1592件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

函館市議会 2021-03-17 03月17日-06号

そして、新規事業考えている方や、業態を変えるという方もいらっしゃいました。 そこで質問します。 ワクチン接種が始まっても、簡単に現状が変わるとも思えず、アンケート結果からも業態転換などの積極的な支援が必要と考えます。国では、事業承継業態転換、異業種進出などのメニューを拡充していて、企業の思い切った事業構築支援する目的で中小企業等事業構築補助金も始まります。

函館市議会 2021-03-16 03月16日-05号

本日は、予算も可決し、個人質問ですので、新規事業ではなく、これまでの様々な取組を中心にお聞きしたいと思っております。 大綱1点目、漁業振興についてお尋ねいたします。 1点目、イカ不漁の分析とその対策についてでございます。 イカに関しては、イカをとる漁師の方々への支援農林水産部水産加工業者の方への支援経済部所管となっておりますので、今回は農林水産部に限ってお聞きしたいと思っております。 

音更町議会 2021-03-11 令和3年度予算審査特別委員会(第3号) 本文 2021-03-11

今回の予算書を見ますと、雇用対策というところではUIJターン新規事業また、十勝北西部通年雇用という部分であるんですけれども、率直に言いますと、もう少しこういった雇用対策というものが予算に反映されてもいいかなというふうに考えているんですけれども、町として現状この雇用対策というのはどのように今考えているのか御質問をいたします。

音更町議会 2021-03-10 令和3年度予算審査特別委員会(第2号) 本文 2021-03-10

公共交通活用地域活性化交流推進事業費につきましては、北海道と管内1市16町村が連携し、十勝圏域内外公共交通利用促進を図り、圏域魅力向上交流人口拡大を目指す地方創生推進交付金を活用した新規事業であります。事業期間は3年間を予定しておりまして、令和年度については公共交通に関するニーズ及び利用実態調査を行います。  

釧路市議会 2021-03-10 03月10日-06号

5点目は、市が日本製紙提案された13項目の新規事業を、再度実施に向けた協議を行う考えはないのか、また釧路市と地元経済界と連携を図り、新規事業を敷地内で取り組む考えはないのか、それぞれお答えいただきたいと思います。 6点目は、釧路市は従来の基幹産業の低迷を補うべく、新たな産業に力を注いでまいりました。観光、農業分野をはじめとする成長産業の動向はどのようになっているのか。

帯広市議会 2021-03-05 03月08日-03号

しかしながら、国土交通省が先日公表した来年度予算新規事業化の候補に含まれないことが分かりました。 今後、十勝が一体となり、要望活動を積極的に展開すべきだと考えますが、米沢市長見解について伺います。また、併せて十勝港に対する認識についても伺います。 次に、とかち帯広空港について伺います。 とかち帯広空港は、本年3月1日に開港40周年の節目を迎えました。

釧路市議会 2021-03-05 03月05日-03号

釧路市、北海道地元経済界道経産局などで議論をして作った13の新規事業について、既に日本製紙側に伝え、交渉をしています。交渉内容を非公開としてほしいという会社要望に沿って、水面下では既に跡地利用につながる新規事業協議をしていたのは事実ではないでしょうか。最悪の場合に備えて、新規事業の話や跡地利用について、行政を預かる側として検討せざるを得ないことを全面的に否定はしません。

釧路市議会 2021-03-04 03月04日-02号

名寄市は、再生可能エネルギーなど6事業提案、室蘭市では、水素を含め新エネルギー事業提案し、企業側新規事業をお願いするだけではなく、前のめりな行政の動きが必要と思います。 残された時間はありません。一刻も早く、地の利を生かし、工場の跡地利用雇用対策を様々な機関と連携して進めるべきと考えますが、見解をお示しください。 

根室市議会 2021-03-02 03月02日-01号

商工業振興については、人口減少などによる労働力不足からの人材確保対策や、新規事業の創出を促進する創業等支援など、引き続き産業活性化及び振興を図ります。 また、新しい生活様式定着促進のため、店舗等の3密対策をはじめ飛沫、接触感染対策などの取組を行う事業者支援するほか、外国人技能実習生の出入国に関わる負担軽減を図ります。 

帯広市議会 2021-01-01 03月12日-07号

例年新規事業所の利用は一定数ありますものの、直近の3年間におきましては減少傾向にありますことから、新たに制度を導入する事業所を増加させていくことが重要と考えております。そのため毎年実施しております事業所雇用実態調査の際、調査票と一緒に制度に関するパンフレットを送付するなど、未利用事業所への周知を図っております。 以上です。 ○有城正憲議長 大林議員。 ◆10番(大林愛慶議員) 分かりました。 

音更町議会 2020-12-11 令和2年第4回定例会(第2号) 本文 2020-12-11

その中でも、役場庁舎耐震改修及び増築工事実施をはじめ、魅力発信施設整備に着手したほか、ガーデンスパ十勝川温泉の道の駅登録や、(仮称)長流枝スマートインターチェンジ新規事業化などの交通ネットワーク整備、また、柳町小学校の大規模改修などの教育環境保育施設充実を図るとともに、高齢者などが地域で安心して暮らし、活躍する場づくりなどに取り組ませていただきましたことは、議員の皆さんをはじめ、町民の

厚真町議会 2020-12-10 12月10日-01号

地域協力隊の新たな受入れの仕組みでございますが、起業から5年以内もしくは新規事業立ち上げ町内事業体が、共に事業を創出する人材を欲していると。そういった状況にあって、地域おこし協力隊としてふさわしい人をそこの受入先で研修しながら、お互いに持つ知識やスキルを高め合うと、事業を軌道に乗せることを目標として活動していただくことを前提としております。 起業に対するハードル、これは農業も同じでございます。

苫小牧市議会 2020-12-07 12月07日-03号

総合政策部長木村淳) 御提案モデル事業につきましては、国は令和年度からの新規事業として制度構築し、予算要求をしておりまして、北海道もこのモデル事業に手を挙げる意向というふうには伺っております。 ただ、補助率かさ上げになったとしても、新婚世帯に対する支援額拡大支援要件の緩和といった部分で、現行の制度以上に市の持ち出しは増えるものというふうに考えております。