4000件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

音更町議会 2019-12-19 令和元年第4回定例会(第5号) 名簿 2019-12-19

地方公営企業法の規定の全部を適用することに│ │  │       │伴う関係条例の整備に関する条例案            │ ├──┼───────┼────────────────────────────┤ │ 4│議案第12号 │音更町立学校設置条例の一部を改正する条例案       │ ├──┼───────┼────────────────────────────┤ │ 5│議案第13号 │音更町地域包括支援

音更町議会 2019-12-17 令和元年第4回定例会(第4号) 本文 2019-12-17

本町地域食品や生活雑貨など多くの町民が利用している施設でありますので、今後は状況を伺うなど、情報交換をしてまいりたいと考えております。  現在策定作業を進めております令和3年度からの第6期総合計画では、地域別のまちづくり方針を定め、この地域における課題や取り組み方針なども明記することとしております。今後、審議会地域の皆さんからの御意見も十分に反映しながら策定を進めてまいります。  

音更町議会 2019-12-16 令和元年第4回定例会(第3号) 本文 2019-12-16

音更町地域防災計画の中の洪水水害災害にかかわる問題について再質問していきたいというふうに思います。冒頭、平成29年2月に音更町防災会議、事務局が町の総務部情報防災課で、そこで発行した音更町地域防災計画、地震防災計画、水防計画資料編について、このように厚さ7センチもに及ぶ膨大な大変すばらしい計画資料を作成していただき、町議会議員全員に配布していただいたことに対して高く評価しているものであります。

音更町議会 2019-12-13 令和元年第4回定例会(第2号) 本文 2019-12-13

地域のニーズ把握と実態把握・分析・課題抽出をどのように行っていますか。  高齢者の要介護度の改善、身近な地域で体操や趣味を楽しむ通いの場の参加者数、リハビリ専門職の関与の現状と今後の取り組みは。  音更町の現在と10年後、20年後の高齢化率、後期高齢化率、要介護認定率の推計は。  独居高齢者高齢者のみの世帯が増えていく中で地域で生活する高齢者を支える取り組みは。  

札幌市議会 2019-12-11 令和 元年第 4回定例会−12月11日-05号

札幌市学校教育職員給与に関する条例の一部を改正する条例案      議案第11号 公の施設指定管理者の指定の件(藤野野外スポーツ交流施設)      議案第12号 公の施設指定管理者の指定の件(市民交流プラザ(文化芸術劇場及び文           化芸術交流センター))      議案第13号 公の施設指定管理者の指定の件(豊平館)      議案第14号 公の施設指定管理者の指定の件(地域生活支援

札幌市議会 2019-12-09 令和 元年(常任)建設委員会−12月09日-記録

この2団地から市営住宅に転居した41戸中、同じ行政区に移ることができたのは2世帯だけで、ほとんどの元入居者は住みなれた地域を離れざるを得ませんでした。最初から住んでいた元入居者は、20年間、この地域で近所づき合いやボランティア自治会などのつながりがあったわけです。最初からそのような契約とのことですけれど、20年間積み重ねた地域とのつながりを絶たなければならなかったわけです。  

札幌市議会 2019-12-09 令和 元年(常任)経済観光委員会−12月09日-記録

札幌市においても、平成22年6月5日から6日の2日間、APECの貿易担当大臣会合が開催され、21の国と地域から多くの方々が訪れ、札幌のさまざまな情報を世界に向けて発信した実績もございます。  こうした政府国際会議は、札幌の魅力を世界に発信する絶好の機会であり、積極的に誘致すべきものであると考えているところでございます。

札幌市議会 2019-12-09 令和 元年(常任)財政市民委員会−12月09日-記録

特に、現在の指定管理者は近隣の小学校などを対象とした絵画コンクールなどにも取り組んでいたようでありますので、子どもたちに見学に来ていただくことによって豊平館に関する知識や関心を持っていただくことにつなげたり、保護者地域にもPRをして、多くの方に利用されて親しまれる施設になるように求めておきたいというふうに思います。  

札幌市議会 2019-12-09 令和 元年(常任)厚生委員会−12月09日-記録

このたび、来年3月での事業の廃止が提案されている北区札幌市屯田西老人デイサービスセンターは、1993年6月に市営住宅である屯田西団地建設の翌年に地域の方々の要望から開設されたデイサービスセンターとのことで、地域に大きく貢献してきました。北区のこの地域は、人口がふえ、将来的にも高齢者もふえることが見込まれている地域です。

札幌市議会 2019-12-09 令和 元年(常任)総務委員会−12月09日-記録

◆池田由美 委員  地域からは、いいところに買ってもらったというような声を私も聞いているところです。緊急時の避難場所ということもありますので、今後も、地域住民の意見が運営に反映され、施設がまちづくりに資するものとして運営されるように市が積極的にかかわるべきと申し上げて、質問を終わります。 ○小竹ともこ 委員長  ほかに質疑はございませんか。  

札幌市議会 2019-12-05 令和 元年第 4回定例会−12月05日-03号

私が知る地区では、地域の宝であり、次世代を担う子どもたちと周囲の大人が、ともに小学校中学校体育館や教室を活用して、DIG研修や、川の位置を避けた避難経路を考えたり、病院の場所や重機のあるところを調べたりと、災害時に地域ができる対応や独自のハザードマップづくりなどを通じて、地域への愛着を持てるような取り組みを行っているところもあります。  

札幌市議会 2019-12-04 令和 元年第 4回定例会−12月04日-02号

1点目は、基幹型地域包括支援センターについてです。  札幌市の高齢化率は、2019年10月で27.1%となり、今後も上昇すると予想されています。このような超高齢社会において、高齢者が幾つになっても住みなれた地域で安心して暮らし続けることができる地域包括ケア体制を充実させることは喫緊の課題です。  

札幌市議会 2019-11-29 令和 元年冬季オリンピック・パラリンピック招致調査特別委員会−11月29日-記録

自治体スポーツ振興会などの体育関係のイベントにオリンピアンを呼べるような呼びかけなどを企画するなど、呼ぶイベントではなく、出向くイベントを心がけ、本市からも地域に積極的にかかわっていただきたいと考えます。  来年は、いよいよ夢の祭典である東京オリンピック・パラリンピックを迎え、ここ札幌でも、サッカー、そしてマラソンと競歩が開催されます。

札幌市議会 2019-11-28 令和 元年第 4回定例会−11月28日-01号

札幌市学校教育職員給与に関する条例の一部を改正する条例案      議案第11号 公の施設指定管理者の指定の件(藤野野外スポーツ交流施設)      議案第12号 公の施設指定管理者の指定の件(市民交流プラザ(文化芸術劇場及び文           化芸術交流センター))      議案第13号 公の施設指定管理者の指定の件(豊平館)      議案第14号 公の施設指定管理者の指定の件(地域生活支援

札幌市議会 2019-11-28 令和 元年(常任)財政市民委員会−11月28日-記録

こうした地域への対応は、いつごろから、どのような範囲に対して説明などを行う予定なのか、伺いたいと思います。 ◎大島 都市建築部長  今回の工事につきましては、現場への乗り込みにつきましては来年の雪解けのころを予定しておりますが、その前には説明会を実施する考えであります。