45件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

札幌市議会 2019-11-29 令和 元年冬季オリンピック・パラリンピック招致調査特別委員会−11月29日-記録

続いて、第2フェーズでは、政府保証などを将来開催地委員会へ提出する必要があり、その下の国会決議閣議了解をいただくことに並行して取り組みます。この間に、オールジャパン体制による招致活動を展開し、IOC理事会への推薦、さらには、IOC総会での開催地決定を目指すという流れで取り組んでまいります。  

札幌市議会 2018-10-17 平成30年冬季五輪招致・スポーツ振興調査特別委員会−10月17日-記録

オールジャパン体制の確立のために、国等との協議や全国の経済界との連携を強化していき、招致プロセスが本格的にスタートする2021年度初頭には大会招致委員会を設立し、対話ステージの開始までには国会決議閣議了解を取得できるよう働きかけを行い、その後は、招致レースを勝ち抜くための国際プロモーション活動を行ってまいります。  

札幌市議会 2018-03-27 平成30年冬季五輪招致・スポーツ振興調査特別委員会−03月27日-記録

この場合、その下の段にありますとおり、オールジャパン体制を築きつつ、正式立候補手続が開始されることしの10月までの間に招致委員会の設立、閣議了解財務保証、最終的には国会決議をいただく必要があると考えております。  続いて、資料の下のほうをごらんください。  

札幌市議会 2016-10-31 平成28年第 3回定例会−10月31日-06号

そもそも、農産物重要5項目の関税撤廃は、明白な国会決議違反です。聖域とされた5項目のうち、3割の品目で関税が撤廃され、残りの7割も関税率の引き下げなどが行われ、無傷な品目は一つもないばかりではなく、協定発効7年後の再協議規定で関税撤廃に向けた協議が約束されています。  さらに、TPP協定は、農業のみならず、あらゆる分野が規制緩和の対象となります。

音更町議会 2016-03-07 平成28年第1回定例会(第2号) 本文 2016-03-07

私は、大筋合意の内容は国会決議が守られたものとは到底考えられないと感じており、批准をさせないための運動を引き続き呼びかける立場から、次の5点の質問を行います。  1、役場庁舎及び木野支所に掲げていたTPP反対の懸垂幕をおろした経緯と理由は。  2、昨年10月のTPP大筋合意に対して、国会決議は守られていると考えるか。  3、大筋合意の内容等、国や北海道からの情報提供は。

北見市議会 2015-10-06 10月19日-06号

国会決議を尊重した十分な検証を行い、守られないことが明確になった場合は合意を白紙に戻し、TPP交渉から離脱することが必要であると考えます。大きな転換期であることを十分に踏まえ、日本を、地域を、農業を守るために緊張感ある対応を市長に求め、討論といたします。 ○小森唯永議長 次に、鈴木正孝議員から発言の通告があります。 15番鈴木正孝議員、登壇願います。   

音更町議会 2015-06-16 平成27年第2回定例会(第5号) 名簿 2015-06-16

                      │ │  │       │      (総務文教常任委員会審査報告)       │ ├──┼───────┼────────────────────────────┤ │19│       │委員会閉会中の継続審査・調査             │ ├──┼───────┼────────────────────────────┤ │20│意見案第1号 │TPP交渉に関する国会決議

音更町議会 2015-03-06 平成27年第1回定例会(第2号) 本文 2015-03-06

聖域を守る、国会決議を守るという約束を政治家はどう考えているのかとの憤りの声が上がっているとのことです。これに対し、2月9日、十勝町村会は、通常総会でTPP交渉から十勝を守る緊急決議を行ったとのことです。  TPPをめぐっては、昨年10月から11月にかけ交渉会合が集中的に開催されましたが、11月10日の北京での首脳会議では目標だった年内合意を断念しました。

札幌市議会 2015-03-02 平成27年第一部予算特別委員会−03月02日-04号

昨年9月22日、大変恐縮ではございますけれども、私は、議会より、アイヌ民族日本の先住民族と認めた国会決議をないがしろにしたということで、議員辞職を求められているところでございます。しかしながら、札幌市アイヌ施策全体が極めて欺瞞に満ちていて、単なる税金の無駄遣いであるということをこれまで委員会の中でも何度も明らかにしてきたところであります。  

札幌市議会 2014-11-06 平成26年 第3回定例会−11月06日-06号

アイヌ施策に関連して、国会決議による方針の転換など、先住民族との認識に基づいた近年の動向について、広く市民に対し、歴史的経緯の理解を促進する取り組みが必要と考えるが、どうか。啓発パンフレット等の作成業務について、極めて競争性が高い内容にもかかわらず、10年連続で同じ会社が落札している状態は不自然であり、何らかの癒着があると疑念を抱かざるを得ないが、どうか。

札幌市議会 2014-11-04 平成26年第一部決算特別委員会−11月04日-09号

近年、先住民族権利に関する国連宣言、アイヌ民族を先住民族とすることを求める国会決議など、アイヌ施策をめぐる環境は大きく変化しています。国際社会の動向や我が国の政策の方向性について、さまざまな機会を捉えて情報発信を行い、真の市民理解の促進につなげていくことが必要と考えます。  男女共同参画社会の実現を目指す国内最大級のイベントである日本女性会議が札幌で開かれました。

札幌市議会 2014-10-23 平成26年第一部決算特別委員会−10月23日-06号

確かに、法的にはひとしく国民でありながらも、差別され、貧窮を余儀なくされたという国会決議があることを考えますと、明治期の近代化の中においていろいろ苦難を受けた方もいらっしゃることとは思います。しかしながら、当時、北海道に住む皆さんも同じく苦難をこうむり、そして、それを乗り越えて現代をつくったとも言えます。

札幌市議会 2014-10-01 平成26年 第3回定例会−10月01日-04号

国が1997年にアイヌ文化の振興による多様な文化との共生社会をうたった、いわゆるアイヌ文化振興法を制定して以降、この間、2007年の国連における先住民族権利に関する国際宣言や、2008年のアイヌ民族を先住民族とすることを求める国会決議採択後、札幌市においては、2010年、市民理解、伝統文化の保存、継承、振興、生活関連施策の推進を柱とするアイヌ施策推進計画を策定し、取り組みを進めています。

札幌市議会 2014-09-30 平成26年 第3回定例会−09月30日-03号

本市が2010年に策定したアイヌ施策推進計画は、「計画の策定にあたって」の中で、先住民族権利に関する国連宣言とアイヌ民族を先住民族と認めた国会決議など、アイヌ施策を実施する環境が変化する中で、札幌市においてもアイヌ民族が先住民族であるという認識のもと、本計画を策定したとしています。  

札幌市議会 2014-09-22 平成26年 第3回定例会−09月22日-01号

金子やすゆき議員の「アイヌ民族はもういない」との発言や、国連宣言及び国会決議に対する否定的な見解などが大きな問題となっておりますが、このような発言は、平成19年の先住民族権利に関する国際連合宣言、また、平成20年の、アイヌ民族日本列島北部周辺、とりわけ北海道の先住民族と認める国会決議、さらには、本年6月の政府によるアイヌ文化振興の拠点整備に係る基本方針の閣議決定とは相入れないものであります。  

札幌市議会 2014-03-28 平成26年第 1回定例会−03月28日-06号

しかし、ここ数年、アイヌ文化振興法や、先住民族とする国会決議、先住民族国連人権宣言などにより、進展を見せています。本市におきましては、2003年のアイヌ文化交流センター設置などで市民へのアイヌ文化の普及啓発も進み、ことし開催される国際芸術祭では、自然とともに共存してきたアイヌ文化発信の場が与えられます。

札幌市議会 2014-03-26 平成26年第一部予算特別委員会−03月26日-10号

しかし、ここ数年、アイヌ文化振興法や、先住民族とする国会決議、先住民族権利に関する国際連合宣言などにより、進展を見せています。2020年には、白老に国立民族共生の象徴となる空間、博物館建設されます。本市におきましては、2003年のアイヌ文化交流センター設置などで市民へのアイヌ文化の普及啓発も進み、ことしの夏に開催される国際芸術祭では、自然と共生してきたアイヌ文化発信の場が与えられます。