3件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

釧路市議会 2003-03-07 03月07日-04号

消防体制強化を図ることから、複雑・多様化する各種災害に迅速かつ的確に対応するため、特殊災害資機材を含めた安全装備品などの更新整備とともに、北海道消防学校などへの職員派遣による人材育成に積極的に取り組み、近年急激な増加を続けている救急出動に対応するため、高規格救急車更新し、救急救命士及び救急標準課程資格者養成により、救急救命体制充実を図りますと方針を示されております。

釧路市議会 2003-02-27 02月27日-01号

消防体制強化につきましては、複雑多様化する各種災害に迅速かつ的確に対応するため、特殊災害資機材を含めた安全装備等更新整備を図るとともに、北海道消防学校等への職員派遣による人材育成に積極的に取り組みます。 また、近年急激な増加を続けている救急出動に対応するため、高規格救急車更新するとともに、救急救命士及び救急標準課程資格者養成により、救急救命体制充実を図ります。 

札幌市議会 2002-03-25 平成14年第一部予算特別委員会−03月25日-09号

◎澤田 警防部長  1点目の増強いたしました資機材でございますが,国からの貸与と本市の増強分を合わせた特殊災害資機材は,炭疽菌やサリンなどといった物質検出装置,また,それらから身を守る密封型の化学防護服や簡易型の防護服,さらに,物質を洗い流す除染シャワーなどがあり,中心部繁華街を管轄する中央消防署札幌ドームを管轄する豊平消防署に集中的に配置するほか,その他の消防署にも化学防護服を配置するなどして

  • 1