1554件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

帯広市議会 2036-09-10 09月18日-02号

人口ビジョン実現を進める総合戦略は、「とかちのかち」を創造し、持続的に発展する活力ある地域づくりをその理念とし、中小企業振興基本条例では、「中小企業地域資源が持つ価値を限りなく発揮し、雇用確保、拡大し、市民所得向上をもたらすなど、帯広十勝地域経済振興活性化を図る重要な担い手」と中小企業者を位置づけております。

根室市議会 2024-12-11 12月11日-02号

根室市において、人口減少や少子・高齢化により、若年者労働者が減少する社会構造の中で、高い付加価値を生み出すことができる観光産業は、今後ますます重要性を増す分野であることから、根室市の持つ自然、文化歴史、食などあらゆる地域資源を最大限に利用し、水産関連産業等既存産業関係団体等と充分連携し、取り組んでいくことを踏まえて、4点質問いたします。 1点目は、根室観光振興計画についてであります。 

帯広市議会 2024-09-02 09月20日-04号

運営委託後においても、世界とつながる十勝玄関口として、にぎわいと活気があふれる空港を目指し、運営者地域関係団体皆様とともに、地域資源を生かした観光振興ビジネス機会創出など地域魅力を高めるための取組みを続け、国内外との人や物の交流を拡大し、十勝帯広発展につなげてまいりたいと考えております。 私からは以上であります。 ○有城正憲議長 前田正明市長

帯広市議会 2023-04-01 06月19日-04号

帯広市は、総合計画において、魅力ある地域資源活用を初め、情報発信広域連携推進などにより観光振興するとされております。帯広市は、また観光客十勝帯広を旅の目的地として、一定期間周遊、滞在しながらさまざまな消費活動を行う体験滞在型観光を進め、アウトドアを核とした日本版地域連携型のDMO法人であるデスティネーション十勝連携し、商品化やプロモーションを行うとされています。

帯広市議会 2022-09-09 09月19日-03号

草森紳治生涯学習部長 史跡や顕彰碑は、ここに住む人や訪れる人たち地域歴史文化などを知る上で、貴重な地域資源となるものであります。これまで市では、市のホームページに位置図を掲載し、紹介しておりますほか、観光パンフレットの中で記念碑や像、歴史的建造物社会教育施設等について位置図もつけながら紹介をしてまいりました。

石狩市議会 2021-09-09 09月09日-一般質問-02号

現在、環境省においては、それぞれの地域が持つ資源を生かし、自立・分散型の社会形成などを目指す地域循環共生圏創造が提唱されていることでありますことから、本市においても、再エネ地域資源として捉え、これを上手に活用することによって、地域経済振興を通じたさらなる地域活力創造に努めてまいりたいと存じます。 

稚内市議会 2021-06-25 06月25日-03号

次に、地域が一体となった返礼品研究開発など、返礼品拡大への考え方についてでありますが、地域資源活用したさまざまな返礼品として海産物のセットや珪藻土商品季節限定のおせちなども含め、約180品目返礼品を掲載しているところであります。 また、昨年からの新たな試みとして、日本最北端わっかない平和マラソン大会のPRも兼ねた参加権の返戻などにも取り組んでいるところであります。 

恵庭市議会 2020-12-16 12月16日-06号

たちまち恵庭は、すぐれた地域資源にあふれる大きな可能性を持ったまちであります。恵庭魅力市内外にアピールするとともに、都市活力と田園の安らぎが共存するガーデンシティを目指し、市民の信頼を大切にするというまちづくり基本を忘れることなく市政運営に努めて参りますので、引き続き議員皆様におかれましては、一層の御指導・御鞭撻を賜りますようお願い申し上げる次第であります。 

恵庭市議会 2020-12-04 12月04日-03号

◆21番(前田孝雄議員) 介護職員については今の取り組みのような形になるかと思うんですけれども、これ一般市民に置きかえてみると、この一般市民担い手をどう確保するのか、これをちょっと問題としていきたいんですけれども、10月に厚生消防常任委員会は、大阪大東市の地域資源を存分に活用した大東市の総合事業について行政視察をしました。 研修印象恵庭市によく似ているなという、私は印象を受けました。 

帯広市議会 2020-12-02 12月12日-05号

今後も国内外の人とものの交流拡大を促進するため、運営者地域関係団体連携のもと、地域資源であります食や自然環境などを生かした体験観光産業振興により、とかち帯広空港を生かした地域魅力を高めていく考えであります。 以上でございます。 ○有城正憲議長 鈴木議員。 ◆20番(鈴木正孝議員) 今回、地方創生の取組みについて項目を絞りながらお聞きをしました。

北見市議会 2020-09-20 03月13日-03号

帯広中小企業振興基本条例は、本市産業を支える中小企業は、地域資源が持つ価値を限りなく発揮させ、雇用確保、拡大し、市民所得向上をもたらすなど、帯広十勝地域経済振興活性化を図る極めて重要な担い手とし、その中小企業振興帯広十勝発展に欠かせない。もって、地域発展に資する条例を制定するとしております。 

石狩市議会 2020-09-20 09月20日-委員長報告、質疑、討論、採決-04号

その中でも石狩市の今事業は、地域資源活用した環境社会調和型の再エネ事業FIT買い取り期間終了後の再エネ活用事業実現可能性調査を行う事業ということで採択をされていると聞きました。 一つ目の質問ですが、本事業目的とは、そもそも何なのでしょうか。 この事業目的のところに地域循環共生圏実現するという言葉があります。 

帯広市議会 2020-09-20 03月13日-03号

帯広中小企業振興基本条例は、本市産業を支える中小企業は、地域資源が持つ価値を限りなく発揮させ、雇用確保、拡大し、市民所得向上をもたらすなど、帯広十勝地域経済振興活性化を図る極めて重要な担い手とし、その中小企業振興帯広十勝発展に欠かせない。もって、地域発展に資する条例を制定するとしております。