436件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

札幌市議会 2019-06-27 令和 元年第一部議案審査特別委員会−06月27日-03号

これまでも、約束と違う、労働基準法違反の労働環境に耐えられず、逃亡する、セクハラ暴力を受けるという事例もありますし、労災、教育、住まいをなくすなど生活に困窮することも考えられ、外国人住民の人権を守る上でもそうした相談を受ける体制とこちらで相談できますよという広い周知も必要かと思います。  また、2008年の意識調査では、保険制度に未加入の方が一定数いらっしゃいました。

札幌市議会 2019-06-03 令和 元年(常任)財政市民委員会−06月03日-記録

男女共同参画室は、男女共同参画社会の実現に向けた取り組みを行うほか、配偶者暴力や性暴力被害者支援や性的マイノリティー支援に関する相談・啓発事業を行っております。また、女性活躍の推進に係る取り組みとして、フォーラムの開催や企業認証制度に取り組みます。 ◎有塚 文化部長  私から、文化部の機構と所管事業の概要につきましてご説明いたします。  文化部には、文化振興課と文化財課の2課がございます。  

札幌市議会 2019-03-06 平成31年第 1回定例会−03月06日-06号

 上野児童会館の存続に関する陳情 追加日程 意見書案第2号 地方公務員における臨時・非常勤職員の処遇改善と雇用安定を求める意見   書  意見書案第3号 柔軟仕上げ剤等の家庭用品に含まれる香料による健康被害の実態解明を求める意見   書  意見書案第4号 妊婦がより一層安心して医療を受けられる体制の構築を求める意見書  意見書案第5号 選択的夫婦別氏制度創設を求める意見書  意見書案第6号 「性暴力禁止

札幌市議会 2019-03-05 平成31年第一部予算特別委員会−03月05日-06号

これは、まさに暴力じゃないですか。その事態に立ち会うことになった同じクラスの児童たちの恐怖はいかばかりか。  「出ていけ、もういい」、子ども「嫌だ」、机や椅子がずれる音、「出ていけ、もう入ってくるな」、扉が閉まる音、「入ってくるなと言ったろう。早く出ろ、こら」、ほかの子どもたち「怖い」と、後ろでもって怖がっている様子が声として出てまいります。

札幌市議会 2019-03-01 平成31年第二部予算特別委員会−03月01日-04号

◆平岡大介 委員  この間を振り返りますと、例えば、ドーピングの問題や中学や高校の部活動における行き過ぎた指導暴力体罰、また、指導員による選手へのパワハラ、国際的なスポーツの場における差別の問題など、スポーツマンシップにはおよそ似つかわしくない話題が多くなっており、非常に残念に感じています。

音更町議会 2018-12-14 平成30年第4回定例会(第4号) 本文 2018-12-14

主に中学校3年生の社会科の公民的分野などでの活用が想定されており、SDGsの17の目標について、「不平等をなくそう」、「暴力差別をなくそう」、「地球環境を守ろう」の三つのテーマに網羅して内容が紹介され、さらに、SDGs達成のために自分がどのように取り組むかを考えるワークシートが用意されております。  

札幌市議会 2018-12-11 平成30年(常任)文教委員会−12月11日-記録

あれは言葉の暴力、あれでもって対象になった子どもがどれほど傷ついたか、その傷が本当に癒やされるのか。  簾舞小学校で5年生の子の自殺がありましたよ。それだって、先生と子どものことは特定されていませんよ。それでも、校長先生や教頭先生が処罰をされていますよ。簾舞小学校では、子どもが自殺をした。

札幌市議会 2018-10-22 平成30年第二部決算特別委員会−10月22日-06号

◎山田 スポーツ部長  スポーツを通じた人権啓発についてでございますが、国が平成29年3月に策定いたしました第2期スポーツ基本計画におきましては、近年のスポーツ指導者による暴力やファンによる人種差別などを大きな課題の一つとしていることから、スポーツの力を活用して多様性を尊重する世界や、クリーンでフェアな世界の実現を目指すといった方向を掲げているところでございます。  

札幌市議会 2018-10-12 平成30年第二部決算特別委員会−10月12日-03号

発達の状態や特徴について周囲から理解されず、否定的な評価や叱責が積み重なることで、自尊心や意欲の低下、暴力犯罪等の2次障がいが生じる場合がございます。しかしながら、発達障がいがあっても、適切な支援が行われ、健全な育ちを支えていくことができれば、社会適応しながら生活できる方々も数多くいらっしゃいます。  

札幌市議会 2018-06-04 平成30年第 2回定例会−06月04日-04号

11号 林業における地域材の利用拡大を求める意見書  意見書案第12号 訪問介護における「生活援助」の提供回数の制限撤廃を求める意見書  意見書案第13号 セクシュアルハラスメント根絶に向けた法整備を求める意見書 追加日程 意見書案第1号 義務教育費国庫負担制度堅持と負担率2分の1への復元、「少人数学級」   の実現などに向けた教育予算の確保・拡充と就学保障の充実を求める意見書  意見書案第2号 性暴力被害者

札幌市議会 2018-05-23 平成30年第 2回定例会−05月23日-02号

若い女性は、性的役割を過剰に期待されることが多く、自分の生き方を潜在的に性別によって制限してしまうことにより、セクシュアルハラスメントなどの暴力被害の対象になりやすく、ジェンダーの悩みを抱えやすいと言えます。SNSの利用をきっかけに犯罪などの被害に遭う子どもの数が増加するなど、問題点もありますが、適切に利用することにより、有効な相談手段になると考えます。  

札幌市議会 2018-04-27 平成30年(常任)財政市民委員会−04月27日-記録

男女共同参画室では、男女共同参画社会の実現に向けた取り組みを行うほか、配偶者暴力、性暴力被害者支援や性的マイノリティー支援に関する相談、啓発事業を行っております。また、女性活躍の推進に係る取り組みといたしまして、フォーラムの開催や企業認証制度に取り組んでまいります。 ◎前田 文化部長  私からは、文化部の機構と所管事業の概要につきましてご説明申し上げます。  

札幌市議会 2018-03-27 平成30年第一部予算特別委員会−03月27日-10号

暴力被害者支援については、性暴力被害者支援のために、相談センターを中心としたSACRACH(さくらこ)における医療機関との連携協力については、北海道とともにしっかりと取り組んでいただきたい。また、潜在被害者に相談窓口を周知し、相談を促すためにさらなる広報啓発を求めます。