180件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

恵庭市議会 2020-12-03 12月03日-03号

それで、続きまして、住生活基本計画と同じ年次に策定をされました公営住宅長寿命化計画がありますが、この中では、今もお話があったように、既存ストックについての分析がされていると思います。 既存ストック、長寿命化計画の中では、平成25年までの空き家分析をしているんですが、その後30年の統計ではどのような推移になっているか、伺いたいと思います。 ○伊藤雅暢議長 佐藤建設部長

札幌市議会 2020-10-08 令和 2年第二部決算特別委員会−10月08日-02号

国も、そうした重要性を踏まえて、都市再生整備計画事業等において、車中心から人中心の空間に転換するまちなかの歩ける範囲の区域における、街路・公園・広場等既存ストックの修復・利活用重点的・一体的に支援する事業、いわゆるまちなかウォーカブル推進事業を2020年度に新規に掲げました。

釧路市議会 2020-03-11 03月11日-04号

国は、令和2年の予算概要について、我が国のクルーズ需要クルーズ船大型化対応すべく、既存ストック活用した施設整備官民連携による国際クルーズ拠点の形成を進めるとともに、クルーズ船乗客に関する満足度の向上や消費の拡大に向けて質の高い観光ツアープログラムの提供を促すなど、ハードソフト両面受け入れ環境整備し、地域経済活性化につなげていこうとしております。 

苫小牧市議会 2020-02-27 02月27日-02号

西港区につきましては、公共バース不足による混雑により、慢性的な船舶の滞船や貨物の横持ちが発生しており、中央北ふ頭新規岸壁整備につきましては、既存ストック有効活用し、岸壁を連続化することで滞船の緩和や物流機能効率化が図られ、地域産業競争力強化や新たな展開への貢献が期待できるものと考えてございます。 

札幌市議会 2019-11-15 令和 元年(常任)財政市民委員会−11月15日-記録

4点目は、新設から維持更新へのところでは、インフラ施設について、長寿命化推進や適切なメンテナンスを行うなど、既存ストック有効活用推進することによりまして、新設から維持更新重点化を図ってまいります。  11ページの2 将来の施設総量に関する試算についてでございます。  

函館市議会 2019-09-17 09月17日-04号

仮称西部まちぐらしセンターにつきましては、本年7月策定函館西部地区整備事業基本方針に基づき、本事業推進拠点として設置することとしておりまして、既存ストック活性化プロジェクトを初めとするハードソフト両面からの各プロジェクトにつきましても、当該センターにおいて具体的な取り組みを進めることとしており、現在、本年10月1日の開設に向けて、その体制の構築や業務内容の整理を含め、準備を進めているところであり

函館市議会 2019-07-11 07月11日-07号

重点プロジェクトとして、幾つか挙げられています、既存ストック活用プロジェクトといって空き家空き地などの不動産活用の策の検討や実施や、あと町会との連携事業など、そういったものがプロジェクトとして上がっています。 では、まず定義のところから質問をしてまいりますが、今回、この再整備事業対象地区西部地区の12町会というふうになっています。

函館市議会 2019-06-25 06月25日-02号

具体的に申し上げますと、この秋には、各種取り組み推進する上での拠点となる、仮称西部まちぐらしセンター設置し、まずは空き家空き地などの不動産活用策検討・実施する既存ストック活性化プロジェクトのほか、市民等と行政が連携して事業等を行う共創まちぐらし推進プロジェクト、さらに、学生等の若い世代とともに町会活動を考え、実践する町会活性化プロジェクトを集中的に推進し、快適で魅力あるまちづくりを進めてまいりたいと

帯広市議会 2019-04-01 06月19日-04号

◆23番(大竹口武光議員) 空き家等の数を減少させるためには、解体による解消のほか、改修等による既存ストック利活用促進も有効であると考えるところであります。 市では、空き家改修補助金を創設し、空き家利活用として、北海道空き家情報バンク事業が実施されてきていると認識するわけでございますけれども、これらの利用状況について伺いたいと思います。 ○有城正憲議長 和田都市建設部長

北見市議会 2019-04-01 06月19日-04号

◆23番(大竹口武光議員) 空き家等の数を減少させるためには、解体による解消のほか、改修等による既存ストック利活用促進も有効であると考えるところであります。 市では、空き家改修補助金を創設し、空き家利活用として、北海道空き家情報バンク事業が実施されてきていると認識するわけでございますけれども、これらの利用状況について伺いたいと思います。 ○有城正憲議長 和田都市建設部長

帯広市議会 2018-06-15 06月18日-03号

民泊は、近年急増する訪日外国人観光客の多様なニーズへの対応少子高齢化などを背景増加傾向にあります空き家等既存ストック有効活用などの観点から地域活性化効果があると認識しております。一方、宿泊者衛生確保地域住民等とのトラブル防止への対応などさまざまな課題があるものと捉えておりまして、法施行後の各地域の取組みの状況などについて情報収集に努めてまいります。 

北見市議会 2018-06-15 06月18日-03号

民泊は、近年急増する訪日外国人観光客の多様なニーズへの対応少子高齢化などを背景増加傾向にあります空き家等既存ストック有効活用などの観点から地域活性化効果があると認識しております。一方、宿泊者衛生確保地域住民等とのトラブル防止への対応などさまざまな課題があるものと捉えておりまして、法施行後の各地域の取組みの状況などについて情報収集に努めてまいります。