487件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

札幌市議会 2019-09-18 令和 元年総合交通政策調査特別委員会−09月18日-記録

市民行政が時間をかけ、さらに膝を突き合わせて一緒に話し合い、丘珠空港の将来像についてさまざまなアイデアや気づきなどを引き出していきたいというふうに考えております。  今年度は、これらの活動を通じまして、(仮称)丘珠空港の将来像(案)を取りまとめる予定でございます。  次に、資料右上の次年度以降の丘珠空港の利活用検討についてご説明いたします。  

札幌市議会 2019-09-02 令和 元年(常任)総務委員会−09月02日-記録

この方針を踏まえまして、この土地のポテンシャルを最大限に引き出すため、都市再生特別地区などを活用し、容積率を緩和することで、土地の高度利用を図ってまいりたいと考えております。  以上の取り組みにより、国内外からの民間投資を呼び込む開発を目指してまいりたいと考えております。 ◆小田昌博 委員  次の質問です。  

札幌市議会 2019-07-29 令和 元年冬季オリンピック・パラリンピック招致調査特別委員会−07月29日-記録

そして、子どもたちの意見や純粋に議論する様子を大規模ワークショップや区民ミーティンクで紹介し、グループ討議の参考にしていただき、世代を超えてさまざまな市民の意見を引き出すきっかけとしてまいりたいと考えております。 ◆あおいひろみ 委員  とてもすばらしくて、私も見てみたいなと思いますので、ぜひよろしくお願いいたします。  次の質問に移ります。  

札幌市議会 2019-07-01 令和 元年第一部議案審査特別委員会−07月01日-04号

また、今後、潜在的な待機児童の問題が解消されていない、また、定員を満たしていない施設があるといった現状の中、保育士人材確保に向けたこれらの事業の効果を最大限に引き出していくことが重要だと思います。そのためには、今回の新規事業を中長期的に継続して行っていくべきだというふうに私は強く感じております。  

札幌市議会 2019-06-27 令和 元年第一部議案審査特別委員会−06月27日-03号

引き続きこうした事業を継続していくとともに、今後、日本語学習する意欲引き出すような初学者向けの教室なども検討してまいりたいと考えております。 ◆佐藤綾 委員  外国人の方の要望では、日本の言葉や文化学びたいという声が多いこと、また、生活上、やはり日本語は必要であり、無料か低廉な料金の日本語学級など、機会を広げるようぜひ検討していただきたいと思います。  

札幌市議会 2019-06-13 令和 元年第 2回定例会−06月13日-01号

子どもたちが持つ無限の可能性を引き出し、最大限に伸ばしていくためには、全ての子どもたちが健やかに育ち、学べる環境づくりを進めていかなければなりません。そこで、学習文化活動、スポーツを初めとした多様な学びを支え、みずから学び、みずから課題を解決する力を育むとともに、学校におけるウインタースポーツ学習を支援するなど、豊かな心と健やかな体を育む教育を推進します。  

札幌市議会 2019-02-27 平成31年第一部予算特別委員会−02月27日-03号

危機管理対策室には、そういった地域の声を引き出すような役割をぜひお願いするとともに、また、地域の皆様の意識向上のために努めていただくことを強く要望しまして、質問を終わりたいと思います。 ◆竹内孝代 委員  私からは、防災減災に向けた取り組みについて、2点質問させていただきます。  初めに、災害危機応力の向上についてお伺いしたいと思います。  

札幌市議会 2019-02-20 平成31年第 1回定例会−02月20日-04号

このように、市民参加の取り組みにおいては、市民参加してよかったと思える、または、市民の提案、意見が市政に反映されるという、市民の力を引き出すとともに、市民にとって必要な情報が作成、公開されている、あるいは、参加したことがないが、参加したいと思えるなどの感想を市民が持てるよう工夫することが重要と考えます。  

札幌市議会 2019-02-18 平成31年第 1回定例会−02月18日-02号

今春の選挙に臨まれる秋元市長を初め、議員候補予定者におかれましては、ここ札幌の恵まれた可能性をさらに引き出し平和で住みよいふるさと札幌を市民の皆様とともに築いてくださることを心からご期待申し上げて、私の質問の全てを終了いたします。ご清聴、まことにありがとうございました。(拍手) ○副議長(三宅由美) 答弁を求めます。  秋元市長。

札幌市議会 2018-05-24 平成30年第 2回定例会−05月24日-03号

不祥事防止をただ声高に叫ぶのではなく、職員の中にある公務員としてのプライド倫理観、規範意識というものを職員自身の心の中から引き出していく、支えていく、そういう組織にしていかなければなりません。  そこで、質問ですが、職員意欲向上についての市長の認識と、今後、職員意欲向上に向けてどのように取り組んでいくつもりか、伺います。  次に、SNSを活用した行政サービスの向上について質問します。  

札幌市議会 2018-03-23 平成30年第二部予算特別委員会-03月23日-09号

そういった意味では、経営コンサルといいますのは、決してコストカッターを指すものではございませんので、上手に活用して経営のノウハウを引き出していっていただきたいなと思います。  将来の姿として、黒字経営を目指していくことは当然重要なことでございます。これは釈迦に説法になるかもしれませんが、黒字になっていくことと、そこまでの足元のキャッシュフローは次元の違う課題でございます。

札幌市議会 2018-03-14 平成30年第一部予算特別委員会-03月14日-05号

モデル校の授業では、どの教室においても、テレビ画面に字やグラフ、表などの資料を提示して子どもの疑問を引き出すとともに、疑問の解決に向けた思考を促すことを意図した共通の教材を用いて授業が行われていました。同じ教材を用いる中でも、子どもの実態に合わせて教師が指導の方法を創意工夫することが重要だと私は考えています。また、指導者の個性が発揮されることも当然のことであります。  

北斗市議会 2018-03-08 03月08日-一般質問・議案説明・質疑・討論・採決-03号

そういう思いを持っている職員が、もしかすると、こうすればその仕事が効率的になるのにとか、こうすれば市民がもっと幸せになるのにというふうな考えを、もし引き出しの中に入れているとしたら、それを出してみんなときちんと話し合えるような職場環境でなければならないというふうなことは申し上げさせていただきました。 

札幌市議会 2018-02-27 平成30年第 1回定例会−02月27日-03号

今回の事業では、ふだん体験することの少ない冬季オリンピック競技に触れる機会をつくったことで、子どもたちが自分に合った競技を見つけることができ、ウインタースポーツへの興味・関心を引き出して、やる気を起こさせる事業であったと一定の評価をしております。  このような取り組みは、将来のトップアスリート、ひいてはオリンピアンを生み出すことを期待させるものであります。

札幌市議会 2018-02-26 平成30年第 1回定例会−02月26日-02号

こういった創造やチャレンジを引き出し、前進させていくためには、それを効果的にマネジメントする具体的な仕組みや人材などが望まれ、例えば、ポートランドでは、都市開発や経済開発を中心的に担う機関として旧ポートランド市開発局、これは、昨年、プロスパー・ポートランドというものに名称変更されましたが、この準独立型の専門機関都市開発や投資マネジメント、経済政策などを経営責任を有する立場で担い、全米から注目される

帯広市議会 2018-02-09 03月13日-05号

講演会から情報をしっかりと引き出して、指導に当てていただけたらと思います。 小・中学校を訪問して情報共有を図っているとのことでしたが、内容や体制について伺います。また、学校でのネットの利用や無料通話アプリLINEなどによるトラブルの現状はありますでしょうか。例えば、成り済まし投稿による誹謗中傷だとか、意図的なグループ外し、誤字脱字により生じる誤解や人間関係のトラブルなどについてお伺いします。