1803件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

札幌市議会 2019-11-29 令和 元年冬季オリンピック・パラリンピック招致調査特別委員会−11月29日-記録

これまで検討を進めてきた冬季版ハイパフォーマンススポーツセンターの構想におきましては、冬季競技施設のみならず、陸上トラックなど基礎トレーニングのための施設も必要だとしております。また、こうした施設を設けることにより、夏季競技の合宿も受け入れ可能となり、冬季競技のアスリートからは、夏季競技のアスリートとコミュニケーションを図れることで刺激やよい影響を受けられる利点があると伺っております。  

札幌市議会 2019-09-18 令和 元年総合交通政策調査特別委員会−09月18日-記録

また、地下1階の地下歩道には、11番線ホームや駅舎外壁を支持、支えるための柱が設置されまして、地下2階の地下駐車場には外壁や柱などを支えるための基礎が設置されることとなります。  地下2階の駐車場駐車台数につきましては、現時点におけるJR北海道の案によると、約34台分減少する見込みとなっておりまして、地下1階の駐車場台数については200台を確保できることを確認しております。  

音更町議会 2019-09-13 令和元年第3回定例会(第3号) 本文 2019-09-13

次に、保育、養育の質に対する認識及び向上に向けた取り組みについてでありますが、出生から就学前までの期間は、子供が養育者との絶対的な信頼関係を構築すると同時に、社会性の基礎を学んでいく重要な期間であり、集団保育を提供する保育所などの児童福祉施設における保育と、家庭内での養育が両輪となって、補完し合いながら、それぞれの役割を果たしていくことが重要であると認識しております。  

札幌市議会 2019-08-02 令和 元年大都市税財政制度・災害対策調査特別委員会−08月02日-記録

国庫補助負担金の改革がなされるまでの間、存続する国庫補助負担金について、事業実施のために必要かつ十分な金額を基礎として算出し、超過負担の解消を図ることを求めるものでございます。  次は、右の32ページの2項目めの地方債の借入条件等の改善と補償免除繰上償還の実施でございます。  

札幌市議会 2019-07-03 令和 元年第二部議案審査特別委員会−07月03日-05号

次に、スノーリゾート基礎調査についてであります。  今後、札幌の冬季インバウンドを拡大していくためには、内外の富裕層に長期的に滞在してもらえるよう、都市型スノーリゾートとして札幌をプロモートしていく必要があると考えます。調査の結果を有効に活用していただき、スキー場と都市観光が融合したスノーリゾートシティとしての魅力を広めていただくことを求めます。  

札幌市議会 2019-07-02 令和 元年(常任)総務委員会−07月02日-記録

最後に、資料の右下の今後のスケジュールについてですが、今年度におきましては、清掃工場解体の実施設計やごみ資源化工場等の更新の基礎調査を行ってまいります。来年度には、清掃工場の解体工事に着手するとともに、破砕工場、チップ工場、ごみ資源化工場の更新に必要な各種調査などに取り組んでいく予定となっております。 ○小竹ともこ 委員長  それでは、質疑を行います。

札幌市議会 2019-07-01 令和 元年第二部議案審査特別委員会−07月01日-04号

◆前川隆史 委員  私からは、スノーリゾート基礎調査事業、そして、医療関連産業集積促進事業の2点について、順次、お伺いいたします。  初めに、スノーリゾート基礎調査についてお伺いしたいと思います。  スノーリゾートは、世界各地にさまざまあるかと思いますが、カナダのウィスラーやアメリカのベールなどは世界に誇るスノーリゾートとして大変に有名でございます。

札幌市議会 2019-07-01 令和 元年第一部議案審査特別委員会−07月01日-04号

また、ことし4月のいわゆる入管法の改正を受け、札幌市においても増加されると予想される外国籍の方への基礎学力の習得の場という役割も今後大きくなるものと考えているところでございます。  こうした方々に学びの場を提供していくことは大変重要であり、公立夜間中学学びが高校への進学や就職など、次のステップの足がかりとなることへの期待もあろうかと認識しているところでございます。

札幌市議会 2019-06-27 令和 元年第一部議案審査特別委員会−06月27日-03号

今回取り組みます調査は、当該地は、現在のところは(仮称)札幌博物館基本計画で博物館の候補地となっておりますが、敷地規模が大きいことから、民間活力を生かした土地利用を視野に具体的な活用方策を探るための基礎的な調査検討ということでございまして、現時点で明確に土地利用の方向性について示すといった定まった方針があるものではございません。

札幌市議会 2019-06-25 令和 元年第二部議案審査特別委員会−06月25日-02号

また、乳がん検診受診率につきましては、平成28年国民生活基礎調査では、全国の44.9%に比べ、札幌市は41.4%と低い状況となっており、平成25年の42.3%からも低下している現状がございます。  乳がんにつきましては、5年相対生存率が90%以上でありますことから、早期発見・早期治療のため、乳がん検診の受診率向上は極めて重要な取り組みと認識しているところであります。  

音更町議会 2019-06-21 令和元年第2回定例会(第5号) 本文 2019-06-21

改正内容につきましては、1点目が課税限度額の引き上げで、国民健康保険税の基礎課税額の課税限度額を現行の58万円から3万円引き上げて61万円にしようとするものであります。なお後期高齢者支援金等課税額及び介護納付金課税額の課税限度額につきましては改正がありませんので、3区分合計の課税限度額につきましては、現行の93万円から3万円上がりまして96万円となるものであります。  

音更町議会 2019-06-19 令和元年第2回定例会(第4号) 本文 2019-06-19

あるいは「災害廃棄物対策基礎~過去の教訓に学ぶ」、こういったものも環境省災害廃棄物対策チームから出ております。こういったものによりますと、最初水が引いた後、器の三、四十%をまずくみ取りして取り扱えるように確保するというようなこともありますので、そういったことも踏まえて処理計画の策定に当たっていただければというふうに思います。  

札幌市議会 2019-06-19 令和 元年第 2回定例会−06月19日-02号

オリンピック・パラリンピックの賛否については、景気動向や施設整備のあり方などで大きく左右される傾向にありますが、招致の意義や基礎となる考えなどについて、市民共感することが大事であり、オリンピック・パラリンピックを契機に変わっていくまちの姿を市民と一緒につくり上げる、イメージ共有するという姿勢とともに示し、実践することが必要と考えます。  

音更町議会 2019-06-17 令和元年第2回定例会(第2号) 本文 2019-06-17

この調査による統一的な河川に関する基礎情報として、魚類だけではなく、植物鳥類両生類爬虫類哺乳類昆虫についてのデータなど、調査結果は国から公表されているところです。これらの調査結果を有効に活用できることから、現在のところ町単独での生態調査を実施する考えは持っておりませんので、御理解をいただきたいと存じます。  

札幌市議会 2019-06-13 令和 元年大都市税財政制度・災害対策調査特別委員会−06月13日-記録

基礎自治体優先の原則のもと、住民がよりよい行政サービスを受けられるよう、特別自治市の制度の法制化など、地域の特性に応じた多様な大都市制度の早期実現を求めるものでございます。  以上が、税財政・大都市制度に関する提案でございます。  続きまして、個別行政分野に関する提案事項についてご説明いたします。  まず、右のページは、6項目めの子ども・子育て支援の充実でございます。  

札幌市議会 2019-05-28 令和 元年(常任)経済観光委員会−05月28日-記録

予算基礎となります業務量でございます。  表の左側の網かけ部分をごらんください。  入院患者数につきましては、年間約21万人、1日平均574人の患者数を見込んでございます。これは、平成30年度の決算見込みにおきまして、伸びが2%ほどございましたので、令和元年度におきましても同程度の増を見込んだものでございます。  

札幌市議会 2019-05-14 令和 元年(常任)建設委員会−05月14日-記録

基礎的な両壁面の傾斜度、谷底の傾斜、そして、ボーリングしたことによってそれぞれの地質がわかる、そうしたら、これはもう簡単にできる話なのです。  それを、あたかも、特殊な事例でなんて、そして、やっと間に合って、一日も早くなんてね。私は、できるだけ早く時間をつくって、里塚の皆さんのところを回って、集まってもらって説明します。皆さん、これが札幌市、秋元市長の実態ですよと。