70件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

札幌市議会 2019-06-25 令和 元年第二部議案審査特別委員会−06月25日-02号

最後に、要望になりますが、非常用自家発電設備で見ますと、用途をスプリンクラーなどの消防設備に限定せず、施設機能の維持・継続に活用している施設は少数であると聞いております。施設の意向も確認しながら、さまざまな機会を捉えて非常用自家発電設備の強化を推進していただきたいと考えております。  また、昨年の地震の際に、一部の施設では非常用自家発電設備が作動しなかったという話も聞いております。

札幌市議会 2019-06-03 令和 元年(常任)総務委員会−06月03日-記録

次に、研究業務についてでありますが、より効果的・効率的な消防活動や科学的な火災原因の究明を行うため、消火技術消防設備消防用機械・器具の研究開発火災の燃焼実験、危険物の分析などを行っております。  最後に、音楽隊の活動状況であります。札幌市のイベントや各消防署の火災予防行事において演奏するなど、音楽を通じて防火防災思想の普及啓発を行っております。

札幌市議会 2019-02-27 平成31年第一部予算特別委員会−02月27日-03号

◎安中 予防部長  取り組み状況についてでありますが、火災発生から1年が経過いたします本年1月中旬から、火災があった建物と形態等が類似している木造の下宿社会福祉各法に位置づけのない建物68施設を対象といたしまして、消防職員が個別に各施設を訪問し、防火チェック表に基づいて消防設備の維持管理や避難経路の状況などを確認したほか、管理者や居住者に対しまして、119番通報の要領や避難方法など、防火のポイント

札幌市議会 2018-05-16 平成30年(常任)総務委員会-05月16日-記録

研究業務についてでありますが、より効果的・効率的な消防活動や科学的な火災原因の究明を行うため、消火技術消防設備機械・器具の研究開発火災・燃焼実験、危険物の分析などを行っております。  最後に、音楽隊の活動についてでありますが、本市のイベントや各消防署の火災予防行事において演奏するなど、音楽を通じて防火防災思想の普及啓発を行っております。  

札幌市議会 2018-03-28 平成30年(常任)厚生委員会−03月28日-記録

あわせて、消防法上の確認としましては、消防設備が適切に維持管理されていること、避難経路に物品等が置かれていないこと、たばこや火気管理など防火管理に不備がないことなどを確認いたしました。また、保健福祉各法の位置づけに基づき、建築基準法上の用途を判断し、主に防火避難規定に関する調査を実施したところでございます。

札幌市議会 2018-03-14 平成30年第一部予算特別委員会-03月14日-05号

1項目めは、市立小・中・高等学校などの消防設備点検業務について、2項目めは、札幌市少年科学館活用基本構想について、3項目めは、同青少年科学館の年間パスポート導入についてであります。  最初は、1項目めの市立小・中・高等学校などの消防設備点検業務についてです。  初めの質問は、適切な基準に基づいた予算の確保になっているのかということであります。  

札幌市議会 2018-03-12 平成30年第一部予算特別委員会−03月12日-04号

それを含めまして、国のほうに確認したところでございまして、札幌市内の対象とする建物約7万1,000件近くが事業の計画を年度単位により設備業者に契約発注している実態を踏まえ、年度内で消防設備等の必要な点検が行われ、報告されていれば、制度趣旨の範囲内として法令違反に当たらないというふうに我々は判断しておりました。

札幌市議会 2018-02-28 平成30年第 1回定例会−02月28日-04号

昨年10月23日、決算特別委員会でこの問題を取り上げ、消防法施行規則消防設備等又は特殊消防設備等の点検及び報告、この第31条の6の解釈で見解の相違が明らかになりました。同規則第31条の6では、消防設備等の点検は1年以内、1年以内で行うと明記されています。1年以内なんです。1年以内でしなければならないと明記されているんです。  

札幌市議会 2018-02-27 平成30年第 1回定例会−02月27日-03号

今回、火災事故に遭った「そしあるハイム」は、消防設備建築基準等に法令違反はありませんでしたが、未届け有料老人ホームの疑いがあったことから実態調査を行っていたとのことですが、強制力を伴わないなど、既存の法体系の枠組みの中では解決できないさまざまな問題があることが明らかになっております。  

札幌市議会 2017-10-31 平成29年第 3回定例会−10月31日-06号

札幌市立の学校など、消防設備点検業務の入札における国土交通省建築保全業務積算基準及び経費率は、市長部局との整合性を図り、財政局に予算要求し、早急に問題を改善すべきです。また、地元業者の受注機会の拡大などの観点から、発注ブロックの見直しと総合評価落札方式による一括審査型の実現をすべきです。  

札幌市議会 2017-10-27 平成29年第一部決算特別委員会−10月27日-09号

札幌市立の学校消防設備点検業務の入札については、国土交通省建築保全業務積算基準及び経費率は市長部局との整合性を図り、財政局に予算要求し、早急に問題点を改善すべきです。また、地元業者の受注機会の拡大などの観点から、発注ブロックの見直しと総合評価落札方式による一括審査型を実現すべきです。  

札幌市議会 2017-10-23 平成29年第一部決算特別委員会−10月23日-07号

一方で、消防設備等の点検報告制度というものがございますが、自動火災報知設備やスプリンクラーなどの消防設備を定期的に点検し、その結果を消防機関へ報告する制度でございます。児童会館のような不特定多数の人が利用する施設につきましては1年ごとに1回、マンションなど特定の人が利用するものにつきましては3年ごとに1回の報告を義務づけているものでございます。  

札幌市議会 2017-10-13 平成29年第一部決算特別委員会−10月13日-04号

札幌市教育委員会は、今年度から、市立の各学校幼稚園等の消防設備点検業務を一般競争入札に変更しております。私は、2014年、平成26年の決算特別委員会において、消防設備点検業務の積算について問題点を指摘しました。当時の担当部長からは、妥当性を持った積算額を選定するために、北海道や他都市の状況をぜひ調査させていただきたいという答弁がありました。  

札幌市議会 2017-03-14 平成29年第一部予算特別委員会−03月14日-04号

昨年の決算特別委員会中川賢一委員の質疑の中でも、全国初となる不動産関係団体との協定により、消防設備の点検報告率の向上について大きな効果があったとの答弁がありました。こうした業界団体との連携については、安全な建物を提供する不動産関係事業者や入居者にとっても大きなメリットがあると考えることから、さらなる連携の拡大についてお願いしてきたところであります。  

札幌市議会 2016-10-24 平成28年第一部決算特別委員会−10月24日-07号

こうした中におきまして、昨年の3定の決特の中で、我が会派の村山議員の質疑の中でも、消防局としましては、これまでの査察を中心とする直接的な違反是正活動に加えて、平成27年10月に公益社団法人北海道宅地建物取引業協会との間で新たに締結しました消防設備の点検報告の情報提供に係る協定を結び、不動産会社、建物の所有者、そして利用者に対してさらなる安全情報を提供する新たな取り組みということで進めておりまして、

石狩市議会 2015-12-11 12月11日-委員長報告、質疑、討論、採決-04号

一.不良消防設備の早期修繕の考え方について。一.カフェ・ガル営業期間・時間延長の考え方と安否確認の対応について。一.地域おこし協力隊の活動内容と定住・定着への取り組みについて。一.消防法改正による安価な消防設備設置の考え方について。一.地域おこし協力隊活動事業費決算額の厚田支所との差異について。一.林道ウォーク事業における参加者数の推移とコース変更の考え方について。

札幌市議会 2015-11-06 平成27年第 3回定例会−11月06日-06号

次に、消防局については、消防設備の査察指導について、相次ぐ惨事を契機とした法令改正が多く、広島市で発生した雑居ビル火災を受け、緊急の査察を実施するなど、増大する業務に対し、今後どのように対応していくのか。消防法令に違反する防火対象物の公表制度について、スプリンクラー設備が未設置など、重大な違反がある場合に建物の住所や名称をホームページで公開するものだが、運用開始後、どのような効果があったのか。

札幌市議会 2015-10-26 平成27年第一部決算特別委員会−10月26日-07号

消火器や自動火災報知設備などの消防設備は、法令に基づき、定期的に点検を行い、消防機関に報告することが定められており、火災時に機能しなければ建物の利用者などの命が極めて危険な状況にさらされることから、この消防設備点検の役割は非常に重要だと考えております。  そこで、質問ですが、このたびの公益社団法人北海道宅地建物取引業協会との協定締結に至った経緯をお伺いいたします。