271件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

札幌市議会 2019-11-05 令和 元年(常任)建設委員会−11月05日-記録

札幌ゆきだるマンプロジェクトや、地域北海道警察と連携した合同パトロールなどによる啓発活動を実施いたします。冬みち地域連携事業につきましては、今年度は、市内の小学校全199校のうち、9割以上となる182の小学校で雪体験授業を実施するほか、地域懇談会などを実施いたします。  続きまして、9ページをごらんください。  

札幌市議会 2019-03-01 平成31年第一部予算特別委員会−03月01日-04号

そうしたら、防犯について言えば、中島公園でそんなに犯罪が多いんだったら、あそこの担当区は恐らく薄野交番か、別かもしれぬけれども、少なくとも北海道警察管轄ですよ。そんなに多発するんだったら、警察がつければいいんですよ。何で札幌市がつけなきゃいかんのか。  そして、本郷町内会役員から聞いたのですが、嫌だと言った人が、この記録装置は誰が見るのかと聞いたら、これは警察が見るんだと言ったのです。

札幌市議会 2018-10-22 平成30年第一部決算特別委員会−10月22日-06号

その研究会には、交通計画に精通した学識者に加え、バス事業者やバスターミナル事業者、地権者であるJR北海道許認可等を所管する国や北海道北海道警察等に委員として参加していただく予定でございます。  その検討内容のポイントですが、委員がご指摘のバスターミナルの課題を踏まえた上で、他都市の先行事例も参考としながら検討する考えでございます。  

札幌市議会 2018-05-25 平成30年総合交通調査特別委員会−05月25日-記録

いただいたご意見、ご要望につきましては、鉄道・運輸機構と連携することに加えまして、西区市民部及び土木部、北海道警察などの関係者とともに連絡調整会議を組織することで、より具体的な対応策を検討しております。除排雪につきましては、大型ダンプの対面通行に支障のない道路幅の確保に努めるとともに、新幹線の発生土を運搬する機械におきましては、見通し確保のため、交差点排雪を強化いたします。

札幌市議会 2018-03-22 平成30年第一部予算特別委員会−03月22日-08号

さらに、他都市児童虐待死事案を受けて、平成28年4月に、警察庁及び厚生労働省から出された通達の趣旨に照らして、札幌市北海道北海道警察の3者により、平成29年3月に児童虐待の防止のための連携協定締結されたところです。  そこで、質問ですが、これまで札幌市警察との間でどのように連携してきたのか、また、連携協定締結により今後はどのような取り組みを行うのか、お伺いします。

札幌市議会 2018-03-19 平成30年第一部予算特別委員会−03月19日-07号

また、当該地区が従前から抱えている冬期間渋滞解消や信号機の見直しなどの課題につきましては、関係者が連携して取り組む必要があることから、北海道警察や市関係部局による連絡調整会議を組織したところでございまして、引き続き、この地域の負担を少しでも軽減するための方策を検討し、ご理解いただけるように努めてまいりたいと考えております。

石狩市議会 2017-12-15 12月15日-委員長報告、質疑、討論、採決-04号

北海道警察平成28年2月策定の「警察署の再編整備計画」で道内10警察署の再編に取り組んでおりますが、道民の安全、安心な暮らしを守るため必要な地域でさらに整備を進めるための取り組みと理解するものです。 このような現状を踏まえ、本市議会として市民の永年にわたる要望でもある(仮称)石狩警察署の早期設置を強く求めるものであります。  

札幌市議会 2017-12-06 平成29年第 4回定例会−12月06日-03号

今後、ラグビーワールドカップなど大規模大会の開催、2026年の冬季オリパラの招致を目指す札幌市としても、治安対策として北海道警察との連携強化が必要ではないかと考えます。  次に、地域との取り組みについてでありますが、町内会等の住民によるパトロールや交差点等での見守り活動は、犯罪抑止のためには不可欠なものとなっております。

札幌市議会 2017-11-09 平成29年(常任)建設委員会−11月09日-記録

後ほどご説明いたします札幌ゆきだるマンプロジェクトを活用した啓発活動を行うとともに、地域北海道警察と連携し、合同パトロールなどを実施いたします。  次に、冬みち地域連携事業につきましては、小学校高学年を対象といたしまして、除雪への理解を深めてもらう雪体験授業を今年度は140校で実施するほか、地域懇談会等を実施いたします。  次に、目標2の排雪量の抑制であります。  

札幌市議会 2017-10-25 平成29年第二部決算特別委員会−10月25日-08号

また、北海道警察あるいは地域と連携し、研修の実施、情報共有、訓練の実施などを通じて対応力の向上に努めております。  次に、テロへの対策としましては、不審者の侵入を防ぐため、浄水場の周囲を高いフェンスで囲い、強固な扉や錠を設けているほか、基幹浄水場では24時間体制で警備員を配置するなどの対策を講じております。

札幌市議会 2017-10-13 平成29年第一部決算特別委員会−10月13日-04号

北海道警察生活安全企画課の各種届け出受理状況によると、子どもたちに対する声かけ事案などの前兆事案と言われるものについては、2015年度が289件、2016年度が342件、ことし1月から6月の半年で既に252件発生しております。前年同期から94件の増、59.4%増加している状況にあります。声かけ事案などの数は、増加の一途をたどっている状況です。

札幌市議会 2017-03-24 平成29年第二部予算特別委員会−03月24日-08号

◆松浦忠 委員  私が西区土木部長に確認しましたら、北海道警察本部から、3月3日の4時ごろに、ひさしが崩落したという連絡があり、それを受けて、土木部長は、道路法第46条に基づく管理者の職務権限による通行どめというものを発し、間もなく、この建物を管理している管理会社から道路の仮通行どめの申請が出され、後に本申請が出されてきたという報告を受けております。  

札幌市議会 2017-03-21 平成29年第一部予算特別委員会−03月21日-06号

札幌市では、職員が市内各地域へ赴き、北海道警察から提供された最新手口の情報を参考にしながら、被害に遭わないための知識などを学んでいただく出前講座を開催しておりまして、今年度はこれまでに74回実施したところでございます。また、北海道北海道警察と連携した事業といたしまして、札幌駅などでの合同啓発のほか、実際に発生した事案やその対策等に関する情報を提供するといった取り組みを進めております。