394件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

札幌市議会 2019-11-05 令和 元年(常任)建設委員会−11月05日-記録

みどりの基本計画では、札幌の社会情勢として、北海道新幹線の延伸や冬季オリンピック・パラリンピックの開催招致を挙げ、そのための重視すべき視点として都心の魅力の向上を掲げています。札幌がこれからも輝き続けるためには大切な視点だと思いますが、高度な土地利用が望まれる都心において緑化を進めるためには、市民のご理解や民間事業者との連携が不可欠であることは言うまでもありません。  

札幌市議会 2019-10-25 令和 元年(常任)総務委員会−10月25日-記録

また、都市のリニューアルや交通網の整備に向け、北海道新幹線の札幌開業を見据えた札幌駅周辺の再開発支援や都心アクセス道路の早期整備を推進していくとともに、地下鉄南北線さっぽろ駅のホームを増設して駅の混雑解消を図ってまいります。このほか、2度目の冬季オリンピック、初の冬季パラリンピックの招致に引き続き取り組んでまいります。  

札幌市議会 2019-10-24 令和 元年大都市税財政制度・災害対策調査特別委員会−10月24日-記録

本市の強靱化計画にも、北海道、札幌の国際競争力を牽引するとして、北海道新幹線の札幌延伸や都心アクセス道路の整備、丘珠空港の機能強化が位置づけられています。国の借金、国債は毎年ふえ続け、その残高は1,100兆円にも及びます。巨大地震や豪雨被害など、かつてない自然災害が多発する中、従来型の公共事業ではなく、市民の命と暮らしの安全を守ることを第一に考え、防災減災対策のための公共事業であるべきです。  

札幌市議会 2019-09-30 令和 元年(常任)総務委員会−09月30日-記録

このプランでは、2030年に向けた世界のモデルとなる低炭素で持続可能なまちづくりの取り組みが示されていますが、2030年はちょうど北海道新幹線の札幌延伸、冬季オリンピック・パラリンピックの招致とも重なることから、その機会に合わせて、世界に向けて環境首都・札幌を体現するこのプランの取り組みを積極的に発信していくべきと考えます。  

札幌市議会 2019-09-02 令和 元年(常任)総務委員会−09月02日-記録

今回の再開発基本構想は、北海道新幹線札幌延伸及び2030年の招致を目指しております冬季オリンピック・パラリンピックを見据え、再開発に当たっての整備の基本的な考え方を明らかにし、官民連携で具体的な取り組みを進めるために策定するものでございます。  このたび、基本構想を案として取りまとめましたので、ご報告させていただきます。  

札幌市議会 2019-07-29 令和 元年冬季オリンピック・パラリンピック招致調査特別委員会−07月29日-記録

本市は、当初、冬季オリンピック・パラリンピックの招致は2026年ということでスタートいたしましたが、資料1では、2018年北海道胆振東部地震の前の7月15日に、JOCと地元関係者との話し合いとして、北海道帯広市などの自治体商工会議所観光協会などと意見交換を行い、北海道新幹線が札幌へ延伸されることや、老朽化したビルの建てかえなどで整備され、環境が整う2030年のほうがよいと判断し、9月17日以降

札幌市議会 2019-07-05 令和 元年総合交通政策調査特別委員会−07月05日-記録

次に、調査事項についてですが、北海道新幹線に関する本市施策等の調査、都心アクセス道路整備に関する調査、丘珠空港に関する本市施策等の調査、市内公共交通に関する本市施策等の調査、その他交通施策に関する調査を行います。  また、参考人を招いた懇談会の開催や行政視察を行うとともに、必要に応じて意見書及び決議の提出、さらには、関係省庁等への要望活動を行いたいと思います。  

札幌市議会 2019-07-03 令和 元年第一部議案審査特別委員会−07月03日-05号

加えて、現中期財政フレームに見込まれていない北海道新幹線の延伸やオリンピック・パラリンピックの開催、公共施設の更新などによる財政悪化が危惧されます。本市の説明責任として、長期的な財政の見通しについて明らかにすることが議論の大前提であり、市民情報共有することが必要不可欠と考えます。  

札幌市議会 2019-06-20 令和 元年第 2回定例会−06月20日-03号

丘珠空港の活性化促進どころか、北海道新幹線が札幌駅に延伸した場合、ドル箱路線の丘珠−函館便は経営的にも非常に影響が大きいと本市も認めています。  さらに、石狩湾新港との連携強化の必要性を強調してきましたが、都心に入ってくる貨物の量と種類については詳しいデータは持ち合わせていないなど、無責任な資料を作成し、パネル展などで市民に説明してきました。  

札幌市議会 2019-06-19 令和 元年第 2回定例会−06月19日-02号

このような状況にあって、札幌市が成熟した魅力ある都市として冬季オリンピック・パラリンピック招致や、北海道新幹線の早期札幌延伸、都心整備などを進め、国内はもとより、海外へその魅力を発信し、札幌を訪れてもらうとともに、子どもからお年寄りまで、市民誰もが安心して暮らしていける心豊かなまちを実現し、次の世代に引き継いでいくためには、将来を見据えた持続可能なまちづくりを進めていくことが重要であると考えます。

札幌市議会 2019-06-03 令和 元年(常任)総務委員会−06月03日-記録

新幹線推進室では、北海道新幹線の札幌開業に向けて、関係機関との協議、調整など建設事業の推進を行っております。 ○小竹ともこ 委員長  ただいまの説明に対して、質疑はございませんか。  (「なし」と呼ぶ者あり) ○小竹ともこ 委員長  なければ、質疑を終了いたします。  ここで、理事者交代のため、委員会を暫時休憩いたします。     

札幌市議会 2019-05-13 令和 元年第 1回臨時会−05月13日-01号

また、冬季オリンピック・パラリンピック招致や北海道新幹線の早期札幌延伸、外国人観光客の受け入れ環境の充実など、新たなまちづくりに向けた対策も求められております。  今月1日より、新しい元号であります令和が施行され、新たな時代の幕あけとなりましたが、札幌がこれからの時代も魅力ある都市であり続けていくために、我々議員は、未来へ続く道しるべを示していく責務があります。

札幌市議会 2019-03-06 平成31年第 1回定例会−03月06日-06号

未来を担う次の世代にこの札幌を引き継ぎ、新たな都市づくりを進めていく上で、冬季オリンピック・パラリンピックの招致や北海道新幹線の札幌延伸は極めて大きなターニングポイントであるため、都市のリニューアルと市民の暮らしの質の向上の視点で、将来の札幌の方向性を検討し、市民が住み続けたいと思えるまちづくりの推進を強く望むところであります。

札幌市議会 2019-03-05 平成31年第一部予算特別委員会−03月05日-06号

未来を担う次の世代にこの札幌を引き継ぎ、新たな都市づくりを進めていく上で、冬季オリンピック・パラリンピックの招致や北海道新幹線の札幌延伸は極めて大きなターニングポイントであるため、都市のリニューアルと市民の暮らしの質の向上の視点で、将来の札幌の方向性を検討し、市民が住み続けたいと思えるまちづくりの推進を強く望むところであります。  

札幌市議会 2019-02-21 平成31年(常任)経済観光委員会−02月21日-記録

さらには、北海道新幹線の札幌延伸が予定されていることからも、やはり、関係部局ともしっかり連携をとりながら、利便性向上に向けて、とにかくハードに関しても一日も早く研究していただくことを求めて、質問を終わります。 ◆前川隆史 委員  私からは、昨年の決特でも伺いましたが、トイレの洋式化について簡潔にお伺いします。