18件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

音更町議会 2012-03-14 平成24年度予算審査特別委員会(第4号) 本文 2012-03-14

◯教育長荒町利明君)  陸上競技場、それから、サッカー場の造成というんですか、設置というんですか、の件でございますけれども、長流枝の公民館に入っているスカッシュ、これらも当然相当古くなってきまして、この場所の問題、設置の問題も含めて、部長のほうからお話がありましたように、昨年の6月1日に社会体育施設整備計画の見直しを図るべく、庁舎内の係長以上、各課の職員の方々を募って、社会体育施設整備計画検討委員

苫小牧市議会 2011-09-09 09月09日-02号

まず、北海道二級河川である安平川水系河川整備計画の今後のスケジュールについてのお尋ねでございますけれども、平成18年以降、9回にわたる整備計画検討委員を実施してまいりました。また、道や市町村において整備計画の公表、縦覧を行うとともに、各地区において4回の住民説明会を実施し、現在の河川整備計画が作成されたところです。 

苫小牧市議会 2007-09-13 09月13日-01号

安平川洪水対策として、室蘭土木現業所設置をする安平川河川整備計画検討委員でさまざまな検討が続けられ、その結果として、遊水地計画を最善の対策案としてまとめたというものであります。私も、大変大きな計画でありますので、関係者等お話を聞いてまいりました。それは、長年の懸案であった安平川洪水対策であると同時に、苫東開発とかかわる問題だからであります。 

苫小牧市議会 2005-12-13 12月13日-03号

それから、平成13年度には、官民の関係機関によって、東港区多目的国際ターミナル整備計画検討委員設置いたしまして、平成15年1月、苫小牧港外貿コンテナ事業協同組合及び構成5社から、東西一体利用ができるよう要望書が出され、管理組合といたしましては、同年から事業協同組合協議を進めまして、今日に至っているという経過でございます。 

札幌市議会 2004-06-02 平成16年第 2回定例会−06月02日-03号

本市は,これを具体化するために,2001年12月から2002年9月まで4回,仮称札幌視聴覚障害者情報文化センター整備計画検討委員開催し,関係団体代表などと協議を重ねてきました。市長は,こうした経緯を踏まえ,今年度予算に同センター整備事業費として5億2,800万円を計上し,近々,改修工事が始まろうとしています。  そこで,同センターの役割や機能,事業等について,4点伺います。  

札幌市議会 2001-10-19 平成13年第二部決算特別委員会−10月19日-08号

また,この改定に伴う当別ダム建設への影響についてですが,さきの河川整備計画検討委員公共事業地区別評価専門委員会でも明らかなように,治水かんがい事業必要性は変わっておらず,また,水道事業必要性についても,今回の企業団事業の再評価結果を反映し計画供給量は変更するものの,ダム事業そのものは規模を見直して継続実施することで了解を得ておりますことから,今回の広域的水道整備計画改定が,当別ダム影響

札幌市議会 2001-03-29 平成13年第 1回定例会−03月29日-07号

当別川河川整備計画検討委員に本市も参加するとともに,当別ダム水道用水を利用するすべての住民を対象とした拡大会議開催を提案すべきではないか等の質疑がありました。  これらに対して,理事者から,検針制度について,13年度から制度改善のための組織を設け,遅くとも5年以内には市内全域隔月検針に移行させたいと考えている等の答弁がありました。  

釧路市議会 1999-03-19 03月19日-08号

次に、ふるさと川フォーラム開催について、その具体的な時期・内容について質問があり、理事者から、具体的な内容については、今後ふるさとの川整備計画検討委員の中で検討することになるが、8月ごろに、川に対する意識啓発を図るイベントを予定しており、子どもたち絵画展などをあわせて考えているとの答弁がありました。 

釧路市議会 1998-12-18 12月18日-05号

続いて、住宅都市部から、ふるさと川整備河川建設省指定を受けて、この整備計画策定のため、10月26日に整備計画検討委員が、北海道等事務局として設置され、あわせて第1回目の委員会開催し、計画策定に向けての整備方針が確認された。平成11年度中には、この整備計画を取りまとめ、建設省認定を受けることとなるとの報告がありました。 

釧路市議会 1998-09-16 09月16日-01号

今後、地域代表などによる「整備計画検討委員を設けまして、事業計画策定し、11年度中に「ふるさと川整備計画」の認定を受けることとしております。この計画認定により、幣舞橋久寿里橋間について重点的な整備が行われるなど、市と河川管理者が協力した良好な水辺空間整備に一層の拍車がかかるものと期待しております。 報告の第4は、海外姉妹都市などとの交流についてであります。 

札幌市議会 1997-10-16 平成 9年第二部決算特別委員会−10月16日-06号

これは,いろいろな見方があると思うのですけれども,このたびの再整備計画に当たりましては,学識経験者並びに業界代表,さらには建設省,運輸省の方々にオブザーバーとなっていただきまして,大谷地流通業務団地整備計画検討委員を設立いたしまして,団地整備方向性についていろいろご議論をいただき,検討いただいたところでございます。  

釧路市議会 1996-09-30 09月30日-04号

指定後、ふるさとの川整備計画検討委員を組織し検討に入るが、計画策定に2年ほどかかり、早ければ平成12年ないし平成13年の着工を予定しているとの答弁がありました。 以上で中間報告を終わります。 ○議長工藤清雄君) 以上で各委員長報告は終わりました。  ──────────────────── △委員長報告に対する質疑議長工藤清雄君) 各委員長報告に対する質疑を許します。  

  • 1