9件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

帯広市議会 2018-03-09 03月12日-04号

これらの農業技術農業経営経験は、地元先進的農法普及に貢献し、篤農と言われる農業経営者実践に裏打ちされた知識として親から子供、孫の世代へと継承してきたのであります。遺産の上に成り立っており、地域未来十勝農業のたくましい発展とともに開かれていくものであるという思いを改めて強くするものであります。 

北見市議会 2018-03-09 03月12日-04号

これらの農業技術農業経営経験は、地元先進的農法普及に貢献し、篤農と言われる農業経営者実践に裏打ちされた知識として親から子供、孫の世代へと継承してきたのであります。遺産の上に成り立っており、地域未来十勝農業のたくましい発展とともに開かれていくものであるという思いを改めて強くするものであります。 

北広島市議会 2012-04-01 09月19日-04号

質問の最後は、寒地稲作140周年事業についてですが、北海道ではかつて道央以北で米の栽培は難しいとされておりましたが、1873年(明治6年)島松の篤農中山久蔵翁渡島管内大野町から寒さに強い品種の赤毛種を取り寄せ、苦行の末、栽培に成功し、それが道内全域稲作が広まるきっかけとなり、現在でもなおこのことは北広島市民の誇りであり、道民の喜びとなり各地で脈々と今日まで受け継がれております。 

函館市議会 2000-06-14 06月14日-02号

昔は、寝床と言えば篤農、金持ち、病院しか稲わらベッドを使用していなかったんですよ。私も早く稲わらベッドに寝たい。米の御飯を腹いっぱい食べたいのが夢でした。馬は稲わらを使用、これはそうですね、消化して余り出てきませんから。牛の場合は4つの胃がありますから、完全に消化してまいります。だから、牛の場合は冷厩肥と言うけども、堆肥とは言いません。堆肥というのは馬ふんを使ったもんでございますね。

函館市議会 1999-07-07 07月07日-03号

篤農はセドリックを買ったって、大騒ぎした時代でございますからね。そういう時代をこう回顧しますと、単なる年度だけ申し上げてもあれですから、この一つだけ例にとって申し上げますが、あとずうっと本当は申し上げたいんですけども、(笑声)皆さん飽きがくるからやめますけども、興味があれば、別なときにまた申し上げたいと思いますが、みんな苦労してきた時代ですから、そのぐらいのことは頭に残ってます。 

  • 1