447件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

函館市議会 2021-12-10 12月10日-03号

こうしたことから、各種調査等の結果を活用した授業改善、またコミュニティ・スクール導入による家庭地域が一体となった学校運営推進校長の力強いリーダーシップによる運営改善などに取り組んでいきたいと考えておりますが、議員が冒頭おっしゃられていた大学の入試の問題、それからPISA調査における読解力の問題についてですが、これまでさまざまな学力論議が行われている中で、知識や技能はある程度身についているんだけれども

函館市議会 2021-06-26 06月26日-03号

初めに業務改善取り組みについてのお尋ねですが、平成29年12月に教育委員会が策定した教職員業務改善のための取組に基づき、各学校においては週2日の部活動休養日長期休業期間中の学校閉庁日、定期的な定時退勤日などの設定用パソコン活用した各種会議等でのペーパーレス化職員会議縮減などの取り組みを組織的に進めているところであり、教育委員会といたしましても、免許外教科担任の解消を図るための非常勤講師

根室市議会 2021-06-18 06月18日-01号

小・中学校におけるICT活用についてでありますが、教育委員会では平成30年2月に策定した根室教育情報化推進計画に基づき学校におけるICT環境整備に努めており、本年度においては、全ての小・中学校Wi-Fi環境整備を行いますとともに、児童生徒情報を全職員で共有し、事務負担を大幅に軽減する支援システムについて、これまで国の指定事業により市街地地区3中学校に先行導入していたものを全小・中学校

北広島市議会 2020-12-15 12月11日-03号

その中の3項目めに「服務監督権者である教育委員会及び校長は、教育職員の健康及び福祉を確保する観点から学校規模に関わらず、労働安全衛生法によるストレスチェック完全実施に努めるとともに、優先すべき教育活動を見定めた上で、適正な業務量設定分掌分担等を実施することにより、教育職員在校等時間の縮減に取り組むこと。また、政府はその実現に向け、十分な支援を行うこと」、との附帯決議があります。   

北広島市議会 2020-11-10 12月12日-04号

本市公立小中学校教職員勤務実態についてでありますが、4月より北海道公立学校支援システム活用したICカードによる出退勤管理導入しておりますことから、市内教職員勤務時間につきましては、在校等時間として把握をしているところでございます。   以上であります。 ○議長野村幸宏) 11番、山本議員。 ◆11番議員山本博己) その状況については、まだ公表できないんでしょうか。

稚内市議会 2020-11-06 12月06日-03号

本市においては、平成30年度に作成した学校における働き方改革アクションプランもと取り組みを進めており、適切な部活動休養日設定部活動指導員配置、お盆時期や年末年始に基本的に教職員勤務しない学校閉庁日設定したほか、システム化について管内全体で検討するなど、時間外勤務縮減に向けた取り組みを、教職員意識改革も含め、進めております。 

恵庭市議会 2020-09-16 09月16日-03号

次に、教職員の働き方改革についてでありますが、恵庭市立学校における働き方改革推進計画に基づき、支援システム活用促進学校閉庁日部活動休養日設定などに取り組んでいるほか、本年度から小・中学校全校教職員勤務時間を記録し、一部の教職員業務が集中しないよう、業務平準化効率化を進めております。

北見市議会 2020-09-08 09月15日-02号

帯広市では、これまで各教職員が使用する用のパソコン稼働時間の記録によってこの時間を把握しておりましたが、適切に把握するためには、より客観的な計測が必要であると考えまして、今年8月からICカードを利用して、各教職員出勤退勤時刻を記録するシステム導入したところでございます。 ○有城正憲議長 楢山議員。 ◆19番(楢山直義議員) 廣瀬部長市職員も同様でありますよね。

函館市議会 2020-06-25 06月25日-02号

次に、教職員の働き方改革についてのお尋ねですが、教育委員会におきましては、平成29年12月に教職員業務改善のための取組を取りまとめ、保護者などに周知するとともに、外部人材活用専門スタッフ配置のほか、支援システム導入などを進めてきたところであり、各学校においては、週2日の部活動休養日学校閉庁日設定各種会議などでのペーパーレス化などに取り組んできたところでございます。 

根室市議会 2020-03-12 03月12日-02号

次に、教育情報化についてでありますが、平成30年2月に策定した根室教育情報化計画では、ICT利活用教育情報活用力の育成と情報モラル教育情報セキュリティー確保情報化の3つの視点のもと校内無線LAN環境大型ディスプレー学習用タブレット端末整備教職員ICT利活用能力の向上、支援システム導入などを進めることとしております。 

旭川市議会 2020-03-12 03月12日-05号

そのため、本市では、働き方改革推進プランに基づき、各学校では学校行事会議見直しなど、また、教育委員会では専門スタッフ配置ICTによる支援などを行い、教員の時間確保に向けた取り組みを進めており、今後も、教員の時間外勤務縮減により、子どもと向き合う時間の確保が図られるよう取り組んでまいります。 次に、家庭教育についてであります。 

倶知安町議会 2020-03-09 03月09日-01号

23節償還金・利子及び割引料におきまして、用パソコン等譲渡事業償還金28万円の減額計上でございます。 2目教育振興費補正額190万円の減、補正後の額9,113万円。細目1、教育振興費といたしまして、11節需用費におきまして、消耗品費20万円の減、修繕料20万円の減、計40万円の減額計上でございます。13節委託料におきまして、通学バス運行委託料10万円の計上

留萌市議会 2020-03-03 03月03日-01号

学校における働き方改革につきましては、市独自の学校事務補助員配置を継続するとともに、統合型支援システムの本稼働出勤簿機能活用による勤務時間管理長期休業期間中における学校閉庁日設定など、「留萌アクションプラン」や「留萌市立学校部活動の在り方に関する方針」に基づく取り組みを着実に進めてまいります。 次に、「社会教育の充実」についてであります。 

札幌市議会 2020-03-02 令和 2年(常任)文教委員会−03月02日-記録

教員業務は、毎日の授業準備のほか、成績処理、学年や分掌の打ち合わせ、職員会議児童会生徒会指導に加え、生徒指導保護者対応などに追われ、休憩時間もとれない日々が続いています。また、部活動や研修、外勤といったような学校外で行う業務も多く、超勤4項目だけではくくることのできない幅広い業務を行っているのが実態です。  

苫小牧市議会 2020-02-28 02月28日-03号

市教委といたしましては、現在、全小中学校で使用している支援システム活用した出退勤管理導入によりまして、客観的な勤務時間の把握を新年度の早い段階から進めてまいりたいと考えておりますので、御理解をいただきたいと思います。 ○副議長藤田広美) 福原市長。 ◎副市長福原功) JR北海道に対する支援のあり方についてのお尋ねがございました。