89件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

厚真町議会 2020-09-17 09月17日-01号

その中にありまして、ここ鵡川漁業協同組合厚真支所における主要な水揚げは、マガレイやマツカワなどのカレイ類、それと、北海道南部太平洋沿岸のごく一部でしか漁獲できない大変貴重なシシャモ、それと、安定した資源ホタテ貝、これが主力になっていると思いますけれども、コロナ禍影響によりまして、消費低迷から価格は安値が続き、厚真支所においても大変厳しい経営環境に置かれている、そういうふうにあるとお聞きをしております

帯広市議会 2020-09-08 09月15日-02号

コロナ禍仕事が減り、残業ができないとか客の減少で非正規出勤が減る、消費低迷小売業外食観光などが影響を受け、そこで働く人たち賃金減少休業者増加し、家計収入減少賃金低迷消費低迷を生み、それが賃金減少させるという悪循環になっているわけであります。 消費を活性化させ、打撃を受けた業界を支えるために、世界国々では消費税減税を行っております。

北見市議会 2020-09-08 09月15日-02号

コロナ禍仕事が減り、残業ができないとか客の減少で非正規出勤が減る、消費低迷小売業外食観光などが影響を受け、そこで働く人たち賃金減少休業者増加し、家計収入減少賃金低迷消費低迷を生み、それが賃金減少させるという悪循環になっているわけであります。 消費を活性化させ、打撃を受けた業界を支えるために、世界国々では消費税減税を行っております。

帯広市議会 2020-01-16 06月17日-03号

◆16番(石井宏治議員) 消費低迷についてですが、報道では、道外牛乳生産弱体化で、本州向け牛乳増産していると聞いております。設備投資を奨励し、牛乳増産に向かう体制は今さら変えられないと思いますので、確実な消費回復拡大に向けて努力していただくよう要望いたします。 また、肉牛価格低下逆ざやになっているとの話も聞きます。

北見市議会 2020-01-16 06月17日-03号

◆16番(石井宏治議員) 消費低迷についてですが、報道では、道外牛乳生産弱体化で、本州向け牛乳増産していると聞いております。設備投資を奨励し、牛乳増産に向かう体制は今さら変えられないと思いますので、確実な消費回復拡大に向けて努力していただくよう要望いたします。 また、肉牛価格低下逆ざやになっているとの話も聞きます。

札幌市議会 2019-09-26 令和 元年第 3回定例会−09月26日-04号

札幌には、食品製造会社飲食店が多く集積し、食関連産業が重要な産業となっていますが、人口減少による消費低迷影響を特に受けやすい分野でもあります。また、札幌食関連産業は、北海道内の1次産業観光雇用といったさまざまな分野との関連も強く、札幌のみならず、今後の北海道経済を左右する部分も持ち合わせていることから、戦略的に産業振興に取り組んでいく必要があります。  

苫小牧市議会 2019-09-05 09月05日-01号

平成26年4月の消費税率引き上げのときには、引き上げ前の駆け込み需要の反動によって一時的に内需が落ち込んだことや実質所得減少による消費低迷などによって平成26年度の国の実質GDP成長率が前年度比マイナス0.4%落ち込んだということでございます。今回の消費税率引き上げ幅は2%と前回よりは小幅ではありますけれども、経済への影響等について市長のお考えをお聞かせいただきたいと思います。

旭川市議会 2019-03-05 03月05日-05号

一方、消費税所得の少ない人への負担が重くなるという逆進性があり、国は、食料品や新聞などについては税率を据え置き、低所得年金受給者への給付事業の実施や介護保険料軽減拡大などを図るとしておりますが、暮らしに不可欠な生活必需品サービスはほかにも多く、負担増が懸念されるところであり、また、増税後の消費低迷による地域経済への影響の懸念もありますので、今後も国の動向等を注視していく必要があるものと認識しております

旭川市議会 2016-03-04 03月04日-05号

北海道新聞も同日付で、「GDP2期ぶりマイナス」「アベノミクス手詰まり」「消費低迷長期化 大企業の業績も陰り」と報じました。 今の経済状況は、大企業の収益は過去最高を更新しているが、家計消費が落ち込んでいるということが一番の特徴です。このことは、大企業がもうかれば家計に回るというトリクルダウン理論に立ったアベノミクスの破綻を意味しています。

稚内市議会 2014-06-17 06月17日-02号

次に、農業についてでありますが、飼料価格の高騰、あるいは牛乳や乳製品の消費低迷で、厳しい状況が続いていると認識しておりますし、御存じのTPP交渉等もあって、なかなか先行きが不透明だという状況が続いていると思っております。また、農業従事者高齢化あるいは担い手不足などから、農家戸数減少問題もあります。そういう意味では、新たな担い手の確保が課題となっていると思っています。

釧路市議会 2013-06-13 06月13日-02号

デフレもなかなか出口が見えないという中で、いわゆる賃金が下がり、さらに消費低迷を招く、いわゆる負のスパイラル、その連鎖が20年続いてきていると、なかなか出口が見えない中でどうするのかという課題が、大きな議論になっております。 

千歳市議会 2011-10-03 10月03日-04号

さて、2011年度の第一次補正予算では、東日本大震災に伴う緊急経済対策として、消費低迷観光客減少による影響が大きいと見られる市内の建設飲食小売観光などの業界を対象に補助事業として実施されました。 初めに、建設業界向け商工会議所が発行した千歳プレミアム割り増しつきリフォーム券についてお尋ねをいたします。