277件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

札幌市議会 2019-06-19 令和 元年第 2回定例会−06月19日-02号

国会に上程された児童虐待防止対策の強化を図るための児童福祉法等の一部を改正する法律が本日可決、成立し、この中で、児童相談所の義務として児童安全確保を明文化するなど、児童権利擁護の推進、児童相談所の体制強化及び関係機関間の連携強化などを上げていますが、国においては、いつ起こるかわからない児童虐待に対応するため、夜間対応も含め、人員増強にかかわる財政的な裏づけを明確に地方自治体に提示することが必要

帯広市議会 2018-09-25 平成30年第4回 9月定例会-09月25日−04号

◎広瀬容孝こども未来部長 平成28年4月28日に参議院厚生労働委員会決議されました児童扶養手当法の一部を改正する法律に対する附帯決議を踏まえた寡夫控除のみなし適用については、制度ごとに政令通知の改正が行われる旨の通知がなされ、実施時期は6月から9月を予定されています。まだ改正されていない制度におきましても、9月中には通知があるものと考えております。  

音更町議会 2018-09-18 平成30年第3回定例会(第3号) 本文 2018-09-18

ことし196回通常国会水道法の一部を改正する法律成立に至りませんでしたが、政府が導入を推進しようとしているコンセッション方式というのは、施設所有権自治体に残したまま、民間事業者に運営権を包括的に委託するもので、水道事業の広域化、民営化そのものです。その法改正を待たずに、前倒しで民営化に踏み出す自治体も出てきています。  

北見市議会 2018-09-18 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月18日−05号

こうした動きの中、今回、国がJR北海道に対する支援を表明するとともに、国の支援を継続するため所要の法律国会に提出する旨、あわせて表明されたところであります。こうしたことから、JR北海道問題につきましては、今後におきましても道を中心とし、関係各団体が連携しながら引き続き取り組んでまいりたいと考えているところであります。  

北見市議会 2018-06-27 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月27日−02号

この改正する法律について参議院総務委員会は、附帯決議を行っております。特に重要な2点を読み上げたいと思います。1点目です。現行の臨時的任用職員及び非常勤職員から会計年度任用職員への移行に当たっては、不利益が生じることなく、適正な勤務条件の確保が行われなければならない。

根室市議会 2018-06-19 平成30年  6月定例月議会-06月19日−01号

◎市長(長谷川俊輔君)  根室港の整備に向けた考え方についてでありますが、北特法の改正、法律要綱というのを我々提案者から受けまして、その中での説明と実際、今、法律は上程になっていない、29日に衆議院で上程になるわけでありまして、法律が確定していない段階では、私の先ほどの答弁はちょっと法律要綱の趣旨を言ってしまったような感じがします。  

札幌市議会 2018-03-29 平成30年第 1回定例会−03月29日-06号

がん予防におけるたばこ対策についてですが、このほど、健康増進法の一部を改正する法律閣議決定された中、政令指定都市の中で喫煙率が最も高く、肺がんによる死亡割合が全国でも非常に高い本市のたばこ対策は必須と言えます。今後は、スピード感と強い決意を持って対策に取り組んでいただくことを求めます。  

札幌市議会 2018-03-27 平成30年第二部予算特別委員会−03月27日-10号

がん予防におけるたばこ対策についてですが、このほど、健康増進法の一部を改正する法律閣議決定された中、政令指定都市の中で喫煙率が最も高く、肺がんによる死亡割合が全国でも非常に高い本市のたばこ対策は必須と言えます。今後は、スピード感と強い決意を持って対策に取り組んでいただくことを求めます。  

札幌市議会 2018-03-27 平成30年冬季五輪招致・スポーツ振興調査特別委員会−03月27日-記録

そこで、我が国においては、2020年東京オリパラ開催を前にして、日本の受動喫煙防止対策海外のオリパラ開催国と同等の水準とするために、皆さんもご承知のように、従来の努力義務よりも実効性の高い制度を目指して、3月9日に健康増進法の一部を改正する法律閣議決定されたところでございます。しかし、今回の法改正は、受動喫煙防止対策の通過点にすぎないと認識しております。

旭川市議会 2018-03-14 平成30年 予算等審査特別委員会-03月14日−06号

健康増進法の一部を改正する法律、受動喫煙防止法案が3月9日に閣議決定され、これを受け、旭川市のお考えを幾つかお聞きしたいと思います。  まず初めに、旭川市のたばこ税収入額について、過去3年間の実績についてお答え願います。 ◎木村総合政策財政課長 市たばこ税の収入額の実績についてでございます。

釧路市議会 2018-03-13 平成30年第1回 2月定例会 総務文教常任委員会-03月13日−04号

現在、国会で審議中の地方税法等の一部を改正する法律におきましては、平成30年4月1日から施行となる改正内容が含まれておりますことから、年度末にこの法案が可決成立した場合には、市税条例等の関連事項につきまして、4月1日から施行となる部分に限り専決処分をさせていただきたく、よろしくお願い申し上げます。  私からは以上でございます。 ○金安潤子委員長 羽шヌ理監。

北見市議会 2018-02-21 平成30年  3月 定例会(第1回)-02月21日−03号

4点目といたしまして、水道事業については全国的に共通の課題を抱えており、今後国会へ再提案されると思われる水道法の一部を改正する法律により、経営基盤強化を目的とした水道事業者間の広域連携についても推進されると思いますが、北見市においても広大な行政面積の中で水道事業を運営する上で、近隣の自治体との連携の可能性について、現段階でどのように考えているのかを伺いまして、私の1回目の質問を終了させていただきます

北見市議会 2017-09-14 平成29年  9月 定例会(第3回)-09月14日−03号

1点目ですが、国では官製ワーキングプアと呼ばれる嘱託、臨時職員などの非正規労働者に対する処遇改善を目指し、ことし5月に地方公務員法及び地方自治法の一部を改正する法律が可決、成立しました。今後嘱託、臨時職員の多くの職員会計年度任用職員として従事し、期末手当などの手当を支給できる給与体系となり、処遇が大きく改善されることになります。

帯広市議会 2017-06-20 平成29年第3回 6月定例会-06月20日−05号

また、国では本年3月7日に水道法の一部を改正する法律閣議決定し、通常国会に提出されました。残念ながら、今国会ではさまざまな要因から審議が進まず、法案成立には至っていないと聞いてございますけれども、地方行政において重要な改正案だと思いますので、質問をさせていただきたいと思います。  

札幌市議会 2017-03-16 平成29年第二部予算特別委員会−03月16日-05号

平成30年の介護保険制度の改正に向け、地域包括ケアシステム強化のための介護保険法等の一部を改正する法律国会に提出されております。その目的は、高齢者自立支援と要介護状態の重症化防止を図るとともに、制度の持続可能性を確保することに配慮し、サービスを必要とする方に必要なサービスが提供されるようにすることとしております。  

釧路市議会 2017-03-14 平成29年第1回 2月定例会 総務文教常任委員会-03月14日−04号

現在、国会で審議中の地方税法等の一部を改正する法律におきましては、平成29年度当初からの施行となる改正内容が含まれておりますことから、年度末にこの法案が可決成立した場合は、市税条例等の関連事項につきまして、やむなく専決処分をさせていただきますことをあらかじめお伝え申し上げます。  私からは、以上です。 ○山口光信委員長 羽刕管理監。