67件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-10-01 帯広市議会 平成30年第4回 9月定例会 決算審査特別委員会-10月01日−05号 続いて、中心市街地活性化推進事業費の内訳としましては、中心市街地活性化協議会の負担金が500万円、中心市街地の空き店舗で開業を促進いたします商人塾や歩行者通行量調査など、中心市街地活性化の事務局の活動に対します補助といたしまして、中心市街地活性化基本計画推進事業補助金こちらが155万7,000円、ふじまるビル8階にございます市民活動交流センターに設置しておりますまちなか居住総合案内に係ります委託料が もっと読む
2018-06-18 倶知安町議会 倶知安町議会 会議録 平成30年 第2回 定例会( 6月)-06月18日−02号 そのときというのは、多分私の認識だと、商人と農民と取り引きがもっともっとあったと思うのです。商人商人の取り引きが。今そういった部分が薄れてきているのかなと思っていまして、駅前通りとか商店街をしっかり盛り上げていくためには、そういった取り引きする仕組みというのがすごく基本原則だと思っていまして、やっぱり商人と行政もそうですけれども、そういった仕組みというのも必要でないかなと。 もっと読む
2018-03-16 旭川市議会 平成30年 予算等審査特別委員会-03月16日−08号 私は商人のことはよくわかりませんけれども、東京のど真ん中で8.8平米の面積のコンビニでその程度の金額で、今の説明によりますと非常に好意的に言ってくれているし、さらに頑張っていきたいと言っているような意味のことを今説明いただきました。お上手で言っておられるのか本当にそう思って言っておられるのか非常に心配でありますけれども、本当かなという気がいたします。   もっと読む
2018-03-13 旭川市議会 平成30年 予算等審査特別委員会-03月13日−05号 商人の方々に言わせると、旭川で商売ができれば、どこのまちへ行っても商売はできるという言い方もされます。  ある周辺町村でもそうなんですが、もちろん旭川市内でもそうですけれども、小さな小売店がどんどん、後継者がいないだとか、もうからないだとかでやめていく店が出てきます。 もっと読む
2016-03-15 倶知安町議会 倶知安町議会 会議録 平成28年 第1回 定例会( 3月)-03月15日−03号 そして教育長には、食育に関してですが、食育というのは物の本、僕もちょっと調べましたけれども、生きるための基本的な知識食育基本法では、単なる料理教育ではなく食に対する心構え、栄養学、伝統的な文化、食ができるまでの1次産品、2次産品の生産についての教育ということで、商人には徳育より知育より体育よりも食育ということで物の本には書いてありました。   もっと読む
2015-12-14 函館市議会 平成27年第4回12月定例会-12月14日−05号 そこに、民間人であります高田屋 嘉兵衛さんが幕府の──別に引き受ける義理もなかったんでしょうけれども、使命感を持って民間の商人として来まして、この函館、今我々が住んでおりますこの土地に幕府に申請して造船所もつくってくれと、でいろいろ回船、船ですね、回しながら貿易で栄えさせたと。この土地に住んでいた方々に漁法を教えたと。 もっと読む
2015-06-26 旭川市議会 平成27年 第2回定例会-06月26日−04号 平和憲法を持つ日本だからこそ得てきた信頼を根底から覆す道を歩むのではなく、平和外交を徹底し、紛争地域の仲介役となる、戦争によって巨大な富を得ている死の商人、大国の資本家による武器の供給を絶つために行動する、そのことこそ日本の憲法の精神にのっとった真の積極的平和主義だと言えると思います。  ノーベル平和賞を受賞したマララ・ユスフザイさんは17歳のお子さんです。女性です。 もっと読む
2015-03-19 帯広市議会 平成27年第1回 3月定例会 予算審査特別委員会-03月19日−05号 次に、中心市街地活性化基本計画推進事業補助金につきましては、商工会議所が実施する空き店舗対策事業である商人塾や中心市街地におけるイベント等の広報費の支援などに対する補助でございます。  次に、まちなか居住プラットホーム事業につきましては、まちなかでの居住や開業に関する相談窓口を市民活動交流センターに設置するための委託事業費でございます。   もっと読む
2015-02-26 札幌市議会 平成27年第二部予算特別委員会−02月26日-03号 何ぼこの山口専務が行って説得したって何をしたって、入っていることによって利益があったら、商人というのは足し算引き算ですから、利益があれば商人はみんな入っているんです。利益がないから、みんなはやめたんですよ、重立ったところは。つまり、自分たちのやっていることの不当なことがここに明らかに書かれているわけです。 もっと読む
2014-12-09 千歳市議会 平成26年 第4回定例会-12月09日−03号 また、てんびんの詩という映画で、近江商人の子が小学校卒業後、1年間、てんびん棒を担いで鍋ぶたを売り歩いている姿です。鍋ぶたを売ることが、いかに大変かを体験させる内容でありました。  私は、とても感動をいたしました。私が小学校5年生のころ、部落のお祭りに参加して、自分の働きでお金を得たときのうれしかったことは、今でもよく覚えています。 もっと読む
2013-06-17 函館市議会 平成25年第2回 6月定例会-06月17日−02号 いわば死の灰の商人です。大間を抱える市長として、原発輸出に厳しい評価が私は必要だというふうに思います。ぜひ機会があれば、きちんと見解を出していただきたいというふうに思います。  次に、3つ目の昨年来から準備を進めてきた建設差しとめを求める裁判についてですが、これは前の質問でもありましたが、進捗状況、現段階はどこまで来ているのか、また見通しについてお聞かせください。 もっと読む
2013-02-22 旭川市議会 平成25年 第1回定例会補正予算等審査特別委員会-02月22日−02号 また、これに従事せる事務員、技術者、労働者及び工事の材料の生産者、その材料を取り次ぐ商人等の全ては、節約または繰り延べられるだけで職を失うのである。これらの人々が職を失うことは、やがて購買力の減少となり、かようなことが至るところに続出すれば、それに直接関係なき生産業者も、将来における商品の需要の減退をおもんぱかって、自分の現在の雇用せる労働者を解雇して、生産量を減少するようになる。 もっと読む
2013-02-12 帯広市議会 平成25年 産業経済委員会-02月12日−03号 市としても、関係機関とも連携をしながら、空き店舗で新規に開業をする方を支援する商人塾でしたり、開業資金等への融資などで対応をしてまいりたいというふうに考えてございます。  また、市としては、商店街が行います演出・催事事業に対する補助のほか、情報提供等を行いながら、商店街が取り組んでまいります事業の支援を続けていきたいというふうに考えてございます。   もっと読む
2012-10-10 帯広市議会 平成24年第3回 9月定例会 決算審査特別委員会-10月10日−04号 現在は、帯広商工会議所が実施しております商人塾などによりまして空き店舗対策に取り組んでいるところでございますけれども、お話にありました地域の商店街への支援、その考え方でございますけども、個店ですとか商店街、みずからやはり創意工夫ですとかやる気、あるいはいろんな面での努力が伴わなければ、個店ですとか商店街のほうの魅力づくりやにぎわいの創出にはつながらないというふうに考えてございます。 もっと読む
2012-08-21 帯広市議会 平成24年 産業経済委員会-08月21日−09号 そのほか、商工会議所におきましては、中心市街地での出店者に家賃補助や改装工事を行う商人塾の事業を実施してございます。  これからの第2期計画では、これらの事業の活用とあわせまして商業主、商店街みずからが当事者意識を持ちまして、個店や商店街の魅力づくりに取り組むための周知活動を行っていきたいというふうに考えてございます。  以上でございます。 もっと読む
2012-07-10 帯広市議会 平成24年 産業経済委員会-07月10日−07号 もう一点、にぎわいの関係で、空き店舗の対策ということでございましたけれども、空き店舗の対策につきましては、今商人塾事業という形で進めていただいてございます。 もっと読む
2012-06-06 釧路市議会 平成24年第3回 6月定例会-06月06日−01号 続きまして、中心市街地に関してのことでございますが、学生、NPO等々、そういった中での方々の活躍の場ということでございますが、まさに今は商人塾を含めたり、そういう中で試行錯誤しながら取り組んでるものがあると思います。 もっと読む
2012-05-18 帯広市議会 平成24年 産業経済委員会-05月18日−04号 商工会議所におきましては、従来から御説明しておりますけども、商人塾というような事業によりまして新規の出店等の支援もしていただいておりますので、これらの取組みは引き続き行っていただきながら、空き店舗対策を進めていきたいなというふうに思います。それには当然商店街の力も、いろいろな協力、にぎわいづくりだとかいろんなことがそれを助けるものになってくると思います。   もっと読む
2012-04-20 帯広市議会 平成24年 産業経済委員会-04月20日−03号 空き店舗を活用して、中心市街地での新規開業を支援する商人塾ですとか、まちなか開業の相談業務や低利資金融資などの活用促進を図りまして、今後も空き店舗の減少に努めたいと考えております。 ◆2番(稲場千鶴委員) やはり、私も中心市街地の空き店舗率の上昇が著しいという御答弁がありましたけれども、私もそのように感じておりました。 もっと読む
2012-03-02 釧路市議会 平成24年第2回 2月定例会-03月02日−03号 あの裸の王様は、悪徳商人にだまされたということじゃなくて、王様の周りにはべる人たちが王様にしかかしずいていないと、そのことを取り上げて、企業経営者にも裸の王様になるなというのが、よく言われる教訓でございます。この間、市長の姿を見ると、何か非常に硬直して決めたことはもう何としても貫き通すんだと。これは、リーダーシップではないと思っています。 もっと読む