7件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

音更町議会 2018-12-18 平成30年第4回定例会(第5号) 本文 2018-12-18

根室線の沿線自治体滝川市、赤平市、富良野市南富良野、新得町、占冠村で構成する根室本線対策議会において、北海道運輸局北海道、JR北海道などとともに線区の経費節減策、利用促進策、住民意識の醸成策について協議してきている。  しかしその一方で、同線区は平成28年10月の台風被害を受け不通となった後も復旧工事がなされておらず、現在放置されたままとなっている。

札幌市議会 2016-10-24 平成28年第二部決算及び議案審査特別委員会−10月24日-08号

さらに、ことしは、例年以上の台風がありまして、北海道では、9年ぶりに、1週間のうちに8月17日の台風7号の上陸を皮切りに、台風9号、11号と、計三つの台風が上陸、そして、東北地方に上陸した台風10号の影響により、各地域では甚大な被害が続出し、河川氾濫が起きた南富良野では激甚災害の指定を受けました。そして、旅客、流通、農業漁業などの産業も甚大な被害を受けました。

札幌市議会 2016-09-30 平成28年第 3回定例会−09月30日-04号

道内の台風被害では、消防ヘリコプターによる救出を初め、道内市町村の相互応援協定に基づき、住宅等の被害調査のため、南富良野職員を派遣したと聞いています。まさに、大都市として総合力を兼ね備えた札幌市が求められる役割を果たしたものと受けとめ、我が会派としても高く評価しているところです。  

音更町議会 2014-03-10 平成26年第1回定例会(第3号) 本文 2014-03-10

3番目、人口2,737人しかおりませんが、南富良野は、町内に住宅を新築・購入費の10%以内で上限100万円マイホーム建設促進補助金として支給いたします。しかしながら、そのうちの30万は商工会の商品券で支給するということになっております。永住目的で3年以上希望する人は20万の加算があります。そして、現時点で新築は7件と聞いております。

恵庭市議会 1960-09-23 09月23日-04号

熊本県であり、先般の北海道のいろんな台風での南富良野や清水、新得、稚内等々でも、やっぱりそういう問題点が起こってる。そういう教訓をしっかり考えていただきたいと思います。 そして、市が拡充を進めている自主防災組織町内会との新たな役割分担ですよ。これは今現在作成をしている避難所運営マニュアル、この新たな取り組み、まさにそのものだと思うんですよ。

  • 1