順書の見直しなど、災害時の対応力の向上を図り、胆振東部地震の教訓を踏まえた迅速な復旧、復興被災者支援に向けた体制整備などに努めていく考えでございます。 ◆うるしはら直子 委員  今後も、引き続き対応していっていただきたいと思います。  最後に、要望です。  

札幌市議会 2019-09-30 令和 元年(常任)財政市民委員会−09月30日-記録

◆ふじわら広昭 委員  今回立ち上げる予定の協議会は、経済観光分野のほかに、文化財に関する専門知識を有する構成員などによって組織化される、また、来年の3月までに協議会を立ち上げたいということであります。  文化財の保存と活用のため、それぞれの専門分野の知見を生かすことは当然ですけれども、協議会の取り組みが実際に地域に暮らす市民の意見や感覚を取り入れたものとなることも重要であると言えます。  

音更町議会 2019-09-20 令和元年第3回定例会(第4号) 本文 2019-09-20

事案発生の要因は公用車を管理する上での職員の認識の低さや、管理職をはじめ、組織としての管理体制に問題があったものと考えております。このような町政への信頼の低下を招くような事案が発生したことに対し、改めて、町民の皆様並びに町議会議員の皆様に深く陳謝をいたします。  大変申しわけございませんでした。  

音更町議会 2019-09-13 令和元年第3回定例会(第3号) 本文 2019-09-13

これらを踏まえ、町立、民間を問わず、国が保育水準の維持を目的として定めた保育所保育指針に基づき、幼児教育を含む保育全般に係る基本原則を踏まえて、子供健康安全を確保しつつ、一日の生活や発達の過程を見通し、年齢に応じた保育の内容を組織的かつ計画的に実施することで保育内容の充実を図るとともに、各施設設備及び運営の基準感染症やアレルギー対策に関するガイドラインの遵守を徹底し、適切な保育環境の維持と保育

音更町議会 2019-09-10 令和元年第3回定例会(第1号) 本文 2019-09-10

本町からは、町と両農協で組織をいたします音更町ICT農業推進協議会を取り組み主体として、GPS自動操舵システムを2年間で370台導入することとし、本年度はその2分の1である185台分について北海道の内示を受けたことから本定例会にて補正しようとするものであります。なお、総事業費は5億3,357万6千円で、このうち補助額は、予算措置をいたしました2億4,253万4千円であります。  

札幌市議会 2019-07-29 令和 元年冬季オリンピック・パラリンピック招致調査特別委員会−07月29日-記録

開催経費は、組織委員会予算施設整備費(本設費用)に分けられ、組織委員会予算は、大会準備など大会のために必要となる費用であり、セキュリティ対策や輸送、仮設整備などに要するものです。施設整備費(本設費用)は、大会後も恒久的に利用される施設に要する費用であり、例えば、バリアフリー化、それから観客席の整備など、施設の価値を高め、札幌市を含めた施設所有者の財産となるものです。  

札幌市議会 2019-07-03 令和 元年大都市税財政制度・災害対策調査特別委員会−07月03日-記録

避難場所基本計画では、円滑な避難所運営を行うため、避難者、町内会、市職員施設管理者、ボランティアなど、そこにいる方全員が、世代や性別、国籍にかかわらず、それぞれの機能を発揮するとともに、相互に連携協力しながら組織的な活動を行うことを基本としています。円滑な避難所の運営を行うためには、市役所職員だけではなく、地域の方々などと連携して共助の力で運営することが重要と考えます。  

札幌市議会 2019-07-02 令和 元年(常任)総務委員会−07月02日-記録

まちづくり政策局は、総合戦略があってここを目指すのだということで進んでいると思うのですが、いろいろな課に行くと、そういう意識を持たないまま淡々と事業を進めているということがあると、別の組織を見てきた中で感じましたので、今後は、ぜひとも、まちづくり政策局の熱意みたいなものを各課に落としていくような形での事業の進め方をお願いしたいと思います。その点を申し上げて、私の質問を終わらせていただきます。

札幌市議会 2019-07-01 令和 元年第一部議案審査特別委員会−07月01日-04号

このようなことから、より一層、働きやすい環境づくりに向けて、例えば、管理監督者の組織マネジメントや中堅保育士指導力の向上、さらには、職場内コミュニケーションの充実に向けた取り組みなど、各施設における職場環境の改善を支援する取り組みが必要と考えております。 ◆うるしはら直子 委員  取り組みに対するお考えについては理解いたしました。  

札幌市議会 2019-06-27 令和 元年第一部議案審査特別委員会−06月27日-03号

具体的には、先ほど申し上げました札幌市ICT活用プラットフォームにつきましては、有識者の提言を踏まえ、さっぽろ産業振興財団やデータ利活用に関心の高い幅広い分野の地元企業等が中心となり、官民連携のもと、これを自立化させようとする組織の設立準備が進められているところでございます。  

音更町議会 2019-06-21 令和元年第2回定例会(第5号) 本文 2019-06-21

そしてまた、組織体制としてもきちっとしたそういう報告や協議が課内、係内の中で行われていればこれに、本人の思い込みがあったかもしれませんけれども、組織として気づくことができたはずだというふうに思いますので、また違った対応が当然とれたはずでございます。そういった意味で、この対応についても大変組織体制として不十分だったと。適切さを欠いていたということで、これについても本当に申し訳なく思っております。  

札幌市議会 2019-06-19 令和 元年第 2回定例会−06月19日-02号

そこで、質問ですが、児童虐待の発生予防の取り組みに向けて、札幌市の子どもにかかわる各組織がそれぞれの関係機関市民との協力体制をどのように強化していくのか、伺います。  また、児童虐待の相談件数は、年々増加の一途をたどり、札幌市においても、児童相談所に寄せられる相談は年々増加し、平成30年度は7,477件となっており、その4分の1が虐待相談となっているとのことであります。

札幌市議会 2019-06-11 令和 元年懲罰特別委員会−06月11日-03号

こうした決定を経て設置された各派交渉会は、議会運営委員会が設置されるまでの前段組織という位置づけから、これまでの本市議会運営委員会における申し合わせ事項を準用する、このことを各派交渉会の中でも決定をしております。この議会運営委員会の申し合わせは、決定は、各会派責任を持ってこれを守る、会派無所属議員であっても議運申し合わせ、決定、その他本市議会の慣行を遵守すると決められております。  

札幌市議会 2019-06-04 令和 元年(常任)厚生委員会−06月04日-記録

このように、保健福祉局は、組織予算の規模が他局に比べまして大変大きくなっております。  私どもといたしましては、少子高齢化が確実に進んでいく中で、地域や関係機関行政がより一層連携を深め、支援を必要とする方の現状を積極的に把握して、きめ細やかな福祉施策を展開してまいりたいと考えております。