1492件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

札幌市議会 2019-06-25 令和 元年第二部議案審査特別委員会−06月25日-02号

これは、健康だけではなく、犯罪予防であれ、交通安全もそうであります。そういったことをしっかりと家庭でやっていかなければいけないわけでありますが、まだまだ課題がある家庭もあるということでございました。  それでは、次の質問でありますが、救急搬送される小児の傷病者の多くが軽症であり、時間外受診であるとのことですけれども、どのような家庭環境意識が影響していると考えますか。

札幌市議会 2019-03-06 平成31年第 1回定例会−03月06日-06号

まず、防犯カメラについては、プライバシーへの配慮が当然必要ですが、犯罪抑止効果地域防犯意識の向上につながります。町内会がカメラ設置に向けた取り組みに対して消極的にならないよう広く周知し、同意を得た上で安全で住みよいまちづくりが実現されることを要望します。  続いて、北海道胆振東部地震における義援金については、被害を受けた方に広く支援を拡充する方向で検討し、早期の支給を行うよう強く求めます。  

札幌市議会 2019-03-05 平成31年第一部予算特別委員会−03月05日-06号

防犯カメラについては、プライバシーへの配慮が当然必要でありますが、犯罪抑止効果地域防犯意識の向上につながるものであります。町内会がカメラ設置に向けた取り組みに対して消極的にならないよう、地域住民の方に広く周知し、同意を得た上で、安全で住みよいまちづくりが実現されることを要望します。  

札幌市議会 2019-03-01 平成31年第一部予算特別委員会−03月01日-04号

白石区においては、平成30年12月末時点の犯罪認知件数は10区中4番目であり、ことし1月中に発生した刑法犯認知件数は73件、うち窃盗が43件、粗暴犯8件などと大変多くの犯罪が起こっている状況です。このような状況から、本郷町内会防犯担当者も、月2回の防犯パトロールの人手が足りず、カメラにすがりたい思いだったと報道の中でも述べられております。

札幌市議会 2019-02-20 平成31年第 1回定例会−02月20日-04号

そして、その後に、直近のものでは、平成20年に、また最高裁の小法廷で、これは、犯罪捜査のために、起きた事件捜査のために、警察官パチンコ店の中で店長に断ってビデオカメラで犯人らしき人を撮影する、あるいは、道路でそれを撮影するということに対して訴訟が起こされて、これについては、警察官犯罪捜査のための行為はよろしい、こういうことになった判決があります。  

根室市議会 2018-12-11 平成30年 12月定例月議会-12月11日−01号

空き家をまず放置するということは、一番問題は放火、盗難、犯罪リスク。それと、空き家というのは人が入らないと完全に建物としての要するに価値がだんだん落ちてしまう。それと、その空き家の資産価値低下によって、その自治体エリアの資産価値も低下する可能性があると。それと、空き家があることによって土地が利用できない。一番大事なのは、その近隣に住む住民が被害に遭うという点が問題視されていると思います。

倶知安町議会 2018-12-10 倶知安町議会 会議録 平成30年 第4回 定例会(12月)-12月10日−03号

防犯カメラは、事前に犯罪を踏みとどめさせる抑止力を含めた地域防犯力の向上を主な目的に設置が進められているものでございます。また、事件事故の解決に効果を発揮することから、さまざまな自治体で設置が進められております。  そこで、本町での設置状況とその効果や今後の設置計画についてお伺いいたします。  また、現在、町内会自治会商店街等で設置している台数は把握できているのかもお伺いいたします。  

札幌市議会 2018-10-12 平成30年第二部決算特別委員会−10月12日-03号

発達の状態や特徴について周囲から理解されず、否定的な評価や叱責が積み重なることで、自尊心や意欲の低下、暴力犯罪等の2次障がいが生じる場合がございます。しかしながら、発達障がいがあっても、適切な支援が行われ、健全な育ちを支えていくことができれば、社会適応しながら生活できる方々も数多くいらっしゃいます。  

札幌市議会 2018-10-10 平成30年第二部決算特別委員会−10月10日-02号

最も力を入れてほしいものの中では、除雪に関することが79.7%、次いで犯罪のない安全・安心なまちづくりに関することが75.3%、それから、ずっと飛びまして6番目に道路の整備・維持管理に関することが67.4%と、やはり、こちらでも道路の整備あるいは維持管理に関しての要望が高いという結果が出ておりました。

音更町議会 2018-10-03 平成30年第3回定例会(第5号) 本文 2018-10-03

私たちの日常生活に当てはめれば、犯罪のない世界、世の中というのは理想ですが、現実には悪意のある人間によって頻繁に犯罪が起きております。政府禁止条約にかかわらず、米国の核の傘の下にいるのは、それが日本国民を守る現実的な選択肢だからであります。核兵器を非合法と位置づける禁止条約は、かえって日本や多くの欧州諸国のように、米国の核の傘に依存する国々の安全を損ないかねません。  

旭川市議会 2018-10-02 平成30年 決算審査特別委員会-10月02日−12号

そういう中で、私の町内も22~23戸昔はあったんですけれども、全て農家でしたけども稲作をしているのが現在5戸、そして、全くもう施設に入って家があいた状態、空き家状態が3戸あるんですけども、そのうちのすぐ近くの空き家が空き巣に2回入られたということで、ほとんど大事なものは残っていない状況なんですけど、犯罪につながる、そういった部分もあるのかなというふうに感じているわけであります。  

北広島市議会 2018-09-26 平成30年  第3回 定例会-09月26日−05号

現在、当市における空き家は多くなるばかりで、危険な空き家や放置していると犯罪につながる場合もあり、喫緊の問題となっております。当市においても、シルバー人材センターでは住宅の見回りを基本とし、オプションに草刈りや枝の剪定、住宅補修などを考え、オプションの発注があった場合、市登録の民間事業者に業務を委託するということであれば、センターも民間事業者も仕事が行えると考えます。

倶知安町議会 2018-09-18 倶知安町議会 会議録 平成30年 第3回 定例会( 9月)-09月18日−03号

特別基準としては定めておりませんが、一般向け住宅の抽選につきましては、申込者の中で特別な事由がある方は抽選に対する優遇措置が定められており、一つに、60歳以上の高齢者世帯、二つに、一定基準以上の障害者世帯、三つ目に、母子・父子世帯、四つ目に、義務教育中の子育て世帯、五つ目に、18歳未満の子が3人以上いる多子世帯、六つ目に、配偶者からの暴力の防止及び被害者保護等に関する法律により保護すべき者、七つ目に、犯罪被害者基本法

北見市議会 2018-09-18 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月18日−05号

平成27年度における犯罪件数は、文部科学省統計資料によりますと暴行が約700件、強制わいせつが約700件、略取、誘拐などが約50件、平成18年から平成27年のデータからしましても刑法犯の件数はまだまだ高い水準であります。かけがえのない子供の命を預かる学校で、これほどの刑法犯がいまだに発生しています。

北見市議会 2018-09-14 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月14日−04号

犯罪事件事故が発生する前に設置できないものかお聞かせいただきたいと思います。  また、北見工業大学前のセブンイレブンと日赤看護大学を結んでいる道路は市道でしょうか、それとも道道でしょうか。この区間、約600メートルには歩道がついておりません。現在では、交通量の非常に多い道路になりました。特に冬期間、歩行者は車道を歩かなければならない非常に危険な状況にあります。これも私も何度か目にしています。

釧路市議会 2018-09-12 平成30年第3回 9月定例会-09月12日−01号

また、犯罪情勢を見ると、道路上における身体犯の被害件数全体は過去5年で減少しているにもかかわらず、このうち被害者が13歳未満の子どもである事犯に限定すると、ほぼ横ばいで推移している。そして、こうした子どもの被害は、登下校時、特に15時から18時の下校時間帯に集中している傾向にある。