335件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

根室市議会 2018-10-30 平成30年10月 一般会計決算審査特別委員会-10月30日−01号

それで、続きまして救急救命の関係でちょっとお聞きしたいんですけれども、この消防年報によりますと、現在10名の方がいらっしゃるということでございますが、この10名の方々の年代構成、年齢ですね、わかりやすく言うと。30歳代の方が何人だとか、40歳代の方が何人とか、その辺をちょっと教えていただければと思います。 ○委員長(小沼ゆみ君)  警防課長

釧路市議会 2018-09-27 平成30年第3回 9月定例会 各会計決算審査特別委員会-09月27日−02号

救急救命の養成を含めて、さまざまな資格に対して消防学校等への受講、派遣を含めて、一定の予算組みもされて、まあ書類審査のときに予定をしている人数どおりの派遣はできましたと、ただ救急救命にしてみると、かなりといいますか、お一人200万円以上の経費がかかるので現行では1名で、これ消防本部内での内部での養成ということを今中心にしていますので、かなりお金をかけながらも、まだ今71名ぐらい資格を取得されている

札幌市議会 2018-07-02 平成30年大都市税財政制度・人口減少対策調査特別委員会−07月02日-記録

また、搬送する救急救命も、産科の経験が少ないことから、その対処方法を学びたいという声もあり、現在は、救急救命、助産師、看護師、産婦人科医、小児科医、家庭医、救急医などが連携して産科チーム医療の研修をするBLSOというプログラムを実施し、広域での連携を強化しています。参加者も非常に多いのですが、予算もなく、開催回数をふやせないでいると聞いています。

函館市議会 2018-06-13 平成30年第2回 6月定例会-06月13日−05号

また、救急救命制度ができてからは、救急現場や救急車の中で救急救命資格を持った隊員が一部の医療行為ができるようになったので、ますます高度なものが求められるようになってきたと思うんですが、具体的に救急隊員と救急救命はどういった違いがあるんでしょうか。 ◎消防長(近嵐伸幸) 救急隊員と救急救命の現場対応の具体的な違いについてのお尋ねです。  

札幌市議会 2018-03-22 平成30年第二部予算特別委員会−03月22日-08号

秋田消防局で、消防救急救命が気道確保をやって刑事事件になりました。それから、札幌市病院では、救急救命センターで、松原さんという責任者が、歯科医がいわゆる医学的な研修を受けるということで、医師がいるもとでなければやってはいかぬのに、夜間に、歯科医に単独で診察、治療に当たらせました。

釧路市議会 2018-03-13 平成30年第1回 2月定例会 総務文教常任委員会-03月13日−04号

全て継続事業となりますが、処置拡大2行為資格取得7名は、薬剤投与認定救急救命が、心肺機能停止前の輸液投与や血糖を測定し、低血糖の場合にブドウ糖の投与ができる資格取得でございます。  次に、救急救命認定資格取得でございます。救急隊員1名を札幌市消防救急救命養成所へ派遣し、救急救命免許を取得させる事業でございます。  

札幌市議会 2018-03-12 平成30年第一部予算特別委員会−03月12日-04号

また、人材育成については、これまで、北海道消防学校と新任教育課程における合同訓練等を実施しているほか、道内全域から職員を受け入れ、部隊の活動統制をする指揮隊の研修や救急救命養成研修を実施しております。  今後も、こうした広域連携につきまして、道内消防代表機関としてその役割を果たしていきたいと考えております。

釧路市議会 2018-03-07 平成30年第1回 2月定例会-03月07日−06号

釧路も、救急搬送が年々増加しており、救急業務の効率化が求められる一方で、救急救命による処置が拡大され、医学的に質の高い判断や高度な救命措置が求められております。  そこで、全国的にICTを活用したさまざまな取り組みが行われていると思いますが、釧路市と、また道内の現状をお示しください。  音別診療所の今後の体制についてお伺いします。  

根室市議会 2018-03-02 平成30年  3月定例月議会-03月02日−01号

消防救急体制については、市民サービス向上のため、女性消防職員の採用を進め、それに伴う消防庁舎の整備を図るほか、水槽付消防ポンプ自動車消防救急デジタル無線通信指令設備の更新、耐震性防火水槽の整備など、消防力の充実強化を図るとともに、救急救命育成などによる救急業務の高度化を推進してまいります。  

札幌市議会 2017-10-13 平成29年第二部決算特別委員会−10月13日-04号

産科医だけではなく、助産師、看護師救急救命、小児科医、新生児科医、総合医や救急医など多くのスタッフがチーム医療としてかかわることで、母子を救うためにさらなる高度な連携を図っていると聞いています。また、その研修には初期研修医や学生なども参加し、減少が著しい産婦人科医局へのリクルート的な役割も果たしているというふうに聞いております。  

札幌市議会 2017-03-22 平成29年第二部予算特別委員会−03月22日-07号

そこで、お尋ねしたいのですが、市内の2次救急病院で、2次救急患者が多くて、受け入れて治療するまで相当な待ち時間が生じている状況が発生したから受け入れるように方針を変更したのか、それとも、2次救急を受け入れることによって、配置している救急救命患者に対応する稼働率を上げ、待機時間を少なくするという観点から2次救急を受け入れることにしたのか、どちらなのか、お答えいただきたいと思います。

釧路市議会 2017-03-14 平成29年第1回 2月定例会 総務文教常任委員会-03月14日−04号

2つ目は、救急救命が行います処置拡大2行為資格取得でございます。薬剤認定資格救急救命が心肺機能停止前の傷病者に輸液投与すること、また血糖値を測定し、低血糖の場合にブドウ糖を投与することが可能となったものです。処置拡大2行為の処置を行うため、救急救命を派遣し資格を取得しております。予算額は89万7,000円です。  

根室市議会 2017-03-02 平成29年  3月定例月議会-03月02日−01号

消防救急体制については、救急救命1名を養成し総勢11名体制に強化するほか、消防団員による水防技術の向上のため、全道消防水防演習参加し、防災機関と広域かつ緊密な連携を図ってまいります。  住環境については、市営住宅光洋団地の後期整備計画を推進するために2棟6戸の新築及び既存住棟のリフォーム等に取り組んでまいります。  

札幌市議会 2016-10-24 平成28年第一部決算特別委員会−10月24日-07号

◆池田由美 委員  救急救命についても、現場での処置範囲が拡大されて、心肺機能停止者への除細動、気管挿管、薬剤投与、さらに、2014年4月からは重度傷病者に対する静脈路確保、血糖測定と低血糖発作時のブドウ糖溶液の投与の処置が追加されています。救急救命の専門性が求められて、神経を張り詰めて仕事に当たられていると予想されます。

根室市議会 2016-09-26 平成28年 9月 一般会計決算審査特別委員会-09月26日−01号

それで、救急車の方でいくと、先ほど救急救命の高度化事業ですとか救急救命育成の話がありましたので、これも事業としては28ページ報告書の中に、高度化事業として68万3,000円、救急隊員の養成として90万8,000円という事業ありますので、それぞれのちょっと概要をお聞かせしていただきたいなと思います。 ○委員長(千葉智人君)  消防警防課長