9件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

千歳市議会 2011-12-12 12月12日-05号

次に、339万2,000円の追加は、陽圧式化学防護更新事業費であります。陽圧式化学防護は、生物汚染化学物質汚染災害対応する消防隊員装備として8着を配置しておりますが、平成13年度から使用している5着について、機密性能が低下し、劣化が進んでいる状況となっていることから、調整交付金を活用し、更新しようとするものであります。 

釧路市議会 2008-06-20 06月20日-04号

装備は、通常の装備のほかに防毒衣と、よりレベルの高い陽圧型化学防護を備えた特殊災害隊が出動した。付近住民への広報は必ず行うこととしているが、今回の2件については先着した警察により既に警戒区域が設定され、近寄らないように広報も行われていた。また、今般、東京消防庁などの関係機関から情報を得て硫化水素による災害対策マニュアルを作成して全職員周知徹底を図っているとの答弁がありました。

札幌市議会 2002-03-25 平成14年第一部予算特別委員会−03月25日-09号

◎澤田 警防部長  1点目の増強いたしました資機材でございますが,国からの貸与と本市の増強分を合わせた特殊災害用資機材は,炭疽菌サリンなどといった物質検出装置,また,それらから身を守る密封型の化学防護や簡易型の防護服,さらに,物質を洗い流す除染シャワーなどがあり,中心部繁華街を管轄する中央消防署札幌ドームを管轄する豊平消防署に集中的に配置するほか,その他の消防署にも化学防護を配置するなどして

札幌市議会 2001-12-12 平成13年第 4回定例会−12月12日-05号

テロ対策に関連した今回の化学防護などの整備は,どのような事態を想定してのものなのか。来年のワールドカップサッカー大会開催時に,万一,テロが発生した場合,今回の装備で十分対応できると考えているのか。同時多発テロ対応するためには,自衛隊や警察などとの連携が不可欠であるが,これら関係機関との訓練体制についてどのように考えているのか等の質疑がありました。  

札幌市議会 2001-12-07 平成13年第 4回定例会−12月07日-04号

また,緊急地域雇用特別交付金を活用した事業として,さっぽろ雪まつり会場特別警備事業などにかかわる事業費追加するほか,米国におけるテロ事件に関連いたしまして,生物剤等対応するための化学防護等の整備費追加することとしております。  次に,後ほどご説明いたします職員給与改定に伴う補正であります。  

  • 1