772件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

札幌市議会 2019-11-29 令和 元年冬季オリンピック・パラリンピック招致調査特別委員会−11月29日-記録

現在、ラージヒルの大倉山ジャンプ競技場とノーマルヒルの宮の森ジャンプ競技場が別地にあることで、施設維持費がそれぞれに必要なことや、競技運営の非効率性が課題となっているほか、宮の森ジャンプ競技場は、敷地が狭く、競技運営に使用できるスペースが少ないという課題も抱えています。そこで、大倉山ジャンプ競技場に一本化することを検討しています。  次に、右上のにぎわい会場についてです。  

札幌市議会 2019-07-29 令和 元年冬季オリンピック・パラリンピック招致調査特別委員会−07月29日-記録

まず、1点目のそり競技会場とフィギュアスケート、ショートトラック会場については、既存施設の活用に向け、関係者と検討を行っているところです。2点目のスピードスケート会場については、大会後の需要も踏まえ、適切な観客席のあり方について帯広市競技連盟などと協議を行っております。3点目のアルペン会場については、ニセコ地区の既存ゲレンデを活用したコースの検討に向け、関係者と協議をしているところです。

札幌市議会 2019-07-03 令和 元年第二部議案審査特別委員会−07月03日-05号

これは、将来的に都心部において国際大会レベル競技会を行うことを想定し、交通への影響等の諸課題を検証するための実証実験を行うものであります。この事業を通じて、ウインタースポーツの普及だけではなく、2030年冬季オリンピック・パラリンピック招致への機運醸成にもつながることになりますので、大きな期待を寄せているところであります。  

札幌市議会 2019-06-13 令和 元年大都市税財政制度・災害対策調査特別委員会−06月13日-記録

1として、冬季オリンピック・パラリンピック招致に係る支援、2として、国内有数の施設に係る再整備等への支援、3として、冬季版ハイパフォーマンススポーツセンターの建設、4として、国際競技大会招致への支援、5として、交通輸送手段等のバリアフリー化に向けた支援について要望いたします。  

札幌市議会 2019-03-06 平成31年第 1回定例会−03月06日-06号

そのため、2020年のオリンピック・パラリンピックを控え、東京都競技会場となる千葉市は、より厳しい規制を盛り込んだ独自の条例を制定しました。札幌市も、サッカー競技会場となります。会場となる都市ごとに受動喫煙防止のルールが違うことは、来場者の混乱を生みます。何より、市民健康を守るためには、改正健康増進法よりも踏み込んだ受動喫煙対策を講じることが不可欠です。  

札幌市議会 2019-03-01 平成31年第二部予算特別委員会−03月01日-04号

そういった視点で見たときに、札幌市でも、サッカー競技が行われる来年の東京2020大会は絶好の機会になると考えています。この機を的確に捉えて、招致機運の醸成を図っていくべきであると考えているところでございます。その際、特に重要となるのは、オリンピック競技に比べてまだまだ認知度が低いと言わざるを得ないパラリンピック競技への関心を高めることではないかとも考えます。  

札幌市議会 2019-02-27 平成31年第一部予算特別委員会−02月27日-03号

昨年12月、東区体育館の競技天井石綿含有の吹きつけロックウールが露出した状態にあることが新たに判明し、その除去のために長期の休館を要することなどの報道発表がありました。私の入っている町内会には、15年間、東区体育館で清掃員として働いている方もおり、健康被害がないのか不安だとの問い合わせもありました。  私は、今ごろ、何でそんなところにアスベストがあるのか、理解できない思いでした。

札幌市議会 2019-02-21 平成31年(常任)経済観光委員会−02月21日-記録

続きまして、82ページ、債務負担行為に関する調書の上2段は、白旗山競技場芝張替工事及び白旗山競技場ゴールポスト基礎工事についてでございますが、いずれも平成31年度予算に計上しているところでございます。  このうち、白旗山競技場芝張替工事につきましては、東京2020大会のサッカーの練習会場としてB面の使用を予定しておりまして、全面張りかえ工事を実施するものであります。

札幌市議会 2019-02-21 平成31年(常任)財政市民委員会−02月21日-記録

跡地の利活用につきましては、公共施設の配置を中心に検討するとともに、現在招致活動中の2030年のオリンピック・パラリンピック冬季競技大会の施設用地としても活用することを検討中でございます。今後、大会に係る立候補ファイルの提出が見込まれる2022年までには、跡地の利活用策について固めてまいりたいというふうに考えております。

札幌市議会 2019-02-20 平成31年第 1回定例会−02月20日-04号

そのため、東京都は、より厳しい規制内容を盛り込んだ独自の条例を制定、競技会場となる千葉市においても、客席面積にかかわらず、従業員がいる飲食店は、原則、屋内禁煙とする条例を制定しております。  札幌市も、東京オリンピック・パラリンピックにおいてはサッカー競技会場となります。会場となる都市ごとに受動喫煙防止のルールが違うことは、来場者の混乱を生みます。

札幌市議会 2019-02-18 平成31年第 1回定例会−02月18日-02号

特に、1959年に札幌市として初めて姉妹都市となったアメリカ・ポートランド市は、これまで多くの市民が交流をし、高校生が相互訪問する青少年交流や、さまざまな競技におけるスポーツ交流など、異文化を実体験する草の根交流事業が活発に行われています。また、行政でも、2016年に秋元市長がポートランド市を視察したことを契機に、本市職員をポートランド州立大学のまちづくり人材育成プログラムに派遣しております。

札幌市議会 2018-10-31 平成30年第 3回定例会−10月31日-06号

また、札幌ドームの女子トイレの増設、他の大規模スポーツ施設施設整備を進め、お客様はもちろんのこと、道内外の競技者にも快適な施設環境を提供することを求めます。  次に、都市局です。  子育て世帯に配慮した居住支援については、市営住宅の若者世帯の専用申し込み枠募集戸数及び対象団地の拡大を引き続き検討し、子育てしやすいまち札幌を若い世代が実感できるよう施策の推進を求めます。  

札幌市議会 2018-10-29 平成30年第一部決算特別委員会-10月29日-09号

オリンピック・パラリンピックには、招致経費、競技施設整備費、大会運営費など多額の財政負担が伴うことから、市民にも関心の高い問題です。  しかし、本市の財政的負担規模や大会が赤字になった場合に補填する国の財政保証も不透明です。市民への情報提供と理解の進まない中で、オリンピック・パラリンピック資金を先行して積み立てるべきではありません。  

札幌市議会 2018-10-29 平成30年第二部決算特別委員会−10月29日-09号

また、札幌ドームの女子トイレの増設、他の大規模スポーツ施設施設整備を進め、お客様はもちろんのこと、道内外の競技者にも快適な設備環境を提供することを求めます。  次に、都市局です。  10月16日、建築物免震・制振装置について、メーカーによって意図的に調査データ改ざんが行われ、本市有施設の3施設が含まれていることが判明しました。