15件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

札幌市議会 2020-02-19 令和 2年総合交通政策調査特別委員会−02月19日-記録

さらに、都心アクセス道路による石狩方面へのアクセス強化では、昨年12月の北海道新聞において、石狩湾新港工業団地大型ショッピングセンターのコストコが出店を検討しているとの報道があり、雇用の創出や企業進出の呼び水となることへの期待の声が紹介されるなど、札幌市の産業、物流活動においても都心アクセス道路整備期待するところであります。  

札幌市議会 2014-03-19 平成26年第二部予算特別委員会−03月19日-08号

その上で、今のご質問の中にありました観光との関係で言いますと、札幌発着にしたサイクリングツアーといったことについては、例えば、支笏湖方面あるいは北の石狩方面に行くとか、そういったことも可能だろうと思いますし、短期的に滞在している方が市内を周遊するときに、例えばモエレ沼のほうに自転車を使っていくようなこともあろうかと思います。

札幌市議会 2010-01-22 平成22年(常任)財政市民委員会−01月22日-記録

都心アクセス強化道路軸につきましては、暮らし、活力、環境の三つの視点で有効な道路軸の形成を図るため、石狩方面、南方面につきまして、自動車の円滑性向上を重点的に図る路線に位置づけるとともに、既存の骨格道路網公共空間状況を勘案しつつ、あるべき都市圏の将来像で示した連携強化を図るものでございます。

札幌市議会 2009-11-26 平成21年(常任)財政市民委員会−11月26日-記録

前回のパーソントリップ調査のように、バスでは需要をさばき切れないようなバス高密度区間は今回の調査では見込まれないことから、地域日常生活を支える生活拠点間の連携に必要な軸として、清田方面石狩方面検討しているところでございます。  最後に、8ページ目をごらんください。  今後の予定でございます。  

札幌市議会 2009-03-16 平成21年第一部予算特別委員会−03月16日-07号

実際に、石狩方面へのバスツアーなどが新たに商品化されたところでございます。また、ドライブルート体験型観光を紹介するパンフレットの発行などにより、圏域の隠れた名所や地元の食を堪能できる店の情報発信、あるいは、収穫体験、乗馬、ハイキングなどの自然体験など、魅力あふれるメニューを多くの方々に知っていただくことによって圏域の交流を促進しているところでございます。  

札幌市議会 2009-02-18 平成21年第 1回定例会−02月18日-03号

次に、石狩方面への軌道系交通機関計画について伺います。  近年、石狩市は、新港地区を中心に工業系流通系などの企業立地が進み、活況を呈しております。大型船舶利用も可能な西埠頭整備を初めとする新港港湾機能向上に合わせ、エネルギー供給基地としての役割が強まったことなどから、平成19年の貨物取扱量は約420万トンとなり、過去最高を記録しました。

札幌市議会 2009-02-12 平成21年第 1回定例会−02月12日-目次

……………………66 1.日程第1 議案第1号から第47号まで  以上47件に対する代表質問   〇高橋 功議員(公明党) ……………………………………………………………………………66    1.市長政治姿勢    2.平成21年度予算と景気雇用対策    3.障がい者や高齢者に配慮したまちづくり     4.1区1体育館1公的プールのあり方    5.北海道厚生年金会館活用方法    6.石狩方面

札幌市議会 2004-03-12 平成16年第一部予算特別委員会−03月12日-04号

そして,栄町周辺は,づどーむ,百合が原公園,さとらんど,そして,本年全面完成となりますモエレ沼公園など,来年度は本格オープンを予定いたしておりますけれども,また,既に東15丁目・屯田通JRアンダーパス整備され,篠路,屯田,石狩方面からの交通アクセス向上してまいりました。さらに,丘珠空港滑走路延長に伴う周辺道路整備も進んでおりますし,昨年は8便の増便もあったところであります。

札幌市議会 1997-06-09 平成 9年第 2回定例会−06月09日-02号

このため,市では,これら施設へのアクセス道路である丘珠空港通,伏古・拓北通篠路通などの街路整備について積極的に取り組まれており,今年度中には,東15丁目・屯田通JRアンダーパス部分が開通を予定しているなど,篠路,屯田,石狩方面からのアクセスとともに,東区内交通ネットワーク向上が大いに図れるものと期待をいたしているところであります。

札幌市議会 1994-03-15 平成 6年第一部予算特別委員会−03月15日-04号

それで,ご質問のとおり,麻生のあの5差路,これにつきましては,特に足の長い交通と申しますか,石狩方面から入ってきます新琴似4番通,これについては,バスマイカー等が全部入ってきまして,なおかつまた,北方面からは,バスマイカータクシー等が集中する,それが1ヵ所に集まって,交差点が非常に厳しい。なおかつまた,タクシー客待ち行列ということで,タクシー交差点内で待っている状況も見られます。  

札幌市議会 1993-03-01 平成 5年第 1回定例会−03月01日-02号

例えて申しますならば,定山渓ダム札幌国際スキー場といった観光資源を抱えるこの定山渓地域に,まず小樽・石狩方面近郊客誘導が図られることとなりますし,手稲西方面の市民も含め,都心を通らず定山渓方面に抜けるルートが開通することは,冬の都心及び国道230号線の交通渋滞をかなり緩和させる効果もあると思うところであります。また,経済的効果の上昇も期待できます。  

札幌市議会 1991-10-07 平成 3年第 3回定例会−10月07日-03号

したがって,同空港石狩方面に移転拡充することは大いに検討に値することと思われるのであります。同時に,自衛隊駐屯地もあわせて移転することも一緒に検討すべきものと考えるのであります。移転後の跡地については,地下鉄東豊線栄町駅を考慮した新たな団地など,さまざまな土地利用ができるのであります。  

札幌市議会 1990-12-05 平成 2年第 4回定例会−12月05日-02号

たとえば,石狩方面から北部方面路線を見ると,仮に麻生駅につないだ場合は地下鉄南北線輸送能力に限界があり,栄町につないだ場合は東豊線輸送需要喚起が可能となりますが,これは適切な土地利用形態への誘導施策などで行うべきと考えます。  これらを勘案しますと,新交通システムはむしろ手稲方面につないでJR地下鉄と有機的に連携させることも検討課題として取り上げるべきではないかと私は考えるのであります。

札幌市議会 1989-12-07 平成 元年第 4回定例会−12月07日-03号

調査の結果ができるのは年度末でありますが,現時点で本市としては,この石狩方面の新交通システム導入について,どのように見込みを持っておられるのか,また今後,事業化に向けてどのようなスケジュールで取り組まれるのか,市長のお考え方をお伺いいたします。  最後に,環状夢グリーンベルト計画についてお尋ねをいたします。  

  • 1