3329件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

音更町議会 2019-12-19 令和元年第4回定例会(第5号) 本文 2019-12-19

ただ、指定管理者目的といいますか、そういった意味におきましては、音更町におきましては、利用者も当初の直営でやっていたころよりもかなり増えておりますし、それから経費についても直営でやった場合よりもかなり下がっているというようなことでございますので、そういった面では効果は表れているものというふうに考えてございます。  

音更町議会 2019-12-16 令和元年第4回定例会(第3号) 本文 2019-12-16

さらに、この釜場の整備に加え、国による北海道緊急治水対策プロジェクトにより、平成28年度から4年間で、十勝川本川や音更川合流部など河道掘削による流下能力の向上に加えて、道東自動車道交差部付近までの音更川河道掘削工事もあわせて実施されており、特に宝来、ひびき野、木野東地区においては、その効果が期待されているところであります。  

音更町議会 2019-12-13 令和元年第4回定例会(第2号) 本文 2019-12-13

道の駅は、行政が取り組む事業として非常に高い費用対効果が期待でき、地域資源を生かし、ポテンシャルを引き出せる効果的な事業であると思いますが、その成果実現に向けた最大のポイントは、施設をいかに運営し、持続的発展につながるようなソフト事業の仕組みをつくるかにあると思います。  しかしながら、総事業費15億円と巨額の事業であるため町民負担を心配する声もあることから、次の3点について伺います。  

札幌市議会 2019-12-12 令和 元年総合交通政策調査特別委員会−12月12日-記録

都心では、人を中心とした安全で快適な交通環境の形成や、誰もが都心にアクセスできる利便性の高い交通ネットワークの形成を図るとともに、民間の開発との連携や道路空間の再配分などにより、都心部の限られた公共空間において必要な交通機能を効果的に確保することとしております。  

音更町議会 2019-12-11 令和元年第4回定例会(第1号) 本文 2019-12-11

7、却下の理由は、本審査請求は審査請求人に法的効果を発生させない行政作用を求めるものであり、当該行政作用公権力の行使として権利義務を形成し、またはその範囲を確定するものではなく、行政不服審査法第2条の処分には該当しないことから、同法第45条第1項に規定する不適法な審査請求である場合に該当するためであります。  以上、御報告とさせていただきます。  

札幌市議会 2019-12-09 令和 元年(常任)建設委員会−12月09日-記録

耐震化につきまして、市民への普及啓発に当たりましては、先ほどもお答えいたしましたホームページへの掲載や市民セミナーなどの取り組みに加えまして、今年度、古い住宅が立地いたします地区を対象にして実施し、普及啓発の効果が高かったリーフレットの戸別配付も継続して実施する予定でございます。

札幌市議会 2019-12-09 令和 元年(常任)経済観光委員会−12月09日-記録

◆川田ただひさ 委員  4人まで無料とすることによって、先ほどご説明がありましたけれども、子育て世帯の99%と、ほぼ全ての幼児が保護者同伴の際には無料で乗車できることになるわけでありまして、無料人数拡大による支援の効果と経営への影響や現場対応の観点などから4人を上限にすることは理解したところでございます。  

札幌市議会 2019-12-09 令和 元年(常任)財政市民委員会−12月09日-記録

そういう意味では、豊平館の適切な保存、活用のために、札幌市施設を管理する指定管理者が連携して、それぞれが持っているノウハウを十分に活用しながら、効果的に取り組んでいかなければならないというふうに考えるわけであります。  そこで、最初の質問でありますけれども、施設運営の基本となる人員体制について最初に質問いたします。  

札幌市議会 2019-12-09 令和 元年(常任)厚生委員会−12月09日-記録

システム改修など莫大な費用がかかり続け、費用対効果の観点からも問題であると言わざるを得ません。医療機関から病院内でのカードの紛失や番号漏えいなど、マイナンバーカード取り扱いに多くの懸念が示されており、マイナンバーカードによるオンライン資格確認は撤回すべきです。  以上を指摘し、反対討論といたします。 ○太田秀子 委員長  ほかに討論はございませんか。  

札幌市議会 2019-12-09 令和 元年(常任)総務委員会−12月09日-記録

前回の総務委員会で、第1期プランの進捗について質問しまして、施策の効果をはかるKPIについては、目標を達成したものや上昇傾向にあるものが6割以上とのことでありました。  しかし、数値目標である合計特殊出生率と20代の道外への転出超過数につきましては、先ほどの説明のとおり、ほぼ横ばいであります。

札幌市議会 2019-11-29 令和 元年冬季オリンピック・パラリンピック招致調査特別委員会−11月29日-記録

まず、テーマ1は、大会の札幌市のまちづくりへの効果の有無であり、意見交換の前後でそれぞれの印象をお答えいただきました。意見交換後は、効果があると効果がないのそれぞれが増加しており、意見交換により参加者の理解がある程度深まったことによるものと考えられます。  続いて、テーマ2は、招致の利点と課題や課題解決のアイデアについて、大会の期間中と開催後に分けて意見をいただいたものです。

札幌市議会 2019-11-28 令和 元年(常任)厚生委員会−11月28日-記録

そこで、質問ですが、さっぽろ受動喫煙防止宣言を実効性があり、持続的効果のあるものとするために、宣言後の具体的取り組みやその取り組みにかかわる成果指標を設けることが必要であると考えますけれども、そのことについて、札幌市としての見解を伺います。 ◎秋野 成人保健歯科保健担当部長  さっぽろ受動喫煙防止宣言の成果指標等についてお答えいたします。  

札幌市議会 2019-11-15 令和 元年(常任)財政市民委員会−11月15日-記録

また、50年間の平均につきましては、横の点線でお示しした自然体の1,444億円に対しまして、横の実線で示した取り組み実施後は1,024億円まで抑制され、年平均420億円の効果が見込まれているところでございます。  次に、この建設事業費の試算に基づいて建設債の残高の推移を示したものが図表13でございます。  

音更町議会 2019-11-05 令和元年第4回臨時会(第1号) 本文 2019-11-05

これは買取型公営住宅整備事業柳町団地第3工区として参加者の資格要件を町内に主たる営業所を有する建設工事業者で構成する特定建設工事共同企業体と道内の設計事務所とで構成するグループとするなどの条件付き公募型プロポーザルを実施し、1グループから提案書の提出があり、10月15日に行われました音更町買取型公営住宅整備事業者審査委員会において御審査いただき、提案の内容が優れており事業実施効果が期待できる旨の答申

札幌市議会 2019-11-05 令和 元年(常任)建設委員会−11月05日-記録

◆水上美華 委員  幅員だけではなく、そのような分析をもとに対象となる路線を選定していくということで、より大きな効果が得られるものと大変期待いたします。  しかしながら、こうした取り組みは、複数年かけた長期的なスパンにより、ようやく効果を実感できるものと思われます。

札幌市議会 2019-10-28 令和 元年第 3回定例会−10月28日-07号

ヒグマ対策としての電気柵の設置について、地域で一体となって導入することで、より侵入抑制に効果を発揮するものだが、普及促進に向け、どのように取り組んでいくのか。ヒグマの市街地侵入抑制策の実施に当たっては、侵入経路となる河川を管理する国や道と連携していく必要があると考えるが、どうか。

札幌市議会 2019-10-25 令和 元年第二部決算特別委員会−10月25日-09号

歳入決定額9,885億円との差額75億円から、翌年度への繰り越し財源を除く45億円が実質収支となり、このうち、23億円を財政調整基金に積み立てたことは、市税収入の増や歳出効果的な執行に努められた成果と言えます。  一方で、扶助費や公債費も前年度比より増となっており、義務的経費が増加しています。