79件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

音更町議会 2019-06-17 令和元年第2回定例会(第2号) 本文 2019-06-17

鈴蘭公園一帯は、十勝平野に自生していた野草、樹木が昔のままの姿で残されている場所として、小中学生の理科教育自然観察や自然に触れる散策など、野草園としての可能性を秘めていると思いますが、町の考えは。  自然環境生態系の保全と活用のため、大学専門家に依頼し、リス、モモンガ、ワシ、タカなどの生態調査を定期的に行ってはどうでしょうか。  

札幌市議会 2018-10-16 平成30年第一部決算特別委員会−10月16日-04号

その1点目は、時代や社会状況を踏まえた展示物や、施設設備機能充実について、2点目は、新さっぽろ地区の再開発も踏まえ、科学館科学に関して市民の誰もが学べる環境づくりを進める一助となること、3点目は、理科教育重要性を踏まえて、科学館理科授業活用しやすくなるような施設及び設備学習プログラム充実についてです。

札幌市議会 2018-03-14 平成30年第一部予算特別委員会-03月14日-05号

社会状況を踏まえた展示物施設設備機能充実を図る必要があること、そして、2点目は、昨年、新たに策定いたしました第3次生涯学習推進構想の理念、あるいは、今後、新さっぽろ地区の再開発が実施され、周辺のまちにぎわいづくり取り組みが進められようとしておりますが、そのような状況を踏まえまして、科学館科学に関して市民の誰もが学べる環境づくりを進める一助となること、そして、3点目は、学校教育における理科教育

札幌市議会 2017-03-16 平成29年第一部予算特別委員会−03月16日-05号

これは、今の部長答弁にもありましたように、青少年科学館展示物更新展示あり方、そしてまた、理科教育との連携などを含めたあり方を模索する基本構想案を策定することになっていると思います。  しかし、基本構想を策定することは大事ですが、私は、基本構想だけではなかなか目的が実現しないところもあると思います。

札幌市議会 2016-10-14 平成28年第一部決算特別委員会−10月14日-04号

今年度の調査におきましては、まず、小・中学校理科授業におきまして、科学館展示物設備活用が可能かどうかについて、理科教育実践研究を行っている小・中学校教員の方々12名の力をかりまして、主に夏休み期間中を中心に7月26日から9月30日までの期間調査を依頼し、現在、その結果を取りまとめているところでございます。  

音更町議会 2016-09-14 平成28年第3回定例会(第2号) 本文 2016-09-14

学校との連携では、各ブロックや単位子ども会事業を行う際には、地域学校の協力を得て体育館やグラウンド等を会場に実施することも多く、また、教育委員会との共催事業である世話人研修会においては、理科教育研究会に所属する町内の教員に講師を務めていただいているところであります。  

札幌市議会 2015-09-30 平成27年第 3回定例会−09月30日-04号

教育委員会では、2014年に青少年科学館活用した理科教育推進在り方検討調査を実施し、今後の科学館の位置づけや望まれる機能などについて有識者会議から報告がなされました。その報告では、学校教育での青少年科学館活用機会の拡充とともに、大規模実験室大型展示物、企業や大学の持つ先端科学技術に関する展示スペース整備のほか、産学官及び市民ぐるみ人材育成取り組みなどの方向性が示されています。  

北広島市議会 2015-09-10 09月18日-03号

そのようなことが、例えば先ほども答弁にありましたように、理科教育などでは実践実験教育を重視するとかいうような形で行われているのではないかなと思います。そういうように小中兼務教員子どもが中学校に行くとかということも必要ですけれども、先生が、中学の先生が小学校に赴く、あるいはその逆をする。そういうなことも必要ではないかなというように思います。 

札幌市議会 2015-03-04 平成27年第一部予算特別委員会−03月04日-05号

なお、理科教育の一層の充実を図るため、今年度、有識者による青少年科学館あり方検討調査を実施したところであり、今後、学校設備ではできない実験科学館で行うなど、青少年科学館学習機能強化を図っていきたいと考えております。  また、札幌コンサートホールKitaraにつきましては、全ての小学6年生が訪れましてオーケストラの生の演奏を聞く体験をしております。

札幌市議会 2014-12-03 平成26年 第4回定例会−12月03日-02号

札幌青少年科学館は、1981年10月、青少年への理科教育振興市民への科学技術に関する情報提供理解促進などを目的に開館し、ことしで33年目を迎えました。札幌市民はもとより、市外からも修学旅行や社会見学などで多くの来館者があり、道内の先進的な役割を果たす科学館となっています。

札幌市議会 2014-10-21 平成26年第一部決算特別委員会−10月21日-05号

そうした中で、現在、青少年科学館活用した理科教育推進在り方検討調査というものを実施しておりまして、外部の有識者にもお集まりいただいて、この中で専門的な見地から意見を頂戴しているところでございます。こういった展示物更新、プラネタリウムの件につきましても、この会議の議論あるいは意見などを踏まえまして、今後の展示物整備方針について検討していきたいというふうに考えてございます。

札幌市議会 2013-11-28 平成25年 第4回定例会−11月28日-目次

…………………………………………………52  代表質問の続行   〇中村たけし議員(民主党・市民連合) ……………………………………………………………52    1.市長の政治姿勢    2.財政問題    3.雪対策予算    4.創成川以東地区まちづくり既存都心部との連携    5.指定管理者制度    6.創造性を生かした産業振興    7.母子保健施策    8.国際芸術祭    9.理科教育

札幌市議会 2013-05-30 平成25年第 2回定例会−05月30日-01号

その内容でありますが、北海道の消費者行政活性化基金及び地域自殺対策緊急強化基金を財源とする補助を受けまして、市民に対する普及啓発等強化するとともに、保育所保育士等の賃金を改善するための臨時の補助金を追加するほか、サッポロ・シティ・ジャズ実行委員会への負担金並びに公園造成及び学校理科教育機器の整備に係る経費をそれぞれ追加いたします。  

札幌市議会 2013-03-12 平成25年第一部予算特別委員会−03月12日-06号

そこで、教育長子ども学力は下がっていないという根拠に用いている数字、TIMSS、ティムスと読むそうですけれども、国際数学理科教育動向調査というのは一体何なのか、私は不勉強で知らなかったので、いろいろと調べてみました。そうすると、これは、オランダにある国際教育到達度評価学会という団体が、4年に1回、世界の約60数カ国の調査を行うという数学理科国際学力テストだそうであります。

函館市議会 2013-03-07 03月07日-04号

そして市内の全小・中学校整備することが、学力向上とも関連しまして、重要であるということを強く申し上げたわけでございますけども、今補正予算のことがございましたが、国の今年度の補正予算文部科学省、例えば理科教育設備整備補助として100億円を計上しています。そして1校当たり50万円を限度として、その2分の1が補助対象になると。