253件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

根室市議会 2020-12-15 12月15日-01号

いたしました市民アンケート調査において、喫茶、軽食の提供ができる事業者の公募が38.3%と最も多く、次いで休憩コーナーが19.6%、売店10.1%、そして飯田三郎資料展示やサークルの作品発表スペースなどを望む声がそれぞれ9.7%という結果となったところであり、今後改めてこの調査結果を参考としまして、コロナ禍の現状も踏まえながら、議員から御提案のありましたジャズ文化を発信できる喫茶店や飯田三郎資料展示

苫小牧市議会 2020-12-07 12月07日-03号

ミール展示館観光資源としてということは考えますけれども、毎年全小学5年生を対象とした科学センター学習の中で、ミールを通じ、宇宙について実際に実物を見て、触れて、学ぶことができ、本館展示観覧、プラネタリウムなど科学センターと一体となった人気の授業であり、本市ならでは教育として今後も継続したいというふうに考えてございます。 ○副議長藤田広美) 越川慶一議員

千歳市議会 2020-10-01 10月01日-04号

埋蔵文化財センターは、埋蔵文化財等の公開と活用を進め、市民の皆さんに、貴重な文化財に対する理解を深めていただくことを目的として、平成22年に開設しておりますが、常設展示には、国指定重要文化財である動物形土製品土面複製品のほか、土器や石器などの貴重な文化財展示し、千歳の生い立ちなど4つのテーマに分け、縄文時代を中心とした千歳文化歴史を分かりやすく学ぶことができるようになっております。 

旭川市議会 2020-09-23 09月23日-04号

科学館の歩みを振り返る展示や、坂を上る不思議なこまの展示など、職員みずからが創意工夫により作成した展示物を設置しているほか、他の博物館施設道立林産試験場との連携による森を支えるきのこ展の開催や、関心が高まっている新型コロナウイルス感染症の正しい理解と知識の普及に向けたポスター展示や、サーモグラフィーの実働展示など、さまざまな体験を通じて科学に触れられるという施設の特徴を生かした取り組みを、常設展示

旭川市議会 2020-06-17 06月17日-02号

また、未稼働展示の撤去についてでありますが、常設展示内の各展示については、安全面を考慮して床下や壁面に頑丈に固定されており、枠組み等も堅牢で重厚な構造となっているため、容易には撤去できない状況にありますことから、今後の常設展示改修に合わせて検討してまいりたいと考えております。 ○議長安田佳正) 菅原議員。 ◆菅原範明議員 そうですね。一つ一つが大きいですから、なかなか難しい面もありますね。

苫小牧市議会 2020-06-16 06月16日-04号

5月12日の一部開放は、市民の健康的な生活を維持する観点から、1階の展示のみを開放し、施設床面積を1,000平方メートル以下にして開館したところでございます。また、開館に当たっては日本博物館協会が示しましたガイドラインを参考にしながら、感染症対策体験型展示を撤去するなどの対応をして開館しております。 ○議長金澤俊) 橋本智子議員

千歳市議会 2020-06-09 06月09日-03号

質問の、バーチャル史料館の開設につきましては、既存のページの見直しを行い、現在掲載している文化財の情報を年代別に分類するほか、埋蔵文化財センターに設置している常設展示の内容を掲載した展示紹介ページの充実を図るなど、市民が、より身近に本市文化財に触れ、理解を深めるための取組を進めてまいります。 

釧路市議会 2020-03-10 03月10日-03号

一方、湿原展望台は、1階は受付、レストラン、2階は釧路湿原を流れる川の底から湿原を臨む展示スタイル展示になっていて、最上部分展示スペースでは、過去、湿原で捕獲された最大クラスの幻のイトウを木彫で復元したものや四季の湿原の映像を見ることができます。さらに、3階の展望室、屋上ではサバンナを連想されるような釧路湿原釧路市街、そして太平洋までを眺めることができる。

函館市議会 2019-12-10 12月10日-03号

平成12年4月には大船C遺跡速報展示を約3,000万円で建設し、600点ほどの資料展示され、木造平家の190平米のこの施設が、冬場を除いた6カ月ほどで入場者が1万5,000人ほどを数えています。現在の縄文センター入場者が年間1万9,000人ほどで推移していることを考えますと、その入場者数は驚きであります。その展示規模が縮小され、今は管理棟になっています。その理由をお聞きします。

帯広市議会 2019-09-24 10月04日-06号

での職場体験実習などにより、障害者就労支援を一層促進する考え重度障害者等タクシー料金助成事業周知徹底と国による助成制度創設を求める考え職場復帰セミナー参加者への継続的な働きかけなどにより、保育士確保を図る考え母子家庭等高等職業訓練促進給付事業周知方法工夫予算拡充に努める考え民間移管も含め、公立保育所の非正規雇用保育士処遇改善を検討する考え児童会館のさらなる魅力向上のため、科学展示

北見市議会 2019-09-24 10月04日-06号

での職場体験実習などにより、障害者就労支援を一層促進する考え重度障害者等タクシー料金助成事業周知徹底と国による助成制度創設を求める考え職場復帰セミナー参加者への継続的な働きかけなどにより、保育士確保を図る考え母子家庭等高等職業訓練促進給付事業周知方法工夫予算拡充に努める考え民間移管も含め、公立保育所の非正規雇用保育士処遇改善を検討する考え児童会館のさらなる魅力向上のため、科学展示