3520件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

音更町議会 2019-12-16 令和元年第4回定例会(第3号) 本文 2019-12-16

昨年7月の西日本豪雨で緊急放流した愛媛県大洲市の鹿野川ダムをめぐり、ダム放流を考える大洲市民の会、代表弁護士さんがやっていますけれども、の住民グループが今年10月15日に、ダムの緊急放流により大規模な浸水被害を引き起こしたとして、ダムを管理する国や大洲市を相手に損害賠償を求める訴訟をことし年内にも起こすということで準備し、その作業が進められるというふうに聞いています。

音更町議会 2019-12-13 令和元年第4回定例会(第2号) 本文 2019-12-13

内容は、運転免許証の自主返納などで運転経歴証明書の交付を受けた65歳以上の旭川市民が、市内の協力店舗などを利用した際に運転経歴免許証を提示することによりさまざまな特典を受けることができるものです。この旭川市の取り組みには、スーパーダイイチ、コープさっぽろなど多くの店が協力しておられるようであります。協力店が行うサービスに対して市の補助などはありません。

札幌市議会 2019-12-12 令和 元年総合交通政策調査特別委員会−12月12日-記録

そこでまず、1点目の質問でありますが、総合交通計画の改定に当たりまして、市民参加の取り組みとしてどのようなことを実施してきたのか、また、その取り組みの結果をどのように計画に反映したのか、伺います。 ◎坪田 総合交通計画部長  市民参加の取り組みと反映についてお答えいたします。  現計画策定以降の交通に関する課題や市民ニーズなどを把握するため、市民アンケート調査を平成29年度に実施いたしました。

札幌市議会 2019-12-09 令和 元年(常任)経済観光委員会−12月09日-記録

新MICE施設については、不必要な事業費の増加がないよう、また競争力の高い施設となるよう、引き続き検討を進めていただきたいところですが、一方で、非常に大きな施設の整備ということであり、市民の理解を得るのも重要なことであります。  施設の必要性や経済効果などはもとより、新MICE施設をどのように利用できるかといった市民利用の内容についても市民の関心は高いのではないでしょうか。  

札幌市議会 2019-12-09 令和 元年(常任)財政市民委員会−12月09日-記録

令和 元年(常任)財政市民委員会−12月09日-記録令和 元年(常任)財政市民委員会            札幌市議会財政市民委員会記録            令和元年12月9日(月曜日)       ────────────────────────       開 会 午後1時6分     ―――――――――――――― ○中村たけし 委員長  ただいまから、財政市民委員会を開会いたします。  

札幌市議会 2019-12-09 令和 元年(常任)総務委員会−12月09日-記録

特別職の期末手当一般職に準じて引き上げなければならないという法的な根拠はなく、自動的に引き上げていくことは、北海道胆振東部地震で被災された方や、20政令市中、本市は市民所得が最も低い現状の中、市民合意は得られません。  よって、議案第8号には反対であり、議案第1号中関係分は、議案第8号の補正が含まれているため、反対です。 ○小竹ともこ 委員長  ほかに討論はございませんか。  

札幌市議会 2019-12-05 令和 元年第 4回定例会−12月05日-03号

これらの項目の中から、市民が何を重視しているのかを把握する目的でアンケート調査は実施されており、その分析結果によれば、市民が多く関心を寄せたものは、冬季の定時性の確保や札幌北インターの渋滞解消でありました。また、配慮すべき事項では、市民が多く関心を寄せたものは建設に要する費用や工事中の交通規制の影響に関するものでした。  

札幌市議会 2019-11-29 令和 元年冬季オリンピック・パラリンピック招致調査特別委員会−11月29日-記録

市民の皆様の声にしっかりと応えた計画をつくり、そして、それを市民の皆さんに伝えることで、市民の皆さんの理解を得ていきたい、そのように考えております。  いずれにいたしましても、引き続き、関係する皆様方と連携した招致活動を展開していきたいと思っておりますので、議会の皆様方におかれましても、今後ともお力添えを賜りますようお願い申し上げます。  

札幌市議会 2019-11-28 令和 元年(常任)経済観光委員会−11月28日-記録

私どもスポーツ局といたしましては、市民生活や経済活動への影響、あるいは経費負担といった課題の解決とともに、東京2020大会を無事に成功させて、多くの市民の皆さんが競技の感動や興奮を感じていただき、スポーツのすばらしさに触れていただきますよう、また、世界の方々からも祝福される大会となるよう、関係者とより一層の連携を図りまして、迅速かつ着実に準備に取り組んでまいりたいと考えております。  

札幌市議会 2019-11-28 令和 元年(常任)財政市民委員会−11月28日-記録

令和 元年(常任)財政市民委員会−11月28日-記録令和 元年(常任)財政市民委員会            札幌市議会財政市民委員会記録            令和元年11月28日(木曜日)       ────────────────────────       開 会 午後1時27分     ―――――――――――――― ○中村たけし 委員長  ただいまから、財政市民委員会を開会いたします。  

札幌市議会 2019-11-15 令和 元年(常任)財政市民委員会−11月15日-記録

令和 元年(常任)財政市民委員会−11月15日-記録令和 元年(常任)財政市民委員会            札幌市議会財政市民委員会記録            令和元年11月15日(金曜日)       ────────────────────────       開 会 午後0時59分     ―――――――――――――― ○中村たけし 委員長  ただいまから、財政市民委員会を開会いたします。  

札幌市議会 2019-11-05 令和 元年(常任)建設委員会−11月05日-記録

新プランでは、左側の雪対策が抱える五つの課題として、市民ニーズに対応した除排雪、危ぶまれる除排雪体制、増大する除雪予算市民との協働による雪対策、雪対策に対する市民意識を掲げており、それに対し目指すべき将来として、安心・安全で持続可能な冬の道路環境の実現と設定し、その右側に五つの視点で取り組みを推進するといったことで掲げております。  

札幌市議会 2019-10-28 令和 元年第 3回定例会−10月28日-07号

市営住宅の通年募集については、市営住宅の空き室解消に向け、通年募集する団地を拡充している状況ですが、引き続き、市民への周知と対象団地の拡充を求めます。  続いて、崖地対策事業については、北海道協力し、速やかな土砂災害警戒区域の指定の終了と、市民防災意識向上に向け、市民向けのカルテの活用など、わかりやすい情報提供等を通じた啓発強化に取り組むこと。