2178件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

札幌市議会 2019-11-29 令和 元年冬季オリンピック・パラリンピック招致調査特別委員会−11月29日-記録

4の共生社会については、国際交流やまちのバリアフリー化への期待や、人種や障がいの有無を超えて、誰もが楽しめるような大会にしたいという希望があったことから、国内外から訪れる選手や観客等との交流機会をふやすほか、ハード・ソフトの両面のバリアフリー化を進展させる取り組みを検討してまいります。  

札幌市議会 2019-11-05 令和 元年(常任)建設委員会−11月05日-記録

対象にならなかった町内会でも希望するところがあったと伺っており、町内会の経費負担に苦慮する背景を考えますと、可能であれば希望する町内会もしっかりと実証実験の対象に加える必要があるのではないかと考えております。  そこで、初めの質問ですが、今年度の実証実験に向けて実施町内会の選定はどのように進められているのか、お伺いいたします。

札幌市議会 2019-10-25 令和 元年(常任)総務委員会−10月25日-記録

子どもが生まれ育った環境などに左右されないで、夢と希望を持って成長していくことは非常に大事であることから、今回の計画案においても、その対策についての事業を計上しているところでございます。具体的には、子ども食堂に対する支援でありますとか見守り活動などについて計上しているところでありまして、今後も貧困対策に力を入れ、この計画の中でも進めていきたいと考えております。

音更町議会 2019-09-13 令和元年第3回定例会(第3号) 本文 2019-09-13

そこで、乳児期の保育や養育、近年、生後57日目からの預かりの希望がふえてきている中、乳児保育が重要だと言われている。女性の社会進出も目まぐるしく、環境が整っていないのも実情で、地域が担う子育て支援は重要だと考える。全ての子供達が切れ目ない子育て支援を受け、保育や養育の質の向上を図りながら、子育てを取り巻くさまざまな考えや課題、取り組みについて伺います。  

音更町議会 2019-09-10 令和元年第3回定例会(第1号) 本文 2019-09-10

臨時や非常勤で働いている人は、本人が臨時や非常勤を希望しているような、そういう背景の捉え方なのかなというふうにちょっと違和感を持って聞いたんですけれども、ぜひ、今どうして、それこそ常勤職員よりも多い数の臨時職員の皆さんが働いていらっしゃるという現状認識という部分でどう捉えているのか、この点を1点お伺いをしたいのと、それから、先ほどの質疑にもありましたけれども、常勤職員と同等の時間、同様の時間、要するに

札幌市議会 2019-07-29 令和 元年冬季オリンピック・パラリンピック招致調査特別委員会−07月29日-記録

子どもたちに夢と希望を与え、スポーツを振興し、世界平和に貢献するオリンピック・パラリンピックの本来の意義に加え、インバウンド拡大やユニバーサルなまちの実現など、まちづくりを加速させていくという意義とともに、財政計画などを説明、共有いたします。  次に、中段の内容2のグループ討議によるさまざまな市民意見の把握でございます。

札幌市議会 2019-07-05 令和 元年冬季オリンピック・パラリンピック招致調査特別委員会−07月05日-記録

運営方針については、先般、理事予定者会議を開催し、各理事のご了解をいただいているところですが、本日、お手元に配付しております原案のとおり、基本方針は、冬季スポーツを牽引する国際都市としてさらなる飛躍を図るとともに、未来を担う子どもたちに夢と希望を与えるため、冬季オリンピック・パラリンピック招致に向けた取り組みや本市施策等について必要な事項を調査することといたします。  

札幌市議会 2019-07-03 令和 元年第二部議案審査特別委員会−07月03日-05号

高齢者肺炎球菌予防接種については、ワクチンの接種率が低く、制度の周知が不十分であったことを理由に、国は、それまで65歳のみとなるところを、ことし4月から65歳から5歳刻みで100歳までを対象とする経過措置を延長することを決定したところであり、札幌市としても接種率の向上や周知方法の工夫が必要であると考えることから、感染症予防の視点だけではなく、高齢者支援の視点からも、改めて希望する高齢者が接種しやすい

札幌市議会 2019-07-03 令和 元年第一部議案審査特別委員会−07月03日-05号

夜間中学での学び直しを希望する方々には、家庭での何らかの事情により義務教育未了のまま学齢期を過ぎた方、不登校やひきこもりだったまま卒業された方々、あるいは、内戦から逃れるため難民として来日する外国人など、教育未了の理由はさまざまですが、こういった方々に学び直しや学びの機会を提供することは重要なことと考えるとともに、夜間中学設置に向けた検討に当たり、さまざまなニーズを抱える中で、通学を希望する一人一人

札幌市議会 2019-07-02 令和 元年(常任)総務委員会−07月02日-記録

例えば、下のグラフ、つまり希望地のほうですが、文系の男性は、55.5%の方が市内での就職を希望しておりますけれども、上のグラフの実際に選んだ就職地のほうでは41.7%にとどまっている状況です。これらのグラフについては、質問している対象者やサンプルの数も異なるのでその点は留意が必要ですが、文系学生の就職地の希望が十分にかなっていない傾向が見えてくると考えております。  

札幌市議会 2019-07-01 令和 元年第二部議案審査特別委員会−07月01日-04号

また、これからの札幌の未来を担う子どもたちについては、オリンピック・パラリンピックを札幌の地で見てみたいという希望を抱き、そして、招致を目指す2030年にはこのまちの主役として輝けるよう、今後、意見はもちろんのこと、その夢や希望をも把握していくことを検討していまたりいと考えております。 ◆村山拓司 委員  市民のコンセンサスを得ながら開催概要計画をつくっていくことは、大変重要であります。

札幌市議会 2019-07-01 令和 元年第一部議案審査特別委員会−07月01日-04号

保育士実態調査においては、保育士資格を持ちながら、現在、保育士として働いていない方に対し、保育士として復職する場合に求める条件を尋ねたところ、約7割の方が非常勤・臨時職員での採用を希望するとの回答がありました。また、希望する勤務時間については、約3分の1の方が3時間から5時間未満の短時間勤務を望んでいることがわかったところです。

札幌市議会 2019-06-27 令和 元年第二部議案審査特別委員会−06月27日-03号

清田区など地震被害の大きかった地域こそ、優先するべきだというふうに考えますし、清田区では、今後も住み続けられるか不安、本当は地質調査などを希望するが、そのための費用もないと、先の見通しが持てない不安の声も寄せられていますので、ぜひ優先的に調査を進めていただきたいと思っております。  

音更町議会 2019-06-19 令和元年第2回定例会(第4号) 本文 2019-06-19

本町の第5期総合計画にもありますように、高齢者ができるだけ住みなれた地域希望する生活を継続できるよう、日常生活の支援体制を充実させていくことが必要だと思います。  最後に、町長が基本理念で掲げております健康で生きがいを持ち安心して暮らすことのできるまちづくり、この実現を願って私の質問を終わりたいと思います。

札幌市議会 2019-06-19 令和 元年第 2回定例会−06月19日-02号

ことし4月22日に札幌市における平成31年4月1日現在の待機児童数が公表され、国定義待機児童は2年連続でゼロとなったとのことでありましたが、国定義によらないいわゆる潜在的待機児童数は、前年度比で若干減ったとはいえ、依然として1,900人を超える児童希望する認可保育園に入れず、待機している状況があるとのことであります。  

音更町議会 2019-06-17 令和元年第2回定例会(第2号) 本文 2019-06-17

現在、道に事業申請中でありますが、この事業は、道と道内の希望する市町村が一体となり、東京圏から人を呼び込もうとするもので、マッチングサイトによる求人情報を提供し、移住者にも支援金を支給するものであります。また、中小企業等においては経営者の高齢化も極めて深刻な問題であることから、商工会と連携して事業承継のアンケート調査を行い、次年度から具体的な支援に結びつけたいと考えております。  

札幌市議会 2019-06-13 令和 元年第 2回定例会−06月13日-01号

男性に比べて女性の割合が1割以上高いまちである札幌市にとって、女性がその能力を存分に発揮し、希望に応じて職場や地域家庭で活躍することは、地域コミュニティーの活性化や職場の生産性の向上につながるものです。  そこで、ワーク・ライフ・バランスや女性の働きやすい環境づくりを進める企業の取り組みを支援するなど、女性活躍の場の一層の拡大を促し、男性を含めた誰もが働きやすい環境整備に取り組みます。