1092件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

音更町議会 2019-12-17 令和元年第4回定例会(第4号) 本文 2019-12-17

そこでの消費の皆さんとの合意、ここをどういうふうにするかというあたりもぜひ政策の中でといいますか、皆さんの力の中でそういう働きかけ等々についても、消費農業者の皆さんが背中合わせになるような、そんな事態が発生しないように取り組みを工夫していただきたいということも求めておきたいと思います。  

音更町議会 2019-12-16 令和元年第4回定例会(第3号) 本文 2019-12-16

これらについて代表的な農・商・工業観光の三つの細目の質問をさせていただきましたが、残りの第3節の産業連携と第4節の消費、勤労者の保護についてはこれからの再質問の中で関連した内容が出てきますので、関連質問として答弁を頂戴したいというふうに思います。  さて本町では現在第6期の音更町総合計画を策定すべく、私たち議会においても総合計画等調査特別委員会組織しまして、僕もその委員の一人であります。

札幌市議会 2019-11-28 令和 元年(常任)経済観光委員会−11月28日-記録

具体的には、上段右端の囲みにありますとおり、生産者や消費の利益につながるかを判断基準といたしまして、現行の取引ルールを原則的には尊重、維持し、また、市場活性化の観点から、一部の例外を定めるという場内合意のもと、作業を進めてまいりました。  続いて、下段に移りまして、2 条例等の改正概要について説明いたします。  

札幌市議会 2019-11-28 令和 元年(常任)厚生委員会−11月28日-記録

アニサキス食中毒の場合は、鮮魚、貝類を24時間以上マイナス20度C以下でしっかりと冷凍すれば安全であるとか、ノロウイルスであれば、二枚貝が原因になっていることがありますので、生産地から検査成績書を取り寄せて安全を確認するなどの有効な予防措置もあるものの、食品を提供する事業者も、消費である市民も、意外と知らない人たちが多いのではないかと感じているところであります。

札幌市議会 2019-10-28 令和 元年第 3回定例会−10月28日-07号

農政費では、新規就農者に対する支援について、生産者と消費の接点をふやす機会としてマルシェが注目される一方、少人数経営の農家にとって遠方への出展は負担が大きいと考えるが、どのように展開していくのか。女性農業者の活躍推進について、農家の減少や高齢化が深刻さを増す中、担い手不足を食いとめるために重要であることから、支援の取り組みに力を入れていくべきと考えるが、どのように展開していくのか。

札幌市議会 2019-10-25 令和 元年第一部決算特別委員会−10月25日-09号

次に、地域のまちづくりに向けた課題ですが、市民消費トラブルから守るための取り組みについては、高度な情報化の進展などから、トラブル内容もますます複雑多様化していくことが考えられるため、相談窓口の周知やトラブル事例の啓発について地道に取り組みを継続していくことが必要であり、特に高齢者の方については、被害に気づかないこと、我慢する例もあることから、今後とも、広く市民協力し、消費トラブルの未然防止に

札幌市議会 2019-10-11 令和 元年第二部決算特別委員会−10月11日-05号

マルシェは、生産者と消費の直接的な接点をふやす機会として注目を集めているイベントであると思います。マルシェでは、新鮮な農産品を購入できるのはもちろんのこと、消費が生産者から農産品の栽培方法とか、お勧めの料理方法などを直接聞くことができ、地域農業をより身近に感じることができると思います。

札幌市議会 2019-10-09 令和 元年第二部決算特別委員会−10月09日-04号

相談内容としましては、認知機能の低下や心身の健康に関すること、体が弱ったときの生活の場所に関すること、消費被害からの権利擁護など多岐にわたっております。地域包括支援センターでは、介護保険の公的なサービスのみならず、関係団体との連携を図り、民間サービスを含め、地域のさまざまな資源紹介するなどして、高齢者の心身の状態に応じた支援を行っているところでございます。

音更町議会 2019-09-26 平成30年度決算審査特別委員会(第6号) 本文 2019-09-26

再生の計画つくるには、これはJRだけでなくして道や市町村などにも協力を求めていきたいというようなコメントが載っていましたから、これは、国に財政を要望するにも、そのような展望がないと財政当局に財政支援についての説明がつかないというような話が載っていましたので、これはやはりこれからの農業をしっかり守るためにも、消費に送るためにも国鉄の貨物を守る必要があるということを申し上げたいし、それから、きょうの道新

音更町議会 2019-09-20 平成30年度決算審査特別委員会(第3号) 本文 2019-09-20

次に、3目町民相談費でありますが、町民法律相談業務委託料につきましては、弁護士による相談業務の委託地域人権啓発活動活性化事業費につきましては、保育所等での人権教室開催などの経費、消費生活センター業務費につきましては、消費協会に委託しております相談員3名分の人件費などの消費生活相談業務の経費、それから消費行政活性化事業費につきましては、消費生活センターだよりの発行経費や相談員のレベルアップ事業などであります

音更町議会 2019-09-19 平成30年度決算審査特別委員会(第2号) 本文 2019-09-19

消費生活対策として、消費生活センターでの消費生活相談業務のほか、被害の救済支援、被害防止の教育や啓発活動などを継続実施したところであります。  環境衛生対策として、ごみ処理に係る分別収集の実施のほか、音更霊園の墓参通路の整備工事を実施したほか、地域安全対策として、支柱が劣化している街路灯の更新等を実施したところであります。  

音更町議会 2019-03-18 平成31年度予算審査特別委員会(第5号) 本文 2019-03-18

2項道補助金につきましては、1目総務費道補助金、2目保健福祉費道補助金の1節地域生活支援事業補助金から、25ページに移りまして、上段の13節自殺対策緊急強化推進事業補助金まで、3目町民生活費道補助金の1節乳幼児等医療費補助金から、26ページをお開きいただきたいと存じますが、上段の4節地方消費行政活性化交付金まで、4目産業振興費道補助金の1節農業経営基盤強化資金利子補給補助金から、27ページに移りまして

音更町議会 2019-03-13 平成31年度予算審査特別委員会(第3号) 本文 2019-03-13

3目町民相談費につきましては、弁護士委託しております町民法律相談業務の委託料のほか、地域人権啓発活動活性化事業は人権教室の開催経費など、それから、消費生活センター業務費は、消費協会に委託して実施しております相談員3名分の人件費など消費生活相談の経費、消費行政活性化事業は、相談員のレベルアップ事業や消費への啓発などの経費、そのほか、隔年で実施しております消費の集いや消費協会への補助金を計上

音更町議会 2019-03-08 平成31年第1回定例会(第4号) 本文 2019-03-08

消費食品を選ぶ際に、賞味期限ですとか、それから生産地、こういったものを裏を見て確認をして購入をいたします。ですけれども、なかなか歯磨き粉の成分に何が含まれているのかを見ながら買われる方って、そういった意識の高い方は余りいらっしゃらないのではないかというふうに思います。