473件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

札幌市議会 2019-03-04 平成31年第二部予算特別委員会−03月04日-05号

そういった中でも、異変があった際に相談できる専門医医療機関などが身近にあること、相談できる機能があることにより、今回のようなケースは防げた可能性が出てくるのかなと思います。  市立札幌病院のような地域医療支援病院は、専門的で高度な治療や入院治療、かかりつけ医の支援等も担うといった役割分担があると承知しております。

根室市議会 2018-10-31 平成30年10月 各事業・特別会計決算審査特別委員会-10月31日−02号

それで、ちょっと何点かこの間の情勢の変化等も踏まえて、これもこれまでも議論されていることでありますが、改めて確認の意味でお聞きをさせていただきますけれども、新専門医制度につきましては、当初は平成29年度の導入、スタートと言われておりましたけれども、さまざまな団体等から懸念の声があって、1年延期されたという状況になっておりますが、私もちょっとよく専門的なことはわからないのですけれども、平成29年度でいいますと

根室市議会 2018-10-24 平成30年 10月定例月議会-10月24日−03号

しかしながら、昨日千葉議員代表質問に御答弁申し上げましたとおり、本年度導入をされました新専門医制度の影響等も懸念されることから、事業管理者と協議をしながら医師招へい対策独立も含め機構の見直しを進めてまいりたいと考えております。  最後に、今後の市立病院医療サービスの体制についてであります。  

旭川市議会 2018-09-28 平成30年 決算審査特別委員会-09月28日−10号

◎村椿子ども総合相談センター所長 就学前児童の発達支援相談におけるケースの検討につきましては、月に1回保育士臨床心理士等の複数の職種による勉強会を実施しているほか、2カ月に1回程度、神経発達専門医と小児科開業医の有志による旭川地区発達障害勉強会を行い、個別の事例を通じて子育ての方法や福祉資源の活用等を含めた検討を行い、医療行政の連携強化や早期の支援に努めているところでございます。

釧路市議会 2018-09-26 平成30年第3回 9月定例会 各会計決算審査特別委員会-09月26日−01号

患者数について見ると、人口減少や高齢化に加え、介護老人福祉施設への入所や他医療機関への流出など、今後も厳しい状況が想定されますが、週1回の夜間診療の実施、訪問診療や眼科、皮膚科の専門医診療、遠距離地区への患者輸送バスの運行を実施するなど、積極的に地域医療に取り組んでおります。  

旭川市議会 2018-09-19 平成30年 第3回定例会-09月19日−03号

また、関係機関等からの視点における評価として整理したものはございませんが、子ども、子育てにかかわる関係者への研修につきまして、平成27年度の参加者が372人に対し、平成29年度は908人と多くの方に参加をいただいており、また、神経発達専門医と小児科開業医の有志とでセンターによる勉強会を行うなど、医療行政との連携にも努めているところでございます。  

北見市議会 2018-09-13 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月13日−03号

例えば、体調不良や発熱など突発的な病気で診療をしていただいたとき、ほとんどのケースは様子を見て、あしたの朝にでも専門医に行ってくださいという話がほとんどであるということをお聞きいたします。そこで、ほかの病院への紹介や、もっと診療を拡充して緊急対応をしていただければ非常に助かりますとの声を市民の皆さんからお聞きします。

根室市議会 2018-06-19 平成30年  6月定例月議会-06月19日−01号

もかなり基幹病院に匹敵するぐらいの手厚い対策を得まして、今16名まで常勤医がふえているところでありますが、残念ながら整形外科医、最近整形外科も1人の医者なら例えば肩専門とか足専門とかで、なかなか1人、2人いてもだめな医師体制でありまして、したがってこれは全国的にも傾向がそうなんですが、整形外科医はどの部署でも診れる医師が20人も30人もおる専門病院が札幌とか大都市に1つぐらいできてきまして、やっぱり専門医

北広島市議会 2018-06-19 平成30年  第2回 定例会-06月19日−02号

このチェックリストで5項目以上に該当したり、該当する項目が前年より増えたりした場合は、専門医や専門機関の受診を検討するよう警視庁では促しています。本市でもこの警視庁の運転時認知障害のチェックを積極的に利用するよう、市民にPRしてはいかがでしょうか。  核家族化などで、1人暮らしの高齢者が増加している中、経済的な困窮に陥る人もおり、安心して「ひとりの最期」を迎えるための課題は多いといわれております。

札幌市議会 2018-03-27 平成30年第二部予算特別委員会−03月27日-10号

また、人材育成は極めて重要なテーマでありますので、専門医や認定看護師といった医療者の育成についても、次期中期経営計画でしっかりと位置づけ、さらなる充実を図っていくことを求めます。  以上が、本委員会の審議において取り上げてまいりました質疑等の概要であります。理事者におかれましては、これらの提言等を十分検討され、今後の市政執行に反映されることを強く要望し、私の討論を終わります。

札幌市議会 2018-03-22 平成30年第二部予算特別委員会−03月22日-08号

したがって、このことについては、数多く執刀している複数の専門医に聞いて、その上で最善の方法をとることが大事です。特に区民センターは、市民が一番集まるし、退職した高齢者がいろいろなサークルで多く集まってきているわけですから、いつ、どんな病気を発症するかわかりません。そのときに、きちっと最善な方法で搬送して医者の治療を受けられるようすることが必要なことなのですよ。

旭川市議会 2018-03-16 平成30年 予算等審査特別委員会-03月16日−16号

また、不足している整形外科、呼吸器並びに消化器内科の胆膵の専門医の確保につきましても、より一層各大学医局に対して、派遣の依頼を行っていきたいというふうに考えております。平成30年度以降、資金不足というのがふえないよう、まずは単年度資金収支の黒字化というものを目指していきたいというふうに考えております。 ◆久保委員 診療報酬が改定されたと、これ平成31年もこのままでいくと思うんですね。

釧路市議会 2018-03-07 平成30年第1回 2月定例会-03月07日−06号

釧路市でのギャンブル依存症対策ですが、ギャンブル依存症専門医は釧路にはいるのか、ギャンブル依存症で通院している患者数はどのくらいになるのか、ギャンブル依存症に関する相談窓口はどんな窓口があって、どのくらいの人が相談に来ているのか。  ギャンブル依存症治療で最も効果が高いのが自助グループへの参加です。