273件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

石狩市議会 2020-03-10 03月10日-一般質問-04号

今、格差社会それから教育機会均等という立場で、本当に誰もが等しく学ぶ権利というところで、まだまだこの制度を十分知らない方たちがいるので、もっとわかりやすく、誰もがだめもとで出してみようかというところなども検討していただきたいと要望して終わります。 最後に、4番目、高齢者に寄り添った地域循環バスについてお伺いします。 

函館市議会 2019-12-12 12月12日-05号

縄文遺跡群世界遺産に登録され、このような縄文遺跡群の価値や魅力を知っていただくことが現代の世界に起こっている、戦争や紛争、地球温暖化格差社会の助長などといった問題や課題に対してさまざまな示唆を私たちに与えてくれるものであり、将来にわたって遺跡を守り継承していく意識の醸成につながるのではないかと捉えており、非常に有意義なことであると考えております。 

北広島市議会 2019-11-10 12月12日-04号

この間、世界はSDGs、持続可能な社会をつくるということで、格差社会をなくしていくとか、平和な社会の実現に向けての取り組みを非常に強化しています。当然その中で、人権多様性基本とした社会に向けて進んでいるというような状況です。一方で、子ども貧困少数者の排除、いじめなども大きな問題となっている現状です。

帯広市議会 2019-09-24 10月04日-06号

逆進性を考えると、格差社会拡大を懸念いたします。市民生活に寄り添い、しっかり守っていかなくてはなりません。あわせて、人口減少社会の中で、厳しい自治体経営を迫られる中、人口減少抑制適用、そしてその中で地域課題解決につなげていかなければなりません。市民との協働、19市町村との連携強化により、十勝帯広可能性をさらに高めていくリーダーとして今後も活躍を期待し、討論といたします。

北見市議会 2019-09-24 10月04日-06号

逆進性を考えると、格差社会拡大を懸念いたします。市民生活に寄り添い、しっかり守っていかなくてはなりません。あわせて、人口減少社会の中で、厳しい自治体経営を迫られる中、人口減少抑制適用、そしてその中で地域課題解決につなげていかなければなりません。市民との協働、19市町村との連携強化により、十勝帯広可能性をさらに高めていくリーダーとして今後も活躍を期待し、討論といたします。

恵庭市議会 2019-09-18 09月18日-03号

こうした視点は、日本に限らず、OECD、経済開発協力機構のほうでも、そういった報告をまとめる中で、保育・幼児教育への重点的な投資こそが、将来に向けた大きなリターンをもたらすということ、そして、今の格差社会ですとか、貧困の解消ということに向けては、非常に大きな効果をもたらすということを述べられているところだというふうに思います。 

帯広市議会 2019-09-10 09月18日-02号

一方で、格差社会拡大地域環境変化経済状況による国家間の対立など、グローバル化進展に伴うひずみも生じてきます。そのように社会が進んでいったとき、これから育つ子供たちはどのような資質に基づき、どのような考え方活躍が求められてくるのでしょうか。 帯広で育つ子供たちには従来の枠組みを超えた、私たちが経験しない社会を生き生きと生きる柔軟な視点をつくる学びを積み重ねてほしい。

北見市議会 2019-09-10 09月18日-02号

一方で、格差社会拡大地域環境変化経済状況による国家間の対立など、グローバル化進展に伴うひずみも生じてきます。そのように社会が進んでいったとき、これから育つ子供たちはどのような資質に基づき、どのような考え方活躍が求められてくるのでしょうか。 帯広で育つ子供たちには従来の枠組みを超えた、私たちが経験しない社会を生き生きと生きる柔軟な視点をつくる学びを積み重ねてほしい。

帯広市議会 2019-09-02 09月20日-04号

帯広においても、格差社会が進んでいるのではないでしょうか。市長は、全道で3番目に高い給与で、総額1,500万円ぐらいでしょうか。しかし、若者給与が低く、帯広平均年収は230万円台と言われており、高齢者は少しばかりの年金で、老後最低2,000万円は必要と言われている昨今、本当に充実している人がどれだけいるのでしょうか。 

北見市議会 2019-09-02 09月20日-04号

帯広においても、格差社会が進んでいるのではないでしょうか。市長は、全道で3番目に高い給与で、総額1,500万円ぐらいでしょうか。しかし、若者給与が低く、帯広平均年収は230万円台と言われており、高齢者は少しばかりの年金で、老後最低2,000万円は必要と言われている昨今、本当に充実している人がどれだけいるのでしょうか。 

石狩市議会 2018-12-06 12月06日-一般質問-02号

ちまたでは、格差社会への怒りをぶつける声もあります。 それだけ灯油の高騰は市民生活へ重くのしかかっています。 市は、これまでも、リッター100円以上になったらそれなりの対応をされてきたことは承知しています。 高齢者は、年金も下がり、医療費は上り、厳しい生活をしています。 ことし補正予算で160万円計上したことは大変評価しております。 

帯広市議会 2018-09-25 10月05日-05号

広がる格差社会の中で、全ての市民の幸せを実現するためには、生活隅々セーフティーネットを張りめぐらさなければなりません。人間にふさわしい住まいは、人間としての尊厳を守る基礎であり、適切な居住への権利基本的人権と言われ、国際人権法における居住権利は、日本政府も署名する基本的人権として確立しています。

北見市議会 2018-09-25 10月05日-05号

広がる格差社会の中で、全ての市民の幸せを実現するためには、生活隅々セーフティーネットを張りめぐらさなければなりません。人間にふさわしい住まいは、人間としての尊厳を守る基礎であり、適切な居住への権利基本的人権と言われ、国際人権法における居住権利は、日本政府も署名する基本的人権として確立しています。

石狩市議会 2018-06-18 06月18日-代表質問-02号

今、なぜ、子ども医療費無償化なのかという背景の中には、半世紀経った今でも残る格差社会子ども貧困ひとり親の問題があります。 北海道は、沖縄に次ぐ子ども貧困率が高く7人に1人となっています。それは、大人の生活困窮が問題です。 私は、3年前の6月の定例会で、非正規では夫婦2人で働いても家は持てない、子どもも望めないという若者の悲劇を訴えました。 3年経過しても全く改善されていません。

帯広市議会 2018-06-15 06月18日-03号

バブル崩壊後の失われた20年、さらに好景気と言いながら広がる格差社会深刻な格差がもたらしたものは何だったのでしょうか、お聞きいたします。 いざなぎ景気の1970年、帯広市の人口は13万1,000人、社人研は2,040年の推計人口を13万1,000人とし、2060年の推計人口を9万6,000人、帯広市は人口ビジョンで2060年、人口を13万1,000人と展望しました。

北見市議会 2018-06-15 06月18日-03号

バブル崩壊後の失われた20年、さらに好景気と言いながら広がる格差社会深刻な格差がもたらしたものは何だったのでしょうか、お聞きいたします。 いざなぎ景気の1970年、帯広市の人口は13万1,000人、社人研は2,040年の推計人口を13万1,000人とし、2060年の推計人口を9万6,000人、帯広市は人口ビジョンで2060年、人口を13万1,000人と展望しました。