1877件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

恵庭市議会 2021-06-18 06月18日-04号

狩野保健福祉部長 産科医院の誘致についてでありますが、妊婦の安心考える上で、大変重要な課題であると認識しておりますが、産科医院開業に当たっては、複数の専門医の確保開業費用、さらには少子高齢化という厳しい状況における経営の安定などの課題があり、多くの自治体が抱える問題となっているところであります。 

恵庭市議会 2021-06-17 06月17日-03号

課題といたしましては、一時保育の利用については、実施する四つの園全てに登録が可能であることから、新型コロナウイルス感染症の発生や臨時休園等の措置などといった情報の共有や感染が拡大している状況における受入れなどが課題であると認識しております。 以上でございます。 ○野沢宏紀議長 江川経済部長。 ◎江川経済部長 -登壇- 私からは、えにわんチケットの成果と課題についてお答えいたします。 

恵庭市議会 2021-06-16 06月16日-02号

現在、大変困難な状況においても、市民の皆様が安心・安全に過ごすために消防の迅速な対応と医療機関との連携は大変重要なことであると考えます。 以上を鑑み、消防取組、とりわけ救急における現状課題について伺います。 1、直近3年間の救急搬送件数。 2、新型コロナウイルス感染症による搬送困難事案と、市内・市外への搬送状況について。 3、救急要請での疾患の内訳について。 

釧路市議会 2021-03-19 03月19日-08号

今日、様々な厳しい状況にあるとはいえ、全国屈指農林水産業観光産業など、未来を担う成長産業もございます。夏の涼しさや、密にならない環境があることは、新たな価値でもあります。このような価値を高めつつ、生産都市として各種産業を振興し、市民の幸せを築いていくため、大変微力ではございますが、蝦名市長補佐役として全力でその職務に当たる所存でございます。 

函館市議会 2021-03-17 03月17日-06号

◆(板倉一幸議員) こういう状況ですから、そういった取組をこれからもぜひ進めて、函館の産品の販売促進に努めていただきたいと思います。 次に、アンテナショップについてお聞きをしたいというふうに思いますが、これも何度も取り上げさせていただいてまいりました。昨年の3月と12月の予算特別委員会でも質問をいたしましたけれども、昨年12月の質問で、ローソン京橋駅前店が閉店をしたと。

根室市議会 2021-03-12 03月12日-03号

昨日の冨川議員代表質問にお答えをしましたとおり、これまでも病院内では通信環境整備等に関する協議を行ってまいりましたが、新型コロナウイルス感染症収束しない状況であることも踏まえ、リモートによる面会について病院内においてその方向性に関して調査研究を進めてまいりたいと考えております。 以上であります。 ○議長本田俊治君)  寺脇教育長

根室市議会 2021-03-11 03月11日-02号

一方、このような状況にあっても、日露両国実務者による協議は現在もリモート会議等を活用して継続されているものと承知をしており、今後の進展に期待をいたしております。本事業実施に関する合意から既に4年が経過をし、この間、取り巻く環境変化をする中、今後の事業方向性等についても改めて確認することが必要であると考えておりますことから、国等に説明を求めつつ協議を進めてまいります。 

釧路市議会 2021-03-10 03月10日-06号

また、紙パルプ産業につきましては、確かに日本製紙釧路工場生産撤退という状況ではございますが、王子マテリア釧路工場のほうは段ボール原紙に特化した形ではございますが、生産を継続してございますし、また隣接地北海道サラダパプリカ余剰熱源を供給するなど、工業と農業、こういった部分での連携の形というのも実践をされているということでございます。 

釧路市議会 2021-03-09 03月09日-05号

市内飲食店現状につきましては、北海道集中対策期間でございますとか、国の緊急事態宣言に伴う外食やまた往来の自粛、営業時間や酒類提供時間の短縮などの要請に応じた事業者と同様の対象地域ではないんですけど、同様な深刻な影響を受けながら、それゆえに協力金等がないまま、事業の継続が強いられておりまして、そういった意味では、本当に経済的に大変厳しい状況にあると、このように認識をしているところであります。 

帯広市議会 2021-03-08 03月10日-05号

こうした状況相談申請をする場合、大きな心理的な苦痛が伴うのではないでしょうか。申請相談に係る窓口のプライバシー保護について見解をお伺いします。 一方で帯広市ではこの間、生活保護相談に関わる制度周知にも努めてまいりました。ホームページを見てみますと、大変分かりやすいものになっておりました。その点については非常に評価もするところでございます。

帯広市議会 2021-03-08 03月09日-04号

しかし、広聴に関しては、平時と異なるこのような状況さらなる強化が必要となります。 このコロナ禍において、行政に対して伝えたい思いを抱えている方が大勢いる一方、直接的な意見交換の場が失われ、私たち議員の元にも、いつにも増して様々な御意見が寄せられています。コロナ禍における2020年度、これまで市民から寄せられた要望書件数と内容についてはどのようになっているのか、お伺いいたします。

釧路市議会 2021-03-05 03月05日-03号

また、困難な状況で奮闘されている医療や介護の従事者の方々に深い感謝を申し上げます。 昨日、本日の質問と一部重複している質問がありますが、私たちも取り下げることなく質問をさせていただきますので、どうぞご答弁をいただきたいと思います。 それでは、1番の市長政治姿勢から、(1)市政方針から伺います。 人口減少について。 

帯広市議会 2021-03-01 03月05日-02号

現在は新型コロナウイルス対策感染予防経済回復予算となっていますが、新型コロナウイルス収束後は緊縮財政となることが想定され、こうした状況では今のうちに自主財源をいかに確保するかが大変重要なこととなりますが、現在では宿泊税ふるさと納税等の活用が特に考えられます。どのように推進するのか、市長考えをお伺いいたしまして、第1回目の質問とさせていただきます。

伊達市議会 2021-02-26 02月26日-01号

こうした状況で、新型コロナウイルス感染症による危機を契機とした、人口密度が低く感染リスクの少ない地方移住への関心が高まりを見せており、二地域居住や働き方の変化を踏まえながらICTを活用した新しい仕組みづくりが重要となってまいります。 このような変化関係人口の増加に向けての大きなチャンスとしてどう生かしていくか、ポストコロナ社会を見据えながら新しい常態を模索しているところであります。