82件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

根室市議会 2020-12-16 12月16日-02号

2番として、港湾関連上屋の現状整備見通しについて。 3番、花咲港区流通加工センター用地の現況と今後の活用在り方について。 4番、水産系汚水処理施設現状と今後の施設整備等活用についてであります。 それぞれの施設整備活用在り方について、市長の見解を伺います。 2番目としまして、リモートワークワーケーション取組必要性についてでございます。 

函館市議会 2017-09-14 09月14日-03号

次にお聞きしたいのが、港町ふ頭港湾関連用地物流拠点としての機能を高めることを目的として、平成17年度から分譲を開始しまして、今回定例会で議決した1件の売り払いにより全て売却になったというふうにお聞きしております。これまでのこの地域への企業進出、さらには雇用状況など、その効果についてお聞きしたいと思います。

苫小牧市議会 2016-12-02 12月02日-02号

苫小牧管理組合では、こうした本市の取り組みを踏まえ、港湾関連企業団体の皆様に、携帯電話エリアメール防災ラジオの設置など、さまざまな活用を呼びかけ、情報伝達手段確保に取り組んでいるところでございます。 以上でございます。 ○議長(池田謙次) 首藤孝治議員。 ◆12番議員首藤孝治) ありがとうございます。 

苫小牧市議会 2016-06-23 06月23日-01号

そういう考え方に立って、徹底して港湾関連業者と取り組んでいただいて、早くこういうことが報道されないような港になってほしいというふうにして、これは要望にとどめておきます。 さて、続きまして、次は、スケート場通年利用についてお伺いをいたします。 スケート場というのは、私ども苫小牧には今御存じのように、ときわに2つ、そして沼ノ端に1つ、中央に1つと4つございます。

釧路市議会 2016-06-16 06月16日-02号

この中には、輸送コストばかりではなく、同時に海上輸送以外の港湾関連荷役や荷さばきなど、埠頭運営全般にかかわる面の効率化に伴う物流コスト低減効果も含まれていると思いますが、この部分事業効果はどれくらいか、お聞きいたします。 第2点目、国際バルク戦略港湾構想は、第1期として、14メートル岸壁とそれに伴う施設整備、さらに第2期として、16メートル岸壁とそれに伴う施設整備が計画されております。

釧路市議会 2015-12-02 12月01日-01号

また、平成25年には外国人傷病者通訳者確保などの課題に対応するため、釧路市と3師会医師会歯科医師会薬剤師会ですね、3師会、そして観光、港湾関連団体釧路コールマイン株式会社釧路国際交流ボランティアの会などによる釧路外国人傷病者対応連絡協議会、これを設立いたしまして、協議を行っているほか、ことしの10月には医療通訳に係る講演会勉強会を開催し、医療通訳現状と地方における課題について情報共有

函館市議会 2015-09-14 09月14日-03号

企業誘致のための受け皿としましては、現在、函館臨空工業団地それから函館テクノパーク並び函館港の港町埠頭港湾関連用地整備しておりまして、都市計画上からもこれら事業環境の整った工業用地分譲を基本としているところでありますが、企業側個々具体の事例に応じまして、他の公有地活用検討民有地情報提供も行うなど、できる限り希望に応えられるよう関係部局とも連携しながら誠意を持って対応してきているところであります

苫小牧市議会 2015-06-19 06月19日-02号

続きまして、臨港道路のわだちについてのお尋ねでございますが、臨港道路は、西港区に立地する港湾関連企業交通のかなめとして利用されているところであり、交通量が大変多い路線となっております。 これによる道路にできるわだちの実態については、苫小牧管理組合も認識しており、昨年度より改良に向けた調査委託に着手し、今年度から中央南ふ頭幹線道路改良工事を実施するところでございます。 

釧路市議会 2014-06-11 06月11日-01号

釧路港におきましては、港湾関連行政機関民間団体から成る釧路港湾BCP協議会、これを設置いたしまして、平成24年度より釧路港湾BCP検討を進めまして、本年3月にBCPを公表したところでございます。今般公表したBCPは、これは釧路港が被災した際の釧路港単独での機能回復を目指した行動計画を、そういったものを中心としているところでございます。 

釧路市議会 2014-03-10 03月10日-04号

戦略港湾釧路港につきましては、我が国における穀物輸送拠点として、西港区において新たな穀物取扱施設整備工事着手に全力を尽くすとともに、特定貨物輸入拠点港湾の指定に向けた取り組み島防波堤新西防波堤整備を進め、航路しゅんせつから港湾施設維持補修など各種事業に取り組む考えが示されておりますが、前述した確認などもありますが、ここでは港湾管理強化として、2004年7月に施行された改正SOLAS条約において港湾関連施設

函館市議会 2013-06-27 06月27日-05号

委員会は、議案第1号平成25年度函館一般会計補正予算中当委員会付託部分、以下議案12件を順次審査し、委員より 港町ふ頭港湾関連用地埋設物に係る和解関係経費算定方法について 緑の島整備の基本的な考え方について ブラインクーラーの購入理由についての質疑があり、理事者から 港町ふ頭港湾関連用地埋設物に係る和解関係経費算定方法については、まず函館水産物株式会社分について、土地利用価値低下相当額

函館市議会 2013-06-12 06月12日-01号

今回の補正は、歳出では、港町ふ頭コンテナヤード施設大型クレーンが破損したことから、その復旧等に係る経費と昨年売却した港町ふ頭港湾関連用地において、埋設物の存在により、当該土地利用価値低下し、及び売却の相手方に費用負担が生じたことから、その和解に係る関係経費と、また同ふ頭港湾関連用地のうち未売却地における埋設物の位置などのボーリング調査費と一部未整備となっております緑の島の整備を図るための経費

苫小牧市議会 2013-02-28 02月28日-02号

また、開港50周年記念事業では、関係行政機関港湾関連企業などの官民による実行委員会により、記念式典祝賀会記念シンポジウムみなとオアシスSea級グルメ全国大会in苫小牧などの記念事業を実施する予定となってございます。開港50周年記念事業各種イベントみなと大作戦のコラボレーションで、この1年を盛り上げてまいりたいと考えておりますので、御理解願いたいと思います。