315件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

札幌市議会 2019-02-21 平成31年(常任)総務委員会−02月21日-記録

本議案は残業時間の上限規制についてですが、この改正内容は、時間外勤務の上限を設定し、国家公務員規則に準じて、一つ目は、他律的な業務の比重の高い部署に勤務する職員以外の職員の時間外勤務時間の上限を1カ月45時間以下、1年360時間以下とし、二つ目には、他律的な業務の比重の高い業務に勤務する職員は、1カ月100時間未満、2カ月から3カ月平均80時間以下、1年720時間以下とするとしております。  

札幌市議会 2019-02-08 平成31年第 1回定例会−02月08日-01号

議案第45号 札幌市職員勤務条件に関する条例の一部を改正する条例案は、働き方改革を推進するための関係法律の整備に関する法律による労働基準法の改正、国家公務員の措置等を踏まえ、正規の勤務時間以外の時間における勤務に関し、必要な事項を人事委員会規則で定めることとするものであります。  

音更町議会 2018-06-18 平成30年第2回定例会(第4号) 本文 2018-06-18

2017年1月、国家公務員におけるセクシャルハラスメントに、性的指向もしくは性自認に関する偏見に基づく言動が含まれました。そのため、ソジハラと認められた場合は、従来のセクシャルハラスメント防止措置と同様な処分となります。企業でも履歴書に性別欄を明記していない企業が出てきています。

札幌市議会 2018-06-04 平成30年第 2回定例会−06月04日-04号

さらに、札幌市職員の場合には、国家公務員よりも勤務時間が1日で15分、1週間で1時間15分少ないわけでありますから、こういったことを全部計算すると、およそ10.3余の人工があればこの処理場の運転にはまず支障がない。そして、現在、管理をする立場で係長職が1人おります。それに主任も1人いますから、コンマ幾つにプラス主任として1人、そうすると12名いればまず運転業務は回っていくわけであります。  

音更町議会 2018-03-13 平成30年度予算審査特別委員会(第4号) 本文 2018-03-13

道内の自治体ほとんどは、このいわゆる時間外手当の単価の算出に当たりまして、国家公務員に準じて算定基礎額に寒冷地手当を含めていなかったということでございます。国家公務員については労働基準法の適用がなく、国は今後も寒冷地手当を参入するかということはまだ未定というふうに聞いております。地方公務員の場合はこの労働基準法の適用を受けるということになります。  

音更町議会 2017-12-20 平成29年第4回定例会(第5号) 本文 2017-12-20

次に3の改正内容でありますが、ただいま申し上げましたように、人事院勧告に基づく国家公務員給与改定に準じて、次のとおり改正しようとするものであります。  まず1の給料表の改定でありますが、関係条項につきましては記載のとおりであります。改正の内容としては、給料月額を人事院勧告に準じて引き上げるものでございます。

札幌市議会 2017-05-30 平成29年第 2回定例会−05月30日-01号

これは、雇用保険法の一部改正により失業等給付の給付内容等が変更されたことに伴い、国家公務員について、国家公務員退職手当法で定める雇用保険法上の失業等給付に相当する失業者の退職手当に係る給付内容等の改正が行われたことを踏まえ、本市職員における失業者の退職手当について、国の制度に準じた所要の改正を行うものであります。  次に、議案第6号は、札幌市条例の一部を改正する条例案であります。  

音更町議会 2017-03-16 平成29年度予算審査特別委員会(第3号) 本文 2017-03-16

2の改正内容でありますが、平成28年の人事院勧告に基づく国家公務員給与改定に準じて、扶養手当を次のとおり改正しようとするものであります。  改正する事項につきましては、扶養手当の改定でありまして、関係条項は第13条から第16条になります。  改正の内容でありますが、扶養手当配偶者に係る手当を減額し、子に係る手当を増額するものであります。

札幌市議会 2017-02-21 平成29年第 1回定例会−02月21日-01号

これは、高年齢者の雇用を一層推進すること等を目的として、雇用保険法の改正により、失業等給付の給付内容等が変更されたことに伴い、国家公務員について、国家公務員退職手当法で定める雇用保険法上の失業等給付に相当する失業者の退職手当に係る給付内容等の改正が行われたことを踏まえ、本市の教育職員における失業者の退職手当について、市長部局職員と同様に、国の制度に準じた所要の改正を行うものであります。  

音更町議会 2016-12-15 平成28年第4回定例会(第5号) 本文 2016-12-15

次に、3の改正の内容でありますが、ただいま申し上げましたように、人事院勧告に基づく国家公務員給与改定に準じて次のとおり改正しようとするものでございます。  まず1の給料表の改定でありますが、関係条項につきましては記載のとおりであります。  改正の内容としては、給料月額を人事院勧告に準じて引き上げるものでございます。

石狩市議会 2016-11-30 11月30日-議案説明、質疑-01号

本年8月の人事院勧告及び特別職国家公務員給与改定を踏まえ、市議会議員、市長等の特別職及び一般職職員給与を改定しようとするものであります。 議案第9号は市議会議員、議案第10号は市長等の特別職について、期末手当の支給割合を、今年度は、12月期に100分の10月、来年度以降は6月期と12月期にそれぞれ100分の5月の引き上げを行おうとするものであります。