552件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

札幌市議会 2019-09-30 令和 元年(常任)財政市民委員会−09月30日-記録

3件目は、札幌市清田通沿道土地区画整理事業施行区域の一部区域におきまして、区画整理事業に伴い、新たに整備される道路に沿って町の区域を変更するものでございます。 ○中村たけし 委員長  それでは、質疑を行います。  質疑はございませんか。  (「なし」と呼ぶ者あり) ○中村たけし 委員長  なければ、質疑を終了いたします。  次に、討論を行います。  討論はございませんか。  

札幌市議会 2019-06-20 令和 元年第 2回定例会−06月20日-03号

まちづくりの進捗状況としましては、2017年度に土地区画整理事業鉄道高架事業の都市計画決定が得られ、周辺道路の整備も着手するなど、一歩一歩着実に進められていると認識をしております。また、2018年6月から2019年5月にかけて、地域住民や学識経験者を委員とした篠路駅東口駅前広場の在り方検討会議を全6回開催するなど、地域の意見を反映したまちづくりについても積極的に行われてきたところです。  

音更町議会 2019-06-19 令和元年第2回定例会(第4号) 本文 2019-06-19

その後、道東自動車道とか十勝大橋の開通がありましたし、南宝来土地区画整理事業等がありまして、平成12年に人口が4万人に達成いたしました。その後、すずらん台の土地区画整理、それから宝来大橋等の開通によりまして平成21年の3月に4万5千人に達したというようなことで、順調に団地造成とともに道路整備、橋梁の整備等が行われて人口がふえてきたというのが本町人口歴史でないかというふうに思っております。

札幌市議会 2019-05-27 令和 元年(常任)建設委員会−05月27日-記録

続きまして、部ごとの組織、担当事務についてでございますが、まず、市街地整備部は、市街地整備部長住宅担当部長と4課3担当課から構成されており、団地関連の土地分譲及び管理、開発行為等に係る許可土地区画整理事業、市営住宅の計画、調査、管理などを所管しております。また、一般財団法人札幌市住宅管理公社に3名の職員を派遣しております。  

札幌市議会 2019-02-20 平成31年第 1回定例会−02月20日-04号

今後は、地域の悲願であった土地区画整理事業鉄道高架事業などの社会基盤が整備され、これらを契機とした拠点としての魅力向上に向けた取り組みが進められます。  ここに至るまでには、私も顧問を務めています篠路地区街づくり促進委員会があり、当委員会が中心となって、1997年度には札幌市との協働によるワークショップを開催し、市民の意向を広く集約しました。

札幌市議会 2018-10-09 平成30年第 3回定例会−10月09日-04号

札幌市幼保連携型認定こども園設備及び運営の基準に関する条例の一部を改正する   条例案  議案第13号 札幌市児童福祉施設条例及び札幌市保育子育て支援センター条例の一部を改正す   る条例案  議案第14号 札幌市子ども医療費助成条例の一部を改正する条例案  議案第15号 札幌市養護老人ホーム及び特別養護老人ホーム設備及び運営の基準に関する条例の   一部を改正する条例案  議案第16号 札幌市土地区画整理事業施行規程

札幌市議会 2018-10-05 平成30年(常任)建設委員会−10月05日-記録

最初に、議案第16号 札幌市土地区画整理事業施行規程の一部を改正する条例案を議題とし、理事者から補足説明を受けます。 ◎岡部 市街地整備部長  議案第16号 札幌市土地区画整理事業施行規程の一部を改正する条例案につきまして補足説明させていただきます。  議案の33ページをごらんください。  

札幌市議会 2018-10-05 平成30年(常任)財政市民委員会−10月05日-記録

当該市有地につきましては、本市施行の東雁来第2土地区画整理事業により換地処分を受けました土地で、今後、札幌市として利用する予定はないことから売却を行うものでございます。  処分の相手方は、トラスコ中山株式会社で、予定価格は11億1,000万円となってございます。  なお、当該地の処分に向けての基本事項につきまして、平成30年7月23日に確認書を取り交わしてございます。

札幌市議会 2018-10-02 平成30年第 3回定例会−10月02日-03号

札幌市幼保連携型認定こども園設備及び運営の基準に関する条例の一部を改正する条   例案  議案第13号 札幌市児童福祉施設条例及び札幌市保育子育て支援センター条例の一部を改正する   条例案  議案第14号 札幌市子ども医療費助成条例の一部を改正する条例案  議案第15号 札幌市養護老人ホーム及び特別養護老人ホーム設備及び運営の基準に関する条例の一   部を改正する条例案  議案第16号 札幌市土地区画整理事業施行規程

札幌市議会 2018-10-01 平成30年第 3回定例会−10月01日-02号

札幌市幼保連携型認定こども園設備及び運営の基準に関する条例の一部を改正する条   例案  議案第13号 札幌市児童福祉施設条例及び札幌市保育子育て支援センター条例の一部を改正する   条例案  議案第14号 札幌市子ども医療費助成条例の一部を改正する条例案  議案第15号 札幌市養護老人ホーム及び特別養護老人ホーム設備及び運営の基準に関する条例の一   部を改正する条例案  議案第16号 札幌市土地区画整理事業施行規程

札幌市議会 2018-09-25 平成30年第 3回定例会−09月25日-01号

札幌市幼保連携型認定こども園設備及び運営の基準に関する条例の一部を改正する条   例案  議案第13号 札幌市児童福祉施設条例及び札幌市保育子育て支援センター条例の一部を改正する   条例案  議案第14号 札幌市子ども医療費助成条例の一部を改正する条例案  議案第15号 札幌市養護老人ホーム及び特別養護老人ホーム設備及び運営の基準に関する条例の一   部を改正する条例案  議案第16号 札幌市土地区画整理事業施行規程

北斗市議会 2018-09-14 09月14日-委員長報告・質疑・討論・採決-03号

次に、認定第5号平成29年度北斗市土地区画整理事業特別会計決算認定についてを採決いたします。 本件に関する委員長の報告は、原案認定であります。 これを委員長報告のとおり認定することに御異議ありませんか。    (「異議なし」と呼ぶ) ○議長(坂見英幸君) 御異議なしと認めます。 よって、本件に関しては、委員長報告のとおり認定することに決定いたしました。 

札幌市議会 2018-05-07 平成30年(常任)建設委員会−05月07日-記録

続きまして、部ごとの組織、担当事務についてでございますが、まず、市街地整備部は、市街地整備部長住宅担当部長と5課2担当課から構成されており、団地関連の土地分譲及び管理、開発行為等に係る許可土地区画整理事業、市営住宅の計画、調査、管理などを所管しております。また、一般財団法人札幌市住宅管理公社に3名の職員を派遣しております。  

札幌市議会 2018-03-29 平成30年第 1回定例会−03月29日-06号

篠路駅周辺のまちづくりについては、鉄道の連続立体交差土地区画整理事業といった整備に当たって、長年、地域全体で検討を積み重ねてきました。事業進捗に影響の生じないように、スピード感を持って軟石倉庫も含めた篠路駅周辺のまちづくりを検討していただくことを求めます。  次に、子ども未来局に関する課題です。  

札幌市議会 2018-03-27 平成30年第一部予算特別委員会−03月27日-10号

篠路駅周辺のまちづくりについては、鉄道の連続立体交差土地区画整理事業といった整備に当たって、長年、地域全体で検討を積み重ねてきました。早期実現が地域の切なる願いであることから、スピード感を持って軟石倉庫も含めた篠路駅周辺のまちづくりを検討していただくことを求めます。  次に、子ども未来局に関する課題です。  

札幌市議会 2018-03-19 平成30年第一部予算特別委員会−03月19日-07号

今後の方向性として、土地区画整理事業鉄道高架事業などの社会基盤整備を契機として、拠点としての機能、魅力の向上に向けた取り組みをすることになっております。  こうした中、土地区画整理事業鉄道高架事業についても、今年度、都市計画審議会で諮問を行い、同意を得られたところであります。この都市計画審議会に際して、昨年都市計画の決定案、変更案を縦覧した結果、15通の意見書が提出されたと聞いております。

北斗市議会 2018-03-19 03月19日-委員長報告・質疑・討論・採決-04号

結果につきましては、議案第1号平成30年度北斗市一般会計予算についてより議案第3号平成30年度北斗市後期高齢者医療事業特別会計予算についてまで及び議案第5号平成30年度北斗市土地区画整理事業特別会計予算についてより議案第8号平成30年度北斗市水道事業会計予算についてまでの7件につきましては、全員異議なく、原案のとおり可決すべきものと決定いたしました。 

北斗市議会 2018-03-08 03月08日-一般質問・議案説明・質疑・討論・採決-03号

次に、土地区画整理事業特別会計補正予算についてでございますが、歳出につきましては、事業の確定見込みにより、新函館北斗駅前広場局部改良事業経費と過年度土地区画整理事業国庫補助金返還金を減額計上しております。 歳入につきましては、歳出に見合う財源として、一般会計繰入金を減額計上しております。