225件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

帯広市議会 2021-03-05 03月08日-03号

まちづくり会議における議論を経て、これまで帯広畜産大学等とともに、食品安全マネジメント人材育成や、アグリフードビジネスの教育機能充実のほか、学生の地元定着共同研究など人材の活躍の場づくりに取り組んでおり、こうした取組みや様々な検討を重ねることで、高等教育機関整備拡充につなげてまいりたいと考えております。 次に、新型コロナウイルスへの対応についてお答えいたします。 

根室市議会 2021-03-02 03月02日-01号

本年1月に柏陵中学校が旧根室西高等学校校舎に移転し、4月からは光洋中学校啓雲中学校とが統合し、市街地中学校の2校体制がスタートするところであり、今後とも児童生徒数推移や多様化する教育ニーズ等対応するため、適切な教育環境整備教育機能維持向上を図っていくことが重要です。 また、地域子供を育てる取組充実させ、様々な交流体験を積み重ね、豊かな感性情操育成していくことが大切です。 

札幌市議会 2020-10-30 令和 2年第一部決算特別委員会−10月30日-09号

さらに、再生エネルギー利用拡大については、水素モデル街区の整備を引き続き進め、災害に強い、環境に優しい水素エネルギーのメリットが市民事業者に理解されるように情報発信環境教育機能整備を求めます。  また、円山公園の利用者サービスについては、環境教育を重視した高校生の来園を促す減免制度をはじめ、高齢者向けサービス拡充や冬季に向けた感染症対策の強化を求めます。  

札幌市議会 2020-10-12 令和 2年第一部決算特別委員会−10月12日-03号

今回の本市のモデル街区の整備は、災害に強く環境に優しいモデル地区というコンセプトの下、情報発信環境教育機能を備えるとのことですが、このモデル街区の整備を進めるに当たっては、今申し上げましたスイソミルなどの事例も、そしてまた、その手法も、ぜひ参考にしていただければと思うところであります。  

帯広市議会 2020-02-27 06月18日-04号

教育施設としての動物園が果たす役割として近年動物園教育機能が大きくクローズアップされていますが、環境教育という視点が挙げられてます。教育施設としての動物園在り方についてお伺いをいたします。 ○有城正憲議長 井上生涯学習部長。 ◎井上猛生涯学習部長 平成13年度にそれ以前の旧建設部所管から教育委員会へ移管され、平成15年には北海道教育委員会から博物館相当施設指定を受けております。

北見市議会 2020-02-27 06月18日-04号

教育施設としての動物園が果たす役割として近年動物園教育機能が大きくクローズアップされていますが、環境教育という視点が挙げられてます。教育施設としての動物園在り方についてお伺いをいたします。 ○有城正憲議長 井上生涯学習部長。 ◎井上猛生涯学習部長 平成13年度にそれ以前の旧建設部所管から教育委員会へ移管され、平成15年には北海道教育委員会から博物館相当施設指定を受けております。

札幌市議会 2020-01-31 令和 2年(常任)総務委員会−01月31日-記録

このことから、オランウータンの生態と動物福祉に配慮した十分な広さと高さがあり、環境教育機能充実を図った施設に改築することとしております。  なお、屋外施設につきましては、2008年に改修済みのため、現状のまま使用いたします。  続いて、右側をごらんください。  中段の動物福祉を推進する事業の一番下にある動物園条例制定をごらんください。  

札幌市議会 2019-10-11 令和 元年第一部決算特別委員会−10月11日-05号

そのような中で、災害時に避難場所として指定されている学校においては、地域住民が避難する施設としての役割を果たす一方で、教育機能維持、回復するための対応対策も必要となります。特に、通常授業時に災害が起きたときには、まず児童生徒の命と安全を第一に確保し、被害状況の確認や施設・設備の修復を行い、早期に、授業学校生活、給食などを再開するなどの迅速な対応をとらなければなりません。  

帯広市議会 2019-09-02 09月20日-04号

今回の一般質問では、市民協働まちづくりを進める帯広市において、重要な社会教育機能を担う図書館について、市民皆さんとの連携協力現状などを確認しながら、今後の帯広図書館あり方をお伺いします。 初めに、市民ボランティアなどとの連携協力状況図書館運営における役割について、お考えをお伺いいたします。 次に、幼保無償化への取組みと現状課題について。 

北見市議会 2019-09-02 09月20日-04号

今回の一般質問では、市民協働まちづくりを進める帯広市において、重要な社会教育機能を担う図書館について、市民皆さんとの連携協力現状などを確認しながら、今後の帯広図書館あり方をお伺いします。 初めに、市民ボランティアなどとの連携協力状況図書館運営における役割について、お考えをお伺いいたします。 次に、幼保無償化への取組みと現状課題について。 

旭川市議会 2019-03-06 03月06日-06号

その多くは農村部にあり、学校が廃校になったときに公民館分館として残り、社会教育機能地域集会機能まちづくり活動拠点として機能してまいりました。その経過を十分に考えなければならないのではないでしょうか。単なる地域集会施設ではなく、地域住民のよりどころとも言えるものです。市民意見を十分尊重した今後の対応が必要なのではないでしょうか。 以上、1問目とします。