3070件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

音更町議会 2019-12-19 令和元年第4回定例会(第5号) 名簿 2019-12-19

令和元年度音更町水道事業会計補正予算(第1号)     │ ├──┼───────┼────────────────────────────┤ │ 3│議案第 8号 │簡易水道事業に地方公営企業法の規定の全部を適用することに│ │  │       │伴う関係条例の整備に関する条例案            │ ├──┼───────┼────────────────────────────┤ │ 4│議案第12号 │音更町立学校設置条例

音更町議会 2019-12-17 令和元年第4回定例会(第4号) 本文 2019-12-17

本年度の上半期における上限を超える時間外勤務の実績として、1カ月平均が1人当たり45時間を超えている係を申し上げますと、総務課庶務係が99時間、スポーツスポーツ係が71時間、学校教育学校教育係が63時間、出納室出納係が47時間、福祉課障がい福祉係が45時間となっており、合計5課5係で、該当者は9名でありました。  

音更町議会 2019-12-16 令和元年第4回定例会(第3号) 本文 2019-12-16

交通安全対策としましては、車の速度を抑制する注意看板を設置し、事故防止の啓発に努めているほか、地域学校関係者からの信号機や歩道の設置といった要望事項について、町で該当箇所を確認の上、帯広警察署を通じて公安委員会に提出しております。また、園児への取り組みにつきましては、幼児交通安全こぐまクラブを各保育施設で開催するなど、交通安全教育を継続的に実施しているところです。  

札幌市議会 2019-12-11 令和 元年第 4回定例会−12月11日-05号

の一部を改正する条例案      議案第19号 札幌市老人・身体障害者福祉施設条例の一部を改正する条例案      議案第20号 札幌市地区計画の区域内における建築物制限に関する条例の一部を改正           する条例案      議案第21号 札幌市住宅条例の一部を改正する条例案      議案第22号 札幌市高速電車乗車料金条例の一部を改正する条例案      議案第23号 札幌市学校教育職特殊勤務手当条例

札幌市議会 2019-12-09 令和 元年(常任)財政市民委員会−12月09日-記録

また、夏休み時期等の子どもを対象としたイベントにつきましては、子ども向け情報誌への掲載依頼を行うとともに、児童会館とか学校等へチラシ等の配布を行うこと、それから、修学旅行生をターゲットとした歴史ツーリズムを提案し、旅行会社観光団体営業を行うことなど、子どもや学生を対象とした提案もあったところでございます。 ◆ふじわら広昭 委員  要望を申し上げて、次の議案の質問に移りたいと思います。  

札幌市議会 2019-12-09 令和 元年(常任)文教委員会−12月09日-記録

次に、議案第1号 令和元年度札幌市一般会計補正予算(第4号)中関係分及び議案第10号 札幌市学校教育職員の給与に関する条例の一部を改正する条例案を一括議題といたします。  質疑を行います。  質疑はございませんか。  (「なし」と呼ぶ者あり) ○松井隆文 委員長  なければ、質疑を終了いたします。  次に、討論を行います。  討論はございませんか。  

札幌市議会 2019-11-15 令和 元年(常任)財政市民委員会−11月15日-記録

学校の統廃合で地域コミュニティーが失われる、災害時の避難所がなくなるという問題にも重点を置き、学校統廃合をしない前提で試算するべきと思いますがどうか、お伺いいたします。  また、少子化対策子育て支援のためにも、質の高い教育が優先されるべきであり、少人数学級を進めることを考慮すべきと考えますがいかがか、お伺いいたします。

札幌市議会 2019-11-05 令和 元年(常任)建設委員会−11月05日-記録

一番上の公園や雨水貯留池などの既存公共用地の活用では、今年度も、公園学校グラウンド、そのほか河川敷地などの既存の公共用地を雪置き場として活用する予定で、特に公園は、市内の全公園数のうち約半数となる1,400カ所以上が地域に利用されております。  その下の除雪機械についてですが、令和元年度の購入予定台数の表をごらんください。  

札幌市議会 2019-10-28 令和 元年第 3回定例会−10月28日-07号

学校の定期健診において疾病の疑いを指摘されたのであれば、医療機関での治療を開始する必要があることから、受診率向上に向け、何らかの対策を検討すべきと考えるが、どうか。学校給食における食物アレルギー対応について、保護者が不安に感じている現状だが、全ての教職員が理解を深め、適切に行動できるよう、今後どのように取り組んでいくのか。

札幌市議会 2019-10-25 令和 元年第二部決算特別委員会−10月25日-09号

また、学校開放専用トイレの洋式化にも取り組むことをあわせて求めます。  国際大会の運営とその後の課題については、ラグビーワールドカップの2試合を運営し、外国人観戦客をおもてなしする街中コンシェルジュを市内に派遣しました。期間中の事故もなく、多くの観戦者と市民スポーツ大会招致のすばらしさを実感していただけました。この経験を生かし、来年開催される東京2020大会の運営につなげることを求めます。  

札幌市議会 2019-10-25 令和 元年(常任)総務委員会−10月25日-記録

次に、ページ中段に記載しております低炭素社会エネルギー転換につきましては、民間事業者を活用した学校などの市有施設への太陽光発電設備の導入や、札幌版ZEBのモデルを構築してまいります。  戦略を支える都市空間につきましては、札幌ドームの活用促進といたしまして、アマチュアスポーツの利用の推進や、多様な規模のコンサートなどを開催できるような機能拡充に取り組んでまいります。

札幌市議会 2019-10-25 令和 元年第一部決算特別委員会−10月25日-09号

次に、子どもたちの健康は、学校生活、特に学習能率に直接影響を及ぼすものであり、定期健康診断で疾病が疑われる場合は、早期に医療機関を受診し、治療を開始すべきと考えるため、受診の必要性について保護者にわかりやすく周知するほか、報告書類を見直し、子どもたちが健やかに学校生活を送ることができるよう、実効性のある取り組みを行うべきと要望します。  

札幌市議会 2019-10-24 令和 元年大都市税財政制度・災害対策調査特別委員会−10月24日-記録

さらに、学校におけます効果的かつ継続的な防災教育の実施に向けまして、ハンドブックなどの防災教育教材を近年の災害を踏まえた内容に改訂するなど、これからの社会を担っていく世代に対する防災知識の普及啓発に取り組み、人の防災力向上に努めていく考えでございます。