141件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

音更町議会 2019-03-18 平成31年度予算審査特別委員会(第5号) 本文 2019-03-18

成年後見制度利用支援事業費につきましては、町長申し立てや後見人の報酬など、成年後見制度の利用を支援するための費用でございます。  後見実施機関運営事業費でございますが、これは社会福祉議会委託して実施しているものでございまして、社会福祉議会では音更町成年後見サポートセンターを開設し、成年後見制度についての相談、支援を行っているところでございます。  

音更町議会 2019-03-04 平成31年第1回定例会(第1号) 本文 2019-03-04

20節扶助費から145万6千円の減額につきましては、家族介護用品支給事業及び成年後見制度利用支援事業の執行残が見込まれることによるものでございます。  以上、既定の歳出予算から1億4,763万6千円を減額し、歳出予算の合計を34億9,700万2千円にしようとするものでございます。  次に、歳入について御説明を申し上げます。42ページにお戻り願います。  

札幌市議会 2018-10-31 平成30年第 3回定例会−10月31日-06号

成年後見制度の利用促進に向け、医療福祉の関係団体等による支援体制を円滑に運用させるための中核機関を整備するとのことだが、どのような機能を備える考えなのか。パーソナルアシスタンス事業について、利用者から条件に合致する介助者の確保が困難との声があるが、民間委託で設置したPAサポートセンターによるマッチング支援をどう効果的に進めていくのか等の質疑がありました。  

札幌市議会 2018-10-29 平成30年第二部決算特別委員会−10月29日-09号

また、成年後見制度については、早期利用に結びつくための周知や、身近な医療福祉の関係者の協力体制の整備が重要になりますので、利用促進に向けて、課題や問題点を協議しながら丁寧に進めていただくことを要望いたします。  たばこ対策では、受動喫煙が子どもや妊婦、胎児への健康や発育に影響を及ぼすことが懸念されております。

音更町議会 2018-09-27 平成29年度決算審査特別委員会(第5号) 本文 2018-09-27

成年後見制度等利用支援事業費については、専門相談員1名への謝礼のほか、町長申し立てに係る後見人の報酬助成等でございます。  186、187ページになります。後見実施機関運営事業費は、後見実施機関の業務を社会福祉議会委託し、成年後見サポートセンターとして開設している人件費の運営委託料でございます。

帯広市議会 2018-09-24 10月04日-06号

え、施設間の公平性も踏まえ、設備等の一層の充実に努める考えなど、次に生活保護等に関し、子供学習支援プログラムの周知強化により、参加者の増加を図る考え、さらなる自立促進に向け、中間的就労の場の計画的確保や高齢者の支援方針の見直しを進める考え、関係機関等と連携し、生活困窮者の実態把握や自立支援に努める考えなど、このほか年金などの社会保障費の地域内循環の促進に向け、福祉行政のあり方を検討する考え、成年後見人養成

音更町議会 2018-03-20 平成30年第1回定例会(第5号) 本文 2018-03-20

2目権利擁護人材育成事業費補助金に257万7千円の追加につきまして、市民後見人の養成等に要する費用に対する補助金を追加するものでございます。  次のページ、48ページになります。  6款支払基金交付金、1項支払基金交付金、1目介護給付費交付金に1,680万円の追加につきましては、保険給付費の増額に伴い支払基金ルール分を増額するものでございます。  

音更町議会 2018-03-12 平成30年度予算審査特別委員会(第3号) 本文 2018-03-12

そして直接、事業職員を配置することとなっておりますけれども、現在の社会福祉士2名、市民後見担当、たしか1名ですよね。直接、事業職員で換算するということであれば、実質1名の専門職しか、現在は配置されていない。社会福祉士1名ふえても、この基本要綱の中では全く足りない状況にある。これについて、今後どのように考えてらっしゃるのか。その点を改めてお伺いしたいところであります。  

札幌市議会 2018-03-12 平成30年第二部予算特別委員会−03月12日-04号

年齢を重ねるごとに心身の衰えや認知機能低下などさまざまな症状がございますので、高齢者に対する支援につきましては、介護サービスや障がいサービス成年後見制度など多岐にわたっております。ケースワーカーに対して、生活保護制度だけではなくて、こういうサービスについても研修を実施し、制度を活用できる能力育成しております。

石狩市議会 2017-12-15 12月15日-委員長報告、質疑、討論、採決-04号

一、市民後見人の養成状況と被後見人の人数について。一、成年後見制度に係る取り組みと不正防止策について。一、介護施設における高齢者虐待の実態と職員教育について。 介護サービス事業特別会計では、一、浜益区におけるデイサービス及び高齢者入居施設の歳入総額について。 個別排水処理施設整備事業特別会計では、一、合併処理浄化槽のこれまでの整備状況と現況について。 

音更町議会 2017-09-26 平成28年度決算審査特別委員会(第5号) 本文 2017-09-26

成年後見制度等利用支援事業につきましては、専門相談員1名の謝礼のほか、町長申し立てに係る後見人の報酬助成等でございます。  188、189ページをお開き願います。後見実施機関運営事業費は、後見実施機関の業務を社会福祉議会委託し、成年後見サポートセンターとして開設している人件費等の運営委託料でございます。  

札幌市議会 2017-09-26 平成29年第 3回定例会−09月26日-02号

これらの方を支援するものとして成年後見制度がありますが、成年後見制度に関する全国的な統計データでは、後見制度を利用する方の約6割が弁護士などの専門職後見人を依頼しています。成年後見人には、財産管理ばかりではなく、意思決定や生活の質の向上を重視した本人に寄り添った後見活動が求められることから、専門職後見人の負担は大きくなり、その負担軽減が必要になるものと考えています。  

札幌市議会 2017-09-20 平成29年第 3回定例会−09月20日-目次

民進党市民連合) ……………………………………………………………37    1.財政問題    2.都心アクセス道路    3.女性活躍推進に向けた意識改革    4.若者の社会参加の促進    5.地域における子育て支援    6.さまざまな困難を抱えた子どもたちの自立に向けた支援    7.子どもの貧困対策    8.ひきこもり対策    9.医療的ケアを必要とする子どもへの支援    10.成年後見制度

音更町議会 2017-03-17 平成29年度予算審査特別委員会(第4号) 本文 2017-03-17

成年後見制度利用支援事業費でございますけれども、成年後見制度の利用を促進するため、町長申し立てに要する経費、それから後見人の報酬など、必要となる費用を負担することが困難である方に対し助成をするものでございます。  後見実施機関運営事業費につきましては、音更町社会福祉議会に対し委託しているものでございます。