312件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

石狩市議会 2028-07-19 07月19日-一般質問-03号

番屋の湯の無料送迎バスは、麻生発発の2本が走っており、石狩市に入り花川を経由し国道231を通り志美から本町に入っていきますので、その間の方は利用できますが、厚田区の方は残念ながら利用することができません。 楽しみをふやし、異常の早期発見の一助としながら健康寿命を延ばす、そのためにも温泉という資源を最大限に活用できないものかお伺いいたします。 ○議長加納洋明) 大塚保健福祉部長

北広島市議会 2020-11-10 12月12日-04号

延長されまして、ただちに用途廃止などを行うという状況ではなくなってきておりますけれども、依然として、若葉町団地の用途については不透明というような状況になっております。市として、UR機構に対してどのような取り組みを行ってきたのか。また、今後の取り組みをどう行っていくのか、市長の見解をお伺いします。   次に、大きな2つ目としては、ボールパークについてです。   

留萌市議会 2020-06-10 06月10日-04号

契約の相手方でございますが、留萌2丁目2番3号、株式会社ビジネスPLUS代表取締役昆多利で、去る5月14日に指名競争入札を執行し、同日、仮契約を締結したところでございます。 なお、納入期限につきましては、令和2年8月12日までとしているところでございます。 続きまして、議案第49号につきまして御説明を申し上げます。 

千歳市議会 2019-12-12 12月12日-05号

千代田町などで施工している工事部局間調整と市民への配慮についてでありますが、市では、清水町や千代田町などにおきまして、生活環境改善するため、下水道工事道路工事を行っており、下水道工事については、川北商業地区浸水対策合流改善目的として、平成29年度から、雨水流末側である清水町から工事を始め、平成30年度は、清水町、錦町、幸町、今年度は、幸町、千代田町、で実施しており、計画的に工事を進

留萌市議会 2019-06-17 06月17日-02号

一方、南側にある交差点から東岸船だまり間の海側には歩道がなく、安全な歩行者動線を確保できていませんでしたが、昨年度行いました留萌通都市計画変更を受けた交差点改良事業により、今年度、新たに歩道整備され、安全な歩行者動線が確保される予定ですので、既設交差点を利用して安全に横断し、留萌港の散策をしていただければと考えております。 

千歳市議会 2019-03-08 03月08日-02号

建設改良事業につきましては、公共下水道整備費としまして、管渠事業では、幸町地区地区などの管渠敷設工事などで4億8,503万7,000円、処理場事業では、浄化センター監視装置更新工事などで1億5,039万円、その他事業では、公共下水道アセットマネジメント調査委託で1,500万円を予定し、総額7億4,766万1,000円を計上しております。 

千歳市議会 2018-12-14 12月14日-06号

住所千歳1丁目3番地の2、氏名、粟崎尚子さん、生年月日、昭和22年5月30日であります。 提案の理由でありますが、粟崎尚子公平委員会委員の任期が平成30年12月16日をもって満了となりますことから、後任委員を選任するため、本案を提出するものであります。 よろしく御審議、御決定くださいますようお願い申し上げます。 以上です。 ○古川議長 ただいまから、質疑を行います。 

留萌市議会 2018-12-12 12月12日-04号

次に、駐車場出入り口改善についてのご質問でございますが、国道から船場公園への出入り口につきましては、船場公園実施設計時に、道路管理者留萌警察署及び旭川公安委員会と協議を重ねて決定しており、ルルモッペ大橋側入り口専用として1カ所、また、交差点側出口専用として1カ所を設置して、公園利用者国道から安全に船場公園駐車場に出入りができるように整備を行ってまいりました。 

留萌市議会 2018-12-11 12月11日-03号

公園留萌東岸地区を隔てている道路は、旧JR港東踏切から交差点にかけて、車道2車線片側歩道の市道となっており、公園東岸地区から市街地方面への歩行者通行公園側に限定されている状況となっておりますが、現在進めている都市計画道路変更では両側歩道による整備を計画しており、完成後には円滑な歩行環境になるものと考えております。 

函館市議会 2018-12-11 12月11日-03号

◆(紺谷克孝議員) 借上市営住宅12棟は、市の西部地域の弁天町、大町、末広町、大手町、、東雲町、大森町、松風町、若松町の、この9町の住所地建設をされています。9町の平成29年度末の人口は7,813人、12棟の居住者は789人です。したがって9町の人口の約10%がこの借上市営住宅に住んでおられるということになるわけです。9町の人口の10人に1人は借上住宅に住んでおられるということになります。 

留萌市議会 2018-09-04 09月04日-01号

留萌市におきましては、3日正午までの24時間降水量が146ミリメートルに達し、観測史上最多雨量となったところであり、この雨の影響により、市内では土砂崩れが10カ所で発生し、大町瀬越地区では急傾斜地崩壊防止施設が損壊したことにより、住宅裏まで土砂が押し寄せる被害があったほか、開運町、、錦地区では下水道汚水管の流下不良が発生し、一時的にトイレなど下水道使用制限により、周辺住民生活影響があったところでございます