運営者 Bitlet 姉妹サービス
500件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-10-02 帯広市議会 平成30年第4回 9月定例会 決算審査特別委員会-10月02日−06号 一方、太陽光により発電した電気はセンター内で消費しておりまして、その電力量は6万8,214キロワットアワーであり、合計使用電力量の228万5,339キロワットアワーに占める太陽光発電の量は3%となってございます。  以上でございます。 ◆6番(今野祐子委員) 合計使用電力量のうち太陽光発電の量は3%ということですね。 もっと読む
2018-09-28 帯広市議会 平成30年第4回 9月定例会 決算審査特別委員会-09月28日−04号 特に交差点部におきましては、南向き、西向きに設置してございます地点名表示板につきましては、太陽の直射日光により表示が薄くなっていることから、重点的に取りかえを行っているところでございます。  以上です。 ◆8番(渡辺喜代美委員) 平成18年度以降、道路の新設や新たな信号機、こういった取りつけがあるかと思いますが、今後どのような方向性でこの事業を行っていくのか伺いたいと思います。 もっと読む
2018-09-20 旭川市議会 平成30年 第3回定例会-09月20日−04号 この海洋汚染の大きな原因でありますマイクロプラスチックは回収不能であり、太陽や波、砂にさらされて細かくはなりますが、決してなくなることはありません。その量たるや年間数百万トンです。  さらに悪いことには、プラスチックの特性から海水の汚染物質をスポンジのように吸収し、一部は魚を通じて人間の体内に入り、また、海底に堆積し、数百年もの間、海を汚染し続けます。 もっと読む
2018-09-18 北見市議会 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月18日−05号 地球温暖化の原因については、二酸化炭素等の温室効果ガスなどによる人的要因のほかに太陽活動の活発化や火山活動等による自然要因、温暖化説によるいろいろな説があります。  この数十年の間では、温暖化による異常気象の発生率もふえています。大型台風や集中豪雨、長期間の干ばつなどが毎年世界各国で起こっています。これは、地球全体の平均気温が高くなっているために気候が安定しなくなっていることが原因です。 もっと読む
2018-06-27 北見市議会 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月27日−02号 私もその負託を受け、私に与えられた、託された課題は何かを問いながら、地域の人たちと同じ太陽、雨風、風雪を受けながら取り組んでまいります。どうぞよろしくお願いいたします。  さて、4つの自治区の均衡な発展と維持を考えますと、私が留辺蘂自治区に住むことを考えたとき、ほかの自治区より高い高齢化率をどう捉えるかをいろいろと思いました。 もっと読む
2018-06-20 旭川市議会 平成30年 第2回定例会-06月20日−02号 これまでの検討経過につきましては、動物たちと同様に太陽の下で体を動かしながら動物の能力を体感し、さらなる動物の魅力が伝わるようなコンセプトの遊具や、同じような趣旨の遊具を全天候型の施設に設置する案など、旭山動物園だからこそできる、魅力ある遊戯施設となるよう検討を行っているところでございます。   もっと読む
2018-05-29 帯広市議会 平成30年 総務委員会-05月29日−03号 ◆3番(藤澤昌隆委員) 例えば、この前は太陽園さんに行ってきました。あそこは、特老からグループホームから合わせると100人ぐらいいるわけです。そして、一番新しい多分協定を結ばれたコムニの里さんにも行ってまいりました。そこで、協定を結ぶに当たってどのぐらい受け入れるのかという、協定を結ぶときに書類を提示もするんですよね。十数名から数名というところであります、僕の調べた範囲でありますけれども。 もっと読む
2018-03-23 札幌市議会 平成30年第一部予算特別委員会−03月23日-09号 2030年代になると、設備の大半を占める太陽電池モジュールの排出量は国内では1年間で80万トンに達するとも言われておりますが、今日でも廃棄処理のガイダンスやリサイクルシステムの構築はなされておりません。  また、太陽光パネルには、先ほど言ったカドミウムのほかにも、鉛あるいはヒ素、ポリシリコン、そうしたさまざまな猛毒性の物質が使われており、これらは現在の技術では処分できません。 もっと読む
2018-03-20 恵庭市議会 平成30年  予算審査特別委員会-03月20日−代表質問−05号 本市の地勢的優位性、北海道、土地も広いですし、太陽も差しいいとこもたくさんあるという地域ですので、長期的な視点に立って、再エネの推進は地域経済の底上げにも有効と考えられます。  再エネ推進の方向性をさらに明確にして、施策を展開することが必要と考えますがいかがでしょうか。 ○川股洋一委員長 答弁願います。  林生活環境部長。 もっと読む
2018-03-19 札幌市議会 平成30年第一部予算特別委員会−03月19日-07号 言ってみれば、月に行きたいと夢を描いていた、その次には太陽に向かっていきたいなとか、いろいろ夢を描いている人がいます。そんな夢はいいけれども、現実に誰が負担していくのだというところをきちっとしなければ、それでやめたらいいかげんな話になってしまう。したがって、こういうことをきちっと出して、議会できちっと議論して、その必要性があるのかどうかということを議論しなければだめな話なのですよ。   もっと読む
2018-03-15 帯広市議会 平成30年第1回 3月定例会 予算審査特別委員会-03月15日−03号 今電力、特に太陽光というのはやっぱり太陽が出てる間しか発電ができません。夜は発電ができない。もし災害が起きた場合ってなると、やっぱり2日、3日、よく食料の備蓄で言えば2日、3日分ぐらいは各家庭で持っててくださいとなってきます。インフラが整って復活するまでもやっぱりそれぐらいの時間は少なくともかかってきてしまう。  こういう中で一時的な退避電源として今蓄電池も広がってきてるわけですね。 もっと読む
2018-03-07 札幌市議会 平成30年第二部予算特別委員会−03月07日-02号 今度、日中に太陽が出ると雪は解けるから、水が屋根にたまってくると、屋根はVになっていて、鉄板と鉄板のひっかかりはせいぜい1センチメートルぐらいしかないですから、たまった水は屋根裏に落ちて屋根裏の下地とかはりを腐らせていました。 もっと読む
2018-03-02 北見市議会 平成30年 予算審査第1特別委員会-03月02日−04号 次に、太陽まつり補助金は、端野自治区で開催しております第41回太陽まつり実行委員会に対する補助金でございます。  資料12ページをごらんください。ところふるさとまつり補助金並びにところ雪んこまつり補助金は、常呂自治区で開催されるそれぞれのイベント事業を実施します実行委員会に対する補助金でございます。   もっと読む
2018-02-27 北見市議会 平成30年 予算審査第1特別委員会-02月27日−01号 ◎地域振興課長(武田多市君) 浦西委員からご質問のありました、地域公共交通活性化事業についてでございますけれども、前年度につきましては、たんの太陽まつりの中で、都市間バスを用いて試乗の体験ですとか、交通すごろくですとか、そういう部分での子供たちを対象とした親しむイベントを実施しております。 もっと読む
2018-01-15 帯広市議会 平成30年 厚生委員会-01月15日−01号 雪の日になると太陽さんが照りませんので、何か薄ら寒くて、非常に寒々しい日が続いていると感じているところです。  ほかの町村ですとか自治体でいわゆる福祉灯油、これに対する取組みというのも報道で聞かれてるところですが、今のところ本市では取り組まれていない状況にありますけれども、非常に寒い状況なのですけれども、これまでの実施してきた福祉灯油事業の経過や考え方についてまずお伺いしたいと思います。 もっと読む
2017-12-12 厚真町議会 平成29年 12月 定例会-12月12日−01号 ただ、一つだけ気になるところが、今これから交差点が改良されますけれども、太陽が低くなったときに北のほうから南を見ると、太陽が目に入って、交差点の歩道を歩いている子供は見えないんですよね。こういうところ、細かいところがありますんで、ぜひ住民を巻き込んで、ここは実際事故も起きています。そういうところを取り組んでいくべきだというふうに思います。  次の質問に移りたいと思います。   もっと読む
2017-10-23 札幌市議会 平成29年第一部決算特別委員会−10月23日-07号 委員がお話しのとおり、四つのスポーツチームにご協力いただき、救命講習テキストであります「とっさの時の救急ガイド」をこの9月に全面改訂し、刷新させていただいたほか、救急医療週間の初日である9月3日に、JR札幌駅地下街アピアの太陽の広場において四つのマスコットを集めた普及啓発イベントを開催したところでございます。 もっと読む
2017-10-03 苫小牧市議会 平成29年 一般会計決算審査特別委員会-10月03日−02号 ◆委員(桜井忠) 総合戦略で書いてあったわけですので、私はわかるのかなというふうに思っておりましたが、10万人以上の都市では、釧路市などが積極的に受け入れているという話も聞きますし、近隣では伊達市が温暖な気候を売りにして、緑と太陽と福祉の町、伊達ということで、積極的に中央のほうからリタイアした人を迎えている、それに従っていろいろな制度も変えているということがあります。   もっと読む
2017-09-28 帯広市議会 平成29年第4回 9月定例会 決算審査特別委員会-09月28日−03号 他都市では、例えば定置用の蓄電池というんですか、太陽光と接続するようなものを補助にしたり、エネファームというのは家庭用の燃料電池なんですけど、あとCOREMOというガスエンジンのコージェネだとか、地中ヒートポンプ、太陽光じゃなくて、太陽熱も利用したり、補助金の金額も、例えば太陽光ですとキロワット当たり4.5万円、上限で5キロですから25万円──多分帯広市はこれ5万円ぐらいでしたか──あと蓄電池や定置型 もっと読む
2017-09-27 北見市議会 平成29年 決算審査第1特別委員会-09月27日−03号 初めに、歳入ですが、2段目、雑入では、市が実施した開成ふるさと工芸館陶芸初心者教室の受講料と後ほど歳出でもご説明いたします太陽わらべ太鼓保存会の太鼓購入に係る一般財団法人自治総合センターからのコミュニティ助成金を歳入したところでございます。   もっと読む