57件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

旭川市議会 2020-03-16 03月16日-07号

昨年、本市は、ユネスコ認定を受け、創造都市ネットワークデザイン分野世界ネットワークができました。今後、世界ジオパークとしてユネスコから認定を受けるときが来れば、デザイン自然環境が共存するまち、独自の文化旭川として、世界ネットワークがさらにつながると思います。まずは、機運を高めることが重要だと思います。しっかりと取り組んでいただきたいと指摘させていただきます。 

旭川市議会 2020-03-13 03月13日-06号

次に、ユネスコ創造都市ネットワークへの加盟についてです。 昨年発表されたユネスコ創造都市ネットワーク、デザイン分野への加盟を大変うれしく思っております。ここまで支えてきた関係者皆様へ、その御努力に対し、拍手を送りたいと思います。 さて、デザイン部門での加盟ということで、私たち会派は、このユネスコ創造都市ネットワークへの加盟旭川市全体が大きく変わる絶好のチャンスと捉えております。 

旭川市議会 2020-03-12 03月12日-05号

次に、ユネスコ創造都市ネットワークへの加盟について伺います。 昨年10月、本市は、ユネスコ創造都市ネットワークデザイン分野での認定を受けました。本市は1回目の申請認定されましたが、国際家具デザインフェア開催デザインウィーク取り組みなどデザイン振興に積極的に取り組んできたことなどが評価されたと聞いており、関係する皆様のこれまでの御努力に敬意を表する次第であります。 

旭川市議会 2019-06-26 06月26日-04号

最後になりますけど、たまたま、このタイミングで、当市においてユネスコ創造都市ネットワーク加盟に向けて、6月30日までにユネスコ事務局申請書を提出して、本年11月には審査結果の発表になるという過程の中で、どうでしょうか、旭川はこれからさらに外国人観光客の受け入れ、あるいは、国際交流が活発化していくだろうと想像すると、まちデザインしていったり、あるいは、文化財等を整備していくことは非常に大事

旭川市議会 2019-06-25 06月25日-03号

そのため、今回は、市長公約でもあり、先日、国内での推薦を受けて市が今月末に申請するというユネスコ創造都市ネットワーク、デザイン分野に関して伺いたいと思います。 まず、現在の状況を確認しておきたいと思います。 委員会でも報告されておりましたが、国内での推薦を受け、6月末に申請締め切りとのことです。この取り組みに関して、加盟への申請主体旭川市として、取り組みの見通しを御説明願います。

札幌市議会 2019-06-03 令和 元年(常任)財政市民委員会−06月03日-記録

次に、主な事務事業でございますが、文化振興課は、PMFサッポロシティジャズなどの文化振興事業や、芸術の森、Kitara、昨年オープンいたしました市民交流プラザなどの各芸術文化施設管理運営のほか、博物館計画推進創造都市ネットワークに関する業務等を所管しております。また、次回の札幌国際芸術祭準備等を行っております。  

旭川市議会 2019-03-06 03月06日-06号

これは代表質問以来取り上げられておりますユネスコ創造都市ネットワークの件であります。 私も昨年の第4回定例会一般質問で取り上げさせていただきました。市長公約であるユネスコ創造都市ネットワーク加盟認定に向けた事業であります。新年度の関係予算131万円ということですが、これの概要認定に向けたスケジュールについて説明願います。 

旭川市議会 2019-03-04 03月04日-04号

次に、ユネスコ創造都市ネットワークへの加盟についてお伺いをいたします。 これも市長選で掲げられていた公約の一つでありますが、唐突に出されてきた感があり、本市が加盟することにより享受するメリットがいまいちはっきりとつかめておりません。加盟する目的や期待される効果、加盟後においてどのような取り組みが展開されるのか、御説明をいただきたいと思います。

札幌市議会 2018-04-27 平成30年(常任)財政市民委員会−04月27日-記録

次に、主な事務事業でございますが、文化振興課は、PMFサッポロシティジャズなどの文化振興事業や、芸術の森、Kitaraなどの各芸術文化施設管理運営のほか、博物館計画推進創造都市ネットワークに関する事務等を所管しております。また、札幌市民交流プラザが本年10月7日にオープンするほか、次回の札幌国際芸術祭準備等を行っております。  

札幌市議会 2017-12-11 平成29年(常任)財政市民委員会−12月11日-記録

それから、5ページ目の海外への情報発信につきましては、ユネスコ創造都市ネットワークメディアアーツ都市共同展示会においてSIAF参加アーティスト作品展示を行ったり、加盟都市へのSIAF開催概要の配付、さらに、東南アジア等における商談会でのチラシ配布など、機会を捉えてPRを行ったところでございます。  同じく、5ページの5番に連携についてまとめております。  

札幌市議会 2017-08-28 平成29年(常任)財政市民委員会−08月28日-記録

また、今年度からユネスコ創造都市ネットワーク関係の窓口の所管を文化部に移しておりまして、メディアアーツ都市としての札幌国内外に発信する活用の方向性について計画素案に盛り込んでおります。  今後は、本日のご意見パブリックコメントでの市民意見を踏まえた上で、計画の策定に向けて取り組みを進めてまいりたいと考えております。  

札幌市議会 2017-04-26 平成29年(常任)財政市民委員会−04月26日-記録

次に、主な事務事業でございますが、文化振興課は、PMFサッポロシティジャズなどの文化振興事業や、札幌芸術の森、Kitaraなどの各芸術文化施設管理運営のほか、博物館計画推進創造都市ネットワークに関する業務等を所管しております。また、現在工事中の札幌市民交流プラザ開設準備のほか、ことし8月に開幕いたします札幌国際芸術祭2017の準備等を行っております。  

札幌市議会 2016-10-18 平成28年第一部決算特別委員会−10月18日-05号

また、市民の皆さんに芸術祭各種プログラムに継続的に参加していただいて、芸術祭を身近に感じてもらえるような取り組みなども進めているほか、ユネスコ創造都市ネットワークそれから、国内創造都市取り組み推進する自治体などが加盟している創造都市ネットワーク日本、さらには、芸術祭開催都市間のネットワークなどを積極的に活用することによりまして、国内外都市間交流を深め、芸術祭というものを通じて札幌魅力