61件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

音更町議会 2017-09-19 平成29年第3回定例会(第4号) 本文 2017-09-19

ダブルケアの研究の第一人者である横浜国立大学の有馬准教授という方がいらっしゃいます。平成27年8月に行った調査では、30代女性の4人に1人以上がダブルケアに直面すると推計をしております。また、先ほど答弁のほうにもありましたけれども、内閣府の調査のほうでは、全国で25万人の方たちがダブルケアに直面しているのではないかとも言われております。

札幌市議会 2016-02-24 平成28年第 1回定例会−02月24日-03号

政府は、国立大学学費を今後15年間で国からの支出を1,948億円削減する一方で、大学の自己収入を2,437億円ふやせという財政方針を提案しました。大学の自己収入の主力は、学生から集める学費です。もしも自己収入学費だけでふやすことになれば、15年間で現在の授業料約53万円から約93万円と、実に40万円も大幅にふえることになります。

札幌市議会 2014-11-27 平成26年 第4回定例会−11月27日-01号

この程度の研究施設は我が国でも国立大学研究所などあちこちで見かけられるものでありまして、新型の核兵器の実験などとは全く関係ないものであることが直感的に理解できるものでありました。この核性能実験という報道は、時事通信社によるものですけれども、この報道だけをうのみにして、どんな実験かもわからずに一方的に抗議文を送りつけるのは、科学的な手法とは言えないのではないでしょうか。  

札幌市議会 2013-10-16 平成25年第一部決算特別委員会−10月16日-05号

私は、鳴門教育大学の藤村研究室が作成した分厚い実施報告書という資料をいただきまして、手元にございますが、大変不思議な報告書で、札幌市上田市長宛てに国立大学法人鳴門教育大学から報告書が出されておりますけれども、ここに判こが押してあります。この判こは、鳴門教育大学と書いていないのですね。

札幌市議会 2012-03-16 平成24年第二部予算特別委員会−03月16日-07号

したがって、そこのところは、そうではなく、独立行政法人として、かつての国立大学の1期校ですから国からの評価もそれなりに得ていると思うので、私はそういう形できちっとやっていってもらうことが大事ではないかと思います。  そして、札幌市が本当にこういうことなどについて研究したいというのなら、札幌市立大学もありますし、それから、札幌市内には民間も含めていろいろな研究機関があります。

札幌市議会 2009-12-10 平成21年第 4回定例会−12月10日-06号

次に、議案第75号 公立大学法人札幌市立大学が定める料金の上限の認可に関する件についてですが、主な質疑として、諸外国と比較して高い国立大学法人の標準額にとらわれることなく、公立大学法人として独自の基準を設けて授業料を定めるべきではないか。助産学専攻科について、助産師の数が不足しており、助産師養成の必要性が高いことから、定員をふやす必要があると考えるがどうか等の質疑がありました。  

札幌市議会 2009-12-08 平成21年(常任)総務委員会−12月08日-記録

法人からの申請内容につきましては、いずれも、国立大学等の授業料その他の費用に関する省令で定められました国立大学の標準額や、これまでに認可を行っております市立大学学部あるいは大学院の料金の上限額に準じたものとなっておりまして、私ども札幌市といたしましては、この申請内容のとおり認可することが適当であるというふうに判断をさせていただきまして、本案を提出したものでございます。  

札幌市議会 2008-09-30 平成20年第 3回定例会−09月30日-03号

横浜国立大学の西村隆男教授によると、子どもの金銭感覚を育てるために小遣いを三つに分けることを提案しております。一つは自分で使うためのお金、もう一つは貯金するためのお金、もう一つは分け合うお金として、誕生日プレゼントなど他の人や社会のために使うお金にするそうであります。そうすることで、子どもは楽しみながら目標の実現のためにお金の使い道を考えるようになり、金銭感覚が育っていくとしています。  

札幌市議会 2008-03-13 平成20年第一部予算特別委員会−03月13日-06号

さまざまな国立大学がある中で、市立大学についてはそういう特典がある、しかし、高校については道立と足並みをそろえなければならないというのはどうしてでしょうか。整合性がとれないというふうに思うのですけれども、その点についてのお考えを伺いたいと思います。  それから、先ほど地財計画のお話が出てまいりました。定時制の場合、地財計画で出された金額の半額をこれまで授業料として設定してきたわけです。

札幌市議会 2007-10-03 平成19年第 3回定例会−10月03日-03号

また、国立大学医学部の募集定員をさらに拡大し、産婦人科医療における診療報酬の引き上げについて国に対し強く要望すべきと考えますがいかがか、伺います。  質問の第2は、市立札幌病院の体制と機能の充実強化についてです。  早産に伴う未熟児や障がい児を治療する専用ベッドであるNICUは、ベッド数が少なく、ふだんから満床の状態で、リスクの高い妊婦の受け入れが困難となっています。

札幌市議会 2006-06-09 平成18年(常任)財政市民委員会−06月09日-記録

国立大学法人化するときに、2003年の衆参の文部科学委員会附帯決議が上げられました。中身は、国立大学法人化に当たっては、憲法保障されている学問の自由大学の自治の理念を踏まえ、国立大学教育研究の特性に十分配慮するとともに、自主的、自律的な運営の確保に努めることと述べられております。これは、国立大学のことでありますが、私どもは、今、公立大学、市立大学の中期目標を議論しています。

札幌市議会 2006-04-04 平成18年(常任)財政市民委員会−04月04日-記録

しかしながら、日本の高等教育授業料は、4年制大学学部におきまして国立大学の標準額が年額53万5,800円となっておりますし、公立大学もほぼすべて国立大学の標準額と同額となってございます。これは、私立大学の学生の負担との比較、あるいは、税金による国、地方自治体の負担といったものと学生との受益者負担を考慮して求めた結果であるというふうに認識してございます。

札幌市議会 2006-03-30 平成18年第 1回定例会−03月30日-07号

また、授業料については、国立大学の標準額に準じて定めるという考え方が示されましたが、公立大学法人は、国の縛りはなく、本市独自に決めることが可能です。市立高専や高看を母体として開学する市立大学においては、学生、父母の負担軽減を図り、高等教育の機会均等を保障するため、極力、低額に抑えるべきです。  

札幌市議会 2006-03-28 平成18年第一部予算特別委員会−03月28日-10号

また、授業料については、国立大学の標準額に準じて定めるという考え方が示されましたが、公立大学法人は国の縛りはなく、本市独自に決めることが可能です。市立高専や高看を母体として開学する市立大学においては、学生、父母の負担軽減を図り、高等教育の機会均等を保障するため、極力、低額に抑えるべきです。  次に、教育委員会関係です。  4月から中学1年生の35人学級が実施されます。