2495件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

根室市議会 2020-12-16 12月16日-02号

札幌圏だとか、あそこは市町が連携して取組をしているだとか、旭川でも単独で実施をしているとかということの事例を今部長に御説明いただいたんだというふうにして思います。いわゆる地方創生計画に乗っけるかどうかというのはまた別ですけれども、ぜひしっかりとした研究、検討を進めていっていただくようお願いを申し上げます。 

函館市議会 2020-12-10 12月10日-04号

旭川市の医療機関クラスターは、旭川厚生病院220人、慶友会吉田病院187人、日赤病院での外来診療入院診療一定期間の中止など、市民にも市内医療機関にも多大な影響を与えております。 クラスターの中心は、医療機関介護福祉施設発生しております。そこに入院・入所する人の大半は高齢者です。集団感染を防ぐことは重症・死亡事例発生を抑えることになります。

旭川市議会 2020-12-10 12月10日-05号

に基づく被表彰者の推薦について日程第33 議案第30号 令和年度旭川一般会計補正予算について日程第34 議案第31号 財産の取得について日程第35 議案第32号 旭川市副市長の選任について日程第36 議案第33号 旭川市議会図書室条例の一部を改正する条例の制定について日程第37 請願陳情議案審査結果報告について日程第38 請願陳情議案の閉会中継続審査付託について日程第39 意見書案第1号 

函館市議会 2020-12-09 12月09日-03号

札幌市や旭川市、苫小牧市、釧路市などをはじめ、計画をつくり、交付決定を受けている自治体は全道で約30自治体となっています。道南では、長万部町、八雲町が決定を受けています。計画の中身としては、アイヌ文化保存・継承に関する事業アイヌ伝統等に関する理解を促進する事業、観光の振興産業振興事業地域交流国際交流事業など多岐にわたっています。

千歳市議会 2020-12-09 12月09日-04号

千歳市、恵庭市両市の人口を合わせますと、現在でも16万8,000人になり、札幌旭川、函館に次ぐ、釧路苫小牧帯広等、道内の第4位グループとほぼ同等の人口規模であります。 北海道の中におけるこの規模感について、行政の視点から、市長はどのように捉えておられるか、お伺いいたします。 次は、連携の産業的意義についてお伺いします。 

北斗市議会 2020-12-09 12月09日-一般質問-02号

◆7番(髙村智君) 今日よくても明日駄目になるのがコロナだという話が、旭川を見れば本当によく分かりまして、札幌でも理容店クラスター、私も元理容で、友達と昨日話しましたら、怖くて怖くてしようがないと。顔そりはやめようかな、カットするときにしゃべらない床屋でいていいのだろうかという葛藤も持ちながら、シャンプーバックシャンプーだと上を向いていると。

帯広市議会 2020-12-08 12月09日-03号

感染症対策ということでお聞きしましたが、現在、旭川市においても国内最大規模クラスター発生、今日にも自衛隊から看護官派遣支援が行われます。現状医療崩壊寸前状況とも言えると思います。 帯広市においても、医療病院を守る強固な体制に取り組んでいただきたいと思うとともに、また、行政行政垣根を打ち破れないもどかしさも感じているところでございます。 

帯広市議会 2020-12-08 12月08日-02号

先般というか、昨日ですけども、旭川において自衛隊派遣要請がありましたが、そうした道の力も借りながら、そして国の力も借りながら、この危機を乗り越えなければいけないのだろうと認識しています。 御答弁の中に、地域に必要な取組みということがありました。この地域のことを考えると、先般、十勝管内自治体では清水役場において多数の新型コロナウイルス感染者が出てしまっているということがありました。

旭川市議会 2020-12-08 12月08日-04号

公開に当たりましては、市政情報コーナーに設置してあります文書保存目録により検索をいただいて、旭川情報公開条例及び旭川情報公開条例施行規則に基づき、公開をしているところであります。 ○副議長白鳥秀樹) 品田議員。 ◆品田ときえ議員 旭川事務取扱規程に基づき、現年度と前年度主務課で保管し、前々年度以前の公文書は総務課に引き継がれ、管理する文書庫保存しているということです。 

苫小牧市議会 2020-12-08 12月08日-04号

今後におきましては、旭川市で設置したJR旭川駅の実証試験全国各地事例について調査研究するとともに、駅前周辺にある店舗などと意見交換を行いまして、ピアノ設置可能性について探ってまいりたいと考えております。 ○議長金澤俊) 矢嶋翼議員。 ◆18番議員矢嶋翼) ぜひ実現をしていただきたいなと思っております。 

北見市議会 2020-12-08 12月09日-03号

感染症対策ということでお聞きしましたが、現在、旭川市においても国内最大規模クラスター発生、今日にも自衛隊から看護官派遣支援が行われます。現状医療崩壊寸前状況とも言えると思います。 帯広市においても、医療病院を守る強固な体制に取り組んでいただきたいと思うとともに、また、行政行政垣根を打ち破れないもどかしさも感じているところでございます。 

北見市議会 2020-12-08 12月08日-02号

先般というか、昨日ですけども、旭川において自衛隊派遣要請がありましたが、そうした道の力も借りながら、そして国の力も借りながら、この危機を乗り越えなければいけないのだろうと認識しています。 御答弁の中に、地域に必要な取組みということがありました。この地域のことを考えると、先般、十勝管内自治体では清水役場において多数の新型コロナウイルス感染者が出てしまっているということがありました。