829件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

音更町議会 2019-12-13 令和元年第4回定例会(第2号) 本文 2019-12-13

それによって、高齢化が進展する中、高齢者が住みなれた地域でできる限り暮らし続けることができるよう、住まい、医療介護、予防、生活支援サービス地域内において一体的に提供される地域包括ケアシステムを構築していただきたい。特に町は一度に3カ所も地域包括支援センターを構築できる町でございますので、この強みを十分生かし切った体制を引き続き研究し、構築していただくことを要望します。

札幌市議会 2019-12-11 令和 元年第 4回定例会−12月11日-05号

札幌市学校教育職員給与に関する条例の一部を改正する条例案      議案第11号 公の施設指定管理者の指定の件(藤野野外スポーツ交流施設)      議案第12号 公の施設指定管理者の指定の件(市民交流プラザ(文化芸術劇場及び文           化芸術交流センター))      議案第13号 公の施設指定管理者の指定の件(豊平館)      議案第14号 公の施設指定管理者の指定の件(地域生活支援

札幌市議会 2019-12-05 令和 元年第 4回定例会−12月05日-03号

札幌市学校教育職員給与に関する条例の一部を改正する条例案      議案第11号 公の施設指定管理者の指定の件(藤野野外スポーツ交流施設)      議案第12号 公の施設指定管理者の指定の件(市民交流プラザ(文化芸術劇場及び文           化芸術交流センター))      議案第13号 公の施設指定管理者の指定の件(豊平館)      議案第14号 公の施設指定管理者の指定の件(地域生活支援

札幌市議会 2019-12-04 令和 元年第 4回定例会−12月04日-02号

札幌市学校教育職員給与に関する条例の一部を改正する条例案      議案第11号 公の施設指定管理者の指定の件(藤野野外スポーツ交流施設)      議案第12号 公の施設指定管理者の指定の件(市民交流プラザ(文化芸術劇場及び文           化芸術交流センター))      議案第13号 公の施設指定管理者の指定の件(豊平館)      議案第14号 公の施設指定管理者の指定の件(地域生活支援

札幌市議会 2019-11-28 令和 元年第 4回定例会−11月28日-01号

札幌市学校教育職員給与に関する条例の一部を改正する条例案      議案第11号 公の施設指定管理者の指定の件(藤野野外スポーツ交流施設)      議案第12号 公の施設指定管理者の指定の件(市民交流プラザ(文化芸術劇場及び文           化芸術交流センター))      議案第13号 公の施設指定管理者の指定の件(豊平館)      議案第14号 公の施設指定管理者の指定の件(地域生活支援

札幌市議会 2019-10-28 令和 元年第 3回定例会−10月28日-07号

また、新たな住宅セーフティネットの柱の一つとなる居住支援協議会について、住居紹介だけではなく、提供していく生活支援サービスも重要と考えるが、どのように取り組んでいく考えか。みなし仮設住宅入居者の恒久的な住まいの確保に向け、意向確認を漏れなく実施し、適切に情報提供していく必要があると考えるが、どう取り組んでいくのか。

札幌市議会 2019-10-25 令和 元年第二部決算特別委員会−10月25日-09号

また、災害被災者生活支援には、みなし仮設住宅入居者が安心して住み続けることができるように、丁寧な対応を求めます。  次に、下水道河川局です。  市内の河川水位情報システムの更新について、今後は、国や道の管理する河川とあわせ、一括して水位情報をウェブで閲覧することが可能になります。

札幌市議会 2019-10-25 令和 元年(常任)厚生委員会−10月25日-記録

その中の一つである貧困ビジネス対策、単独での居住が困難な方への日常生活支援に無料低額宿泊所についての規制強化、単独での居住が困難な方への日常生活支援を良質な無料低額宿泊所において実施するなど、無料低額宿泊所関連の法律が盛り込まれました。そもそも今までの無料低額宿泊所は、劣悪な施設生活保護の利用者を集めて多額の経費をとる貧困ビジネスの温床との指摘もありました。

札幌市議会 2019-10-09 令和 元年第一部決算特別委員会−10月09日-04号

まず、被災者に対する支援制度等の周知についてでありますが、発災から4日後の昨年9月10日に、生活支援等の情報を集約し、整理した生活支援ガイドをホームページへ掲載し、翌日以降、避難所、区役所、まちづくりセンターなどに配架いたしました。特に清田区里塚地区では、甚大な被害を受けたエリアにおきまして、各戸に直接投函するなど、重点的な周知に努めました。

音更町議会 2019-09-25 平成30年度決算審査特別委員会(第5号) 本文 2019-09-25

4款1項地域支援事業費、1目介護予防・日常生活支援総合事業費は、訪問型サービス費と通所型サービス費は、要支援1、2の方に対する費用で、それぞれ延べ1,018人、2,104人が利用しております。介護予防教室事業費は、介護予防教室すまいるの運営経費で、年間200回、延べ3,128人に対する経費でございます。

音更町議会 2019-09-20 平成30年度決算審査特別委員会(第3号) 本文 2019-09-20

地域生活支援事業費につきましては、障害者総合支援法に基づき、市町村主体となって実施する事業でございまして、17の事業を実施しております。相談支援事業は、障がい者等からの相談に応じ、必要な情報提供、定期的な訪問支援、関係機関との連携など、総合相談を行うため、機関相談支援センターの運営を民間の法人委託しているもので、常勤2人体制で業務を行っているところでございます。  

音更町議会 2019-09-19 平成30年度決算審査特別委員会(第2号) 本文 2019-09-19

障がい福祉対策として、介護給付費及び訓練等給付費の支給のほか、障がいのある人に的確なサービスを提供するため、相談支援事業などの地域生活支援事業を継続実施したところであります。  子ども福祉対策として、保育料の保護者負担軽減、一時保育や病児・病後児保育休日保育を実施したほか、宝来認定こども園建設や東士狩へき地保育所の改修を行ったところであります。  

札幌市議会 2019-06-20 令和 元年第 2回定例会−06月20日-03号

本市は、平成27年に策定した札幌市高齢者保健福祉計画・介護保険事業計画、さらに、昨年策定した札幌市高齢者支援計画2018によりさまざまな施策が展開され、生活支援コーディネーターの配置や地域包括支援センターの体制強化など、着実に基盤整備が進められてきておりますが、その一方でさまざまな課題も出てきております。  

音更町議会 2019-06-19 令和元年第2回定例会(第4号) 本文 2019-06-19

また、平成30年度からは、音更町社会福祉議会委託した生活支援体制整備事業において、老人クラブ、民生委員地域サロンやボランティア団体など関係者による協議体を設置し、高齢者を初めとする住民が地域社会にかかわることで住民同士のつながりを深める地域づくりについての協議をしており、官民が一体となって支援体制の構築を進めているところであります。  

音更町議会 2019-06-17 令和元年第2回定例会(第2号) 本文 2019-06-17

次に、フードバンク活動への取り組みについてでありますが、フードバンク活動とは、食品衛生上の問題はないものの、包装の印字の誤りや外箱の変形などにより通常の販売が困難な食品を主に企業から寄附を受けて、それらをストックし、福祉団体生活支援を必要とする個人等に無償提供する社会福祉活動のことで、民間団体を中心に全国的な広がりを見せております。