583件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

音更町議会 2019-06-21 令和元年第2回定例会(第5号) 本文 2019-06-21

それより上の幹部クラスの方については携帯無線のほうを使うということで、それぞれ団員間、あるいは本部、分団、各本部との情報伝達あるいは情報収集についてはこれで充足できるものというふうに理解をしているところでございます。  それから、今回の回線の関係でございます。申し訳ありません、私も消防の広域のほうから説明を受けているのは、先ほどの説明を受けているということでございます。

札幌市議会 2019-05-14 令和 元年第 1回臨時会−05月14日-02号

そうしたら、三上さんが、その土地を仲介した業者の持っているビルの中で事務所を構え、その人が後援会の幹部でありました。(「関係ないだろう」と呼ぶ者あり)そういうことで、るる、いろいろ調べていった結果、決定的な黒とはならぬけれども、関与したことは…… ○議長(山田一仁) 松浦議員。 ◆松浦忠議員 (続)濃厚だなと。

札幌市議会 2019-03-06 平成31年第 1回定例会−03月06日-06号

職員の皆さんね、秋元さんが当選したとき、何て言ったかといったら、幹部から、ちょっと10年ぐらいたった一般職の皆さんも、何て言ったかといったら、上田市長はよそから来たから物をわからんで、弁護士で理屈はこくし、我々はもう大変だ、秋元さんなら、おらの先輩で、よくよくわかっているから、今度はやりやすいと。その結果がこれだもの、さっき言ったような、ね。

札幌市議会 2019-02-27 平成31年第二部予算特別委員会−02月27日-03号

しかし、善徳部長ばかりではなくて、歴代の下水道幹部の皆さんは、いや、とりあえずこれで進めているのだということで、局所的なことについては全く対応しませんでした。  今の5条3丁目とか、北郷公園の前の通りも、ちょっと降ったら水がつくということで、おととし対応工事をやったけれども、去年もまたつきました。

札幌市議会 2019-02-25 平成31年第一部予算特別委員会−02月25日-02号

しかし、私が、1983年、36年前に市会議員になってからずって見ているけれども、伊藤組を初めとして、ほかにも市の幹部が天下っていますが、こういうふうに1者しか入札しないという事態が発生したのは今回が初めてであります。  これについて、市長は、このままの入札制度でいいのかどうか、まず、お尋ねします。 ◎秋元 市長  今回の契約案件は一般競争入札であります。

札幌市議会 2019-02-19 平成31年第 1回定例会−02月19日-03号

この爆買いに、自衛隊の元幹部から、F35を100機以上も買って、一体何をするのか、トランプの言いなりで兵器を買うなという声が上がるほどです。  さらに重大なことは、他国を攻撃できる長距離巡航ミサイルの導入や、護衛艦いずもを事実上空母化するなど、専守防衛を建前としてきた自衛隊を、米軍とともに海外戦争できる軍隊に変質させようとしていることです。  

札幌市議会 2018-12-13 平成30年第 4回定例会−12月13日-04号

この特別職の期末手当の引き上げは、国の幹部職員の期末・勤勉手当の引き上げに連動したものとのことであります。しかしながら、このことに法的根拠や拘束性はなく、各自治体で独自に判断できるものであります。実際、連動させていない自治体も数多くあります。  本条例案が可決されますと、札幌市議会議員議員報酬及び期末手当に関する条例により、連動して議員の期末手当が引き上げられます。

札幌市議会 2018-10-31 平成30年第 3回定例会−10月31日-06号

市民から見て信頼に足る制度にするため、今後は、さまざまな手当について実効性のあるチェック体制を整備すること、何より、市役所組織風土を改めるため、特に幹部の皆さんが常日ごろから市民の貴重な税金を使っているという、そのことを念頭に置いた意思決定や仕事ぶりを職員に示していく、行動で範を示していかれることを求めます。  次に、今回の地震を踏まえた防災減災対策について、4点申し上げます。  

札幌市議会 2018-10-29 平成30年第一部決算特別委員会-10月29日-09号

消防団員報酬の一部が幹部参加する親睦会などに使われていたこと、本市の9消防団札幌市共済生活協同組合火災共済契約を長年、団員本人に確認せず、一括で契約していたことをただしました。担当部長は、来年3月から資金前渡、いわゆる天引きの申し出によらない団員個人口座に振り込むよう変更する、また、今後、定期的に監査を行い、透明な運営をするよう消防団側に指導していくと答弁しました。  

札幌市議会 2018-10-24 平成30年第 3回定例会−10月24日-05号

そこで、最後に、市長にお尋ねしますけれども、私が説明会に参加した市の幹部職員にどういう意見が出ましたかということを尋ねましたら、参加した人たちからは、この宅地はなぜこうやって陥没したんだ、原因を早く突きとめてくれ、それからもう一つは、宅地を復元する、修復するには水抜きだけでいいのか、どういう工法がいいのかといったことが質問として出ましたと。

札幌市議会 2018-10-24 平成30年第一部決算特別委員会−10月24日-07号

それで、今、答弁にもありましたけれども、7月20日の北海道新聞では、「消防団員報酬、不適切天引き」という見出しになっておりまして、その中の本文では、一部は幹部の懇親会や終了後のタクシー代に使われた、それから、口座から寄附名目でと書いて、中には消防職員も交えたりしたケースもあったと書かれてございます。

札幌市議会 2018-10-22 平成30年第一部決算特別委員会−10月22日-06号

富山市の視察には、JR北海道幹部の方々にも同行していただきました。路面電車については、大変関心を持って見ておられました。  第二部のほうでは、同時刻にちょうど路面電車の議論をされているようであります。札幌市では、上下分離の件について、具体的な準備をされているとお伺いしています。

札幌市議会 2018-10-22 平成30年第二部決算特別委員会−10月22日-06号

したがって、まずは新規採用のときの職員研修、そして、今、幹部の研修もそれぞれやっておられますから、やっぱり、いま一度、自分たちの勤務に関して、もらうべきお金、休むべき時間帯、休日の取得の仕方、こういうことについて、私は、改めてきちっと職員に徹底すべきだというふうに思うわけです。  

札幌市議会 2018-10-12 平成30年第一部決算特別委員会−10月12日-03号

二つ目が開発・運用保守業者及び情報システム部とかシステム幹部の直接開発に携わった職員などに対するヒアリング調査、そして、区の職員などシステム利用者へのアンケート調査などを行いまして、総合的に分析して評価いただきました。  以上が外部監査の概要でございます。  続きまして、外部監査を実施した結果についてでございます。